パソコンの悩み XP

2015年9月18日 (金)

XPの最期

XPパソコンがとうとういけなくなったようです。

8月末から何をしても起動できません。

「起動できません」にもいろいろありまして、「BIOSが起動しない」というレベル。

Windowsが立ち上がらなくても、BIOSまでいくのなら、それなりの対処法があるのですが、何も出てこないんじゃねえ・・・

静電気の影響も考えられますが、推奨される静電気対策は全部試したうえでの「最期」判断です。

(↓草ぼうぼうのここはどこでしょう。)

9570_150905kouen

(都立武蔵野中央公園の一角です。手入れが悪い?んじゃありません。)

●内蔵電池の消耗かもしれない、とマザーボードのCMOS電池交換してみました。

↑あはは。何言ってるか分からない人の方が多いはず。

ワタシだって、ネットで調べて「電池交換」にたどり着きました。

今回の御指南サイトはこちらです。

「BIOSが起動しない」
http://pctrouble.lessismore.cc/boot/cannotboot_bios.html

CMOSクリアもしてみました。

「CMOSクリア(BIOS初期化)」
http://jisaku-pc.net/hddnavi/tec_02.html

「CMOSクリア手順」
http://www.tekwind.co.jp/faq/ASU/entry_33.php

で、結論を申しますと「電池じゃない、CMOSじゃない」。

マザーボードが壊れちゃったかなあぁぁぁぁ。

(↓ワイルドフラワーガーデンなのです。)

9569_150905kouen

(早い話が雑草・野草系の花壇。

花屋さんで売っていそうなカタカナも並んでいますが、イラストに描かれている通り、ねこじゃらしだの菜の花だのを愛でましょう、という趣旨であります。)

●その前段階で、「内蔵ハードディスクは無事か?」という疑問がありましたので、吉祥寺の家電量販店で「内蔵HDDの接続をUSBに変換するケーブルセット」を買っておきました。

Ud500sa Groovy

買いに行ったとき、店員さんに「”さた”ですか”あいでーいー”ですか、と聞かれました。「わかんない」じゃなくて「さた」です、と答えましたよ。

おほほ、その程度の知識はありました。さた、とはSATA 、シリアルATA接続のこと。

なんのこっちゃ?と思うでしょうけれど、接続方式の違い、とでも覚えておいてくださいまし。

なお、IDEがどういう方式かは知らなかったので、両対応のケーブルを買いました。後で調べたら、IDEは古い方式らしいです。

けれど、XPのDVDドライブがIDE接続のようなので、場合によってはDVDドライブを取り出して外付けにできますわね。おほほ。(ドライバどうする)

かくして、素人のおばちゃんは基礎知識のないまま、PCオタク界のケモノ道のぬかるみにはまっていく。

で、結論を申しますと、内蔵HDDは無事でした。

7に接続すると、CもDも表示されます。しかるべき筐体に納めればXPパソコンとして使えるかも。

かも、しれませんが、もうお役御免にいたしましょう。サポート終わっちゃってるし、10年も使ったんだし。1年あたりの使用料約2万4千円。ひと月2000円ほど。十分働いて貰いました。これ以上深追いしちゃいかんです。

(↓花が咲いていない時期だと、草ぼうぼうにしか見えないかも。)

9572_150905kouen

(囲いに近い部分では、ねこじゃらしなどが引っこ抜かれて捨て置かれていました。

「まったくこんなに雑草を生やしおって。手入れするよう投書しなきゃ」と、どなたかぶつくさ言っていたのでしょうね。

雑草・野草といえども、花の咲きそろう時期は趣があっていいと思うのですけど。)

●で、問題はソフト。

確定申告用の会計ソフトがXPでしか使えません。

新しいのを買わなくちゃ・・・またお金が出ていくよ・・・と嘆いて見せましたが、おほほのほっ、経費に計上できるのよね。さっさと買っちまお。

・・・しばし待たれい。新バージョンが10月末に発売されるようです。

ええと、ワタシの持ってる旧バージョンのデータが取り込めるのかな。

おおっ、その新バージョンが最後の対応ですって。よかったー。

と、XPマシン故障の不幸が、滑り込みセーフの幸せに変わりました。モノゴトは考えようですわね。ほほほっ。

XPに入っているAdobe CS3もOffice2003Proも、もう諦めましょう、時代は変わるんです。ちょっと悔しいな。高かったんだよな・・・あ、e.Typistもアウトだ。Dynafontもアウトだ。携帯万能もアウトだ・・・って今さら使わないよな。

かくて、不要ソフトのパッケージの山が積みあがる。日暮れて道遠し暗し険し。

-----------------------------------

CMOSクリアのジャンパの場所が分からず、基盤上を探しまくりました。

↓これ。

9635_150917clrcmos

ピンボケで相すみませぬ。右下のピンクの物体です。3ピンでして、ピンクのカバーを外してよっこらせと上と中のピンにかぶせてショートさせ、また元に戻しました。

↓こっちの写真だと「CLR_CMOS」の文字がはっきり見えます。

9636_150917clrcmos

あはは、ここまでやってだめだったんだ、諦めるぞ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

わんこリナックスとXPのその後

XPのサポート切れで、ネットから切り離して1週間・・・

余計なソフトを削除したXPはさくさく動く可愛いやつなんですよーなんとかなんねえですかー。

(↓可愛いこいつは、散歩中にでくわしたトカゲ・・・いや、カナヘビかな。)

0134_140413tokage

(切り株の割れ目から外の様子をうかがっていました。出てきてくれ~、としばらく粘りましたが動かず。)

で、試してみました。わんこ(パピー)リナックス。

主流のUbuntuは重すぎて使えねえだす。

と、さらっと書いてますけど、素人です。よく分かっていません。

とにかくやってみよう、あたって砕けてみよう・・・

そうはいっても、復旧できないほど砕け散ってしまうのは本望ではありませんから、まず古いPCでお試しを。

無事CD起動できて、ワンコ画面が表示されました。

8304_140410puppyb

↓上の画面の全体です。ワープロソフトを立ち上げてみたところです。

8304_140408puppy

ネット接続やら、画面解像度設定やら、なんとなく使えてしまいました。

↓もともと英語版ですので、あちこちに英語が残っていますけど、中学生程度の英語でなんとかなります。

8305_140410puppy

へっへっへ。

かーんたん、と言いたいのですが、試行錯誤がありました。

1.起動CDを作る。

 サイトからISOイメージをダウンロードしてCDに焼くのですが、2枚失敗しました。

失敗その1.XPでダウンロードして付属ソフトの「イメージの書込み」で焼いたのですが、起動できないものが出来上がった。

失敗その2.XPでダウンロードしたISOファイルを7に移して、焼いた→成功したように見えたが、起動が途中で止まるCDになった。

なんで? 7ならOKとネット情報にあったのに。XPで落としたのがまずかった?

成功 Mac OS Xで落として「ディスクユーティリティ」で「ディスク」を作成。→ダメかもと思ったこれがOKでした。

2.古いPCを起動させてみた。

(1) 使ったのはMEのまま放置してあるPC。(上の写真は2回目の起動時)

CPUは566MHz、メモリは256MB、CD読出は24倍速で、要件クリア。

BIOSを変更してCD起動にして、CDセットして・・・おおお、ワンコが鳴いた(成功)。

LANもケーブルを接続して、画面の指示に従って、あっさり接続。

★初回はねえ、すんごく遅いし、画面はガタガタだし、使えねえ・・・と思ったのですが、2回目に、わんこの仰せに従って、PC内にフォルダーを作ってファイルをコピーしたら、早くなった気がします。

ガタガタの画面も、画面指示に従ってテキトーに進んだら、結果解像度を変更できて、きれいになりました。

(初期設定の800×600はかなり粗い画面になります。)

CD起動ですからね、しまったと思えばチャラにできるのがいいとこ。

ワープロソフトなどは、このスペックでは重いのですが、ネット接続はまあまあみたい。

(2) 次にME上がりのXP。

CPUは850MHz、メモリは512MB、CD読出は32倍速。

(1)で経験積んだので、起動は問題なし。こっちはさくさく動きました。

(3) 可愛いXP(つい最近まで仕事をこなしていた)PC

CPUは3.20GHz、メモリは1GB、CD読出は40倍速。

楽勝よ。

と思ったら、起動が途中で止まります。ここで試行錯誤して、7作成のCDの不良が判明。上の(1)(2)とも、Mac作成のCDでした。

が、Mac作成CDに入れ替えたのに、今度は違うところで止まる。

はて?

サイトにちゃんと書いてありました。

「デスクトップがうまく現れないときは、 CDのブートアップメニューで「Advanced menu」を選び、「Safe mode」を試してください。 起動プロセスでキーボードを設定後、xorgwizard を実行してください。」

へええ、説明はじっくり読むもんですね。

仰せのとおりやりましたら、サクサクと立ち上がりましたですよ。

ばんざーい。

が。

問題も発覚。それはですねえ・・・

狙われる確率がリナックスは低いだけで、かならずしも安全じゃない。

ということなんですのよ。

LANケーブルつないだだけで、侵入者に狙われる時代です。オフラインで使い道のあるXPパソコンだからこそ、危険な目に合わせるわけにはいかない・・・

使えなくなってもあきらめのつくMEパソコンで立ち上げてネット接続するなら、LAN上の他のPCのLANケーブルを引っこ抜かなきゃ・・・

踏み台にされたら最悪だし・・・

悩み深し。

--------------------

XPの悩みもう一つ。

Norton Antivirusが入っていますが、ネット接続できないのでウイルス定義更新ができない。

ま、いいかと、ほっておいたら、タスクトレイのアイコンが真っ赤っ赤になりました。

ウイルス定義が古いよ~危険だよ~、と。

しばし考えて、7で最新定義をダウンロードしてきました。SDカードにコピーしてXPに持ってって・・・

どうやってアップデートする?

ファイルの最後が.exeとなっていたのでクリックしてみましたが、何も起こらず。

ふえ~ん、分からんだよ~

と泣いていたら、ゆっくり英語画面が現れました。~するか?と聞いているようなので、シマンテックを信じて、「オー、イエースイエース」とクリック。

結果、無事アップデートできましたが、冷や汗ものでした。

--------------------

PCの悩みも。

ブログ更新はXPの役目でしたが、7に移りました。

7のIE11だと、ココログの編集機能が使えない場合があります。

Google Chromeだと問題ないので、IE11の問題だと思うのですが・・・IE10に戻すのもねえ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

桜散る散るXPも散る

仕事でバタバタしていようといまいと、桜は待ってくれませぬ。

さいなら~また来年ね~と、はらはらと舞い散っています。

そして本日2014年4月9日、予告通りWindows XPもラストアップデートを適用して散りました・・・こっちは来年どころか、明日がない。

即、LANケーブルを引っこ抜きました。ルーター経由していてもアンチウイルスソフト入っていても、「サポート終了直後の総攻撃」が怖い。

仕事の合間にPuppy Linuxを試していました。4.x系「Puppy-431JP2012」です。CDにISOイメージを焼いてCD起動して・・・

ワンワンと鳴いてくれましたよ。鳴いてくれましたけどね、試した古いパソコン(MEだよん)では、子犬(パピー)じゃなくて、ナマケモノ撮ったビデオの超スロー再生みたいになっちゃいました。実用レベルにほど遠い。ぐっ。

マシンとしてはどこも悪くない本命の(ムダに)高性能XPでは多分サクサクと動くのでしょうけど、今ここで変なことして本命XPが使えない事態を引き起こしたくない・・・

もう1台のME上がりのXPパソコンで試してみます・・・

↓4月4日、仕事を抜け出して意地になって短時間花見をしてきました。

だって、「来ると思うな 来年の春」(そーゆー年頃です)

陸上競技場です。人はそれほどいませんでした。

8275_140404sakura

お花が白いのね・・・

8281_140404sakura

おいで~おいで~。桜の木の下には何か埋まっているよ~

8274_140404sakura

おお、これから咲こうと・・・

8281_140404tubomi

だーれもいませんよ。って実は人を少々消しています。

8270_140404sakura_3

↓やっぱりね、こういう風に咲いててくれなくちゃね。

8281_140404sakural350_2

大きな木なんですのよ。

8278_140404sakura

花弁が雪のごとく。

8282_140404rikujo

桜の「土手」です。ここも2人ほど消しちゃいました。

8272_140404sakura_3

陸上競技場って、こんなところです。

8279_140404rikujo

帰りがけの個人宅の見事な枝垂れ桜。

8285_140404sidare

やっぱりね、桜は春に見とかなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

XP未練たらたら

本日桜満開なれど無念の雨降りにて候。

花見は幹事さんのはからいで急遽昨日いたしました(幹事さん、ありがとうございました)。

本日はカタクリの群生を見に深大寺方面へ行くつもりでした。少々雨が降るくらいなんなのさ人が少なくていいわよ、とお弁当と地図を用意して、さあ、玄関開けて・・・

風がぴううう。

げっ。ネットの天気予報を確認したら、大風雷注意報がでているではありませんか。げっげげっ。

アカシアの雨にうたれて死ぬ死ぬ趣味はありませんが、雷にうたれる趣味はもっとない。

近所を一回りして早々に帰ってきました。本日の閉じこもり決定。

------------------------------

XPのサポート終了まで後わずか。

無駄に高性能(CPUが)ゆえ、処分する気になれず、オフラインで使おうと思っておりますが、昔の機種ゆえ悩みも多し。

なにがって、静電気に極端に弱い。

徒歩出勤してくると、人体にはたっぷり静電気が溜まっております。

うっかり対策を忘れたまま電源ボタンを押そうものなら、意地でも起動するもんか、という事態になります。

7もMacもへっちゃらだというのに・・・

つい最近、納品に行って帰ってきて、朝なら十分注意するのですが、昼ゆえうっかりXPに触ってしまって・・・

おとといおいで・・・みたいな事態になってしまいました。

苦心惨憺、やっと起動しかけて途中で止まったり。

内部に埃が溜まっていないか、ダスターで吹き飛ばしてみよう、と思いついたのは自然の成り行きですが、スプレー缶のノズルが外れて、ぱちんっ、PC本体直撃。PCぷつんっ

あわわわわ・・・

その後も苦心惨憺して起動を試みると・・・ピピピ、ピピピと小鳥の囀りににて非なる電子音が響き渡り・・・

あわわわ、と脳内をかき回してようやく思い当たりました。

メモリーだ・・・

メモリーそのものの不良あるいは接触不良だ・・・

接続を全部外して本体の蓋を取ってCPUクーラーの埃を吹き飛ばしました。で、メモリーを抜き差しすべきなのですが、静電気が怖い。

メモリーを上からぐいぐい押さえつけるにとどめました。

少し押し込まれたような感触がありましたので、多分緩んでいたのでしょう。

で蓋して接続を元に戻して、しばし考えて、縦置きだとメモリーが緩むかもしれない・・・と横置きに変更して・・・

無事正常復帰しましたが、なにやってんでしょうね、ワタシ。

何としても起動しない途中経過のあるとき、マジで廃棄して新しいの買おうか、なんて考えちゃいましたよ。

頭冷やして、新しいOSだと、XPで使ってる会計ソフトもアドビの古いバージョンも動かないぢゃないか、XPにこだわっているのはそのためぢゃないか、と思い出しました。

(厳密に言えば7ProにはXPモードがあります。がHDDにそれほど余裕のない7に余計な負担を掛けたくない・・・)(追記:XPモードも一緒におだぶつでした。)

会計ソフト以外の仕事関係のファイルは、このXPピピピ騒動を以って全て7に移行しました。

会計ソフトも新しいバージョンに移行すれば、XPは無くても困らないのですけどね、仕事に関係なくPCで遊びたいときにXPは便利なお友だちなんですのよ・・・

----------------------------------------------

3月16日、散歩の帰りがけに三鷹市山本有三記念館の「庭」に行ってきました。

記念館は有料施設ですが、庭は公園として入場無料です。

で、新しいカメラの試し撮り。わあ、全部入ります。

B0018_140316yamamoto

庭側も全部入ります。

B0019_140316yamamoto

で、広角で撮って気がついたこと。仰げば尊し写真になっちゃいます。すなわち上すぼまり。

離れて撮ればいいんですよね。

で、離れて撮ると、余計な枝が入り込む・・・

B0021_140316yamamoto

うーん、写真は考え出すと難しい・・・

庭の紅梅をマクロで取ろうとして新しいデジカメは失敗の大ボケ。なんで?

↓古いデジカメのマクロの方がマシでした。

8218_140316ume

マニュアル読んでも今一わかりません。うーん、デジカメ撮影法の本を借りてきましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

iTunes引っこ抜いて小さい春が来る

悩み多きXPパソコンのあれやこれやを停止しまして、安定したと安心しておりましたが、いきなりまた起動直後に再起動がかかりました。

なんでやっ!

キーボードのCtrlとAltとDeleteキーを押してタスクマネージャを呼び出しプロセスを見ましたら(←こういう芸当が普通にできるようになりました)、メモリ喰ってるのは外せないソフトばかりでしたが、雑魚のトト交じりみたいにmDNSResponder.exeというのが動いているではありませんか。

先日調べたiTunes関係のファイルです。

いらんな~

ついでにiTunesそのものもいらんな~(7とMacにインストールしてあるしい)

削除するざます。

削除にもお作法があります。行き当たりばったりでやると思わぬ事態を招きます。

今回、こちらのサイトの解説にしたがいました。

「Windows XP で iTunes およびその他のソフトウェアコンポーネントを削除および再インストールする」
http://support.apple.com/kb/ht1925?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

アップルのサイトです。説明にしたがって作業しまして、手順

「2. iTunes および関連するコンポーネントが完全にアンインストールされていることを確認する」

で、C:¥Program Files¥Bonjour\ が削除できませぬ。

「・・・を削除できません。ほかの人またはプログラムによって使用されています。」というメッセージがでます。

削除すると動かなくなるプログラムがあるかもよ、とも。

C:¥Program Files¥iPod¥  が削除できない場合の対処法は解説がありますが、Bonjourには無し。力づくで削除しちゃう(C:¥Program Files¥iPod¥ の削除法と同じ手順で)と思ったのですが、いいや、ちょっと調べよう、と思い直しました。

で、調べた結果が、BonjourはAdobe CS3のインストール時に一緒にインストールされる。

つまり、Adobe CS3で使ってるから削除しちゃダメ・・・あぶなかった・・・

AdobeのソフトにAppleのBonjourが必要だなんて、シロウトは知りゃしません。

(その後調べたら、Bonjourは7だとネット接続をできなくする原因になっているみたいで、アンインストールの手順を紹介するサイトがいっぱいでした。)

----------------------------------------

この花、なんの花~

7981_140307haru

ピンボケ画像で相すみませぬ。ターサイの花です。

ターサイは中国野菜、漢字だと搨菜だそうです。

葉っぱをむしって炒め物にしていただきました。残りの芯を流しの縁に置いときましたらすくすく育ちまして、開花。

7981_140307haru1

アブラナ科ですので、見た目は菜の花です。

右は人参の新芽。左はこれから花咲くであろう白菜の残り芯。

この冬は大雪に見舞われたりして大変でしたけど、春は来ますねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月28日 (金)

悩み多きXP

7971_140227kasiwa

XPはもうすぐサポートが切れます。

ウチのは無駄に高性能(CPU 3.2GHz)ですから、廃棄をためらっています。7にアップできないので、オフラインで使おうと思っていました。

が。

近頃フリーズ頻発。起動できないこともしばしば。

なんでだよっ。

HDはHDD S.M.A.R.T healthによりますと、「OK」

ノートンユーティリティーズでチェックしても「OK」

で、思い出しました。OKと言われても、windowsシステムチェックをしたら、「orphan files」がごっそり出てきたことがあったではないか・・・

で、windowsシステムチェックしたら今回は「bad clusters」がごっそり。ひええ、もうダメか。

が、再度システムチェックしたら、問題ありましぇん。

ついでに、LANケーブルを引っこ抜いた状態だと、割と安定していることがわかってきました。

ちゅうことは、こっそり起動してこっそりネット接続するソフトが問題でねえのか?

どこを見ればいいのさ?

とりあえず、すべてのプログラムから「スタートアップ」を開いてみましたら、いろいろ入ってます。

acrobat assistantとか。削除してもいいか1つずつネットで調べて、「adobe gamma loader」だけ残してばっさり。

削除した中には、以前システム要件が合わないのにうっかりインストールしてひどい目にあった「buffalo ramdisk」関係のショートカットが2つも入っていました。本体はとっくに削除したのに、なんでこんなとこに残ってるのさっ。

で、調子に乗って他にもスタートアップから削除できるものあるかネットで調べたら、大物が引っかかりました。

「iTuneshelper」「qttask」。重量級らしいです。

参考にしたのはこの方のブログ

パソコンの速さを保つ方法 - iTunes 編  -
http://aki-ch.com/diary/082410.html

〈「スタート」⇒「ファイル名を指定して実行」に「msconfig」と入れてシステム構成ユーティリティを開き、「スタートアップ」タブの「iTunes」、「iTunesHelper」、「qttask」のチェックを外します。〉

ただ、ワタシのはスタートアップに「iTunes」が表示されていませんでした。ノートンユーティリティの「サービスの管理」で「推薦サービス」に設定しているからかしらん。

とにかく、XPが見違えるように安定しました。起動もすんなり。

まだいじる余地はありそうですが、ワタシは見よう見まねのシロウト。変なとこ停止してPCが起動できなくなるような事態は招きたくない。これでよしといたします。

で、やっぱり廃棄できないなあ、オフライン用だなあ・・・

-------------------------------------

ところで、一番上の写真、何に見えましたか。

柏の木の芽です。

冬芽合唱団の団員風に撮ろうと思ったのですが、パンクバンド風になっちゃいました。

トサカ立てて突っぱらかった兄ちゃんたちです。

7971_140227kasiwa2

冬芽合唱団とは、福音館書店の月刊「かがくのとも」202号です。

「ふゆめがっしょうだん」

1986年発行。自宅に戻れば現物があるのですが、とりあえずアマゾンから写真をお借りしました。↓

Anazon_fuyume

傑作集として単行本も出ています。(写真は傑作集)

大人が読んでも楽しい本です。

冬芽のとぼけた顔を見ているとほっとするんですのよ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

うぎゃあ XPが・・・

メインに使っていたXPマシンが、2010年暮れにたびたび「入力信号がありません」で起動できなくなり、もうダメかと7マシンを買いましたが、その後、メンテナンスソフトを導入してXPが問題なく使えるようになりました。

とりあえず安心していたら、いよいよ半年後2014年にXPのサポート打ち切りです。

それまで目いっぱい使うつもりでいたのに、世の中が対応してくれません。

---------------------

Officeは2003で、上位バージョンのコンバータは入れてますけど、受け取るデータがほとんど上位の2007か2010版となりました。

AdobeのCS3はOKと思っていたのですが、7にはCS5.5を入れたもので、データを共用したくとも3から5.5へ行きっぱなしの一方通行です。

---------------------

で、一番の問題は、ブラウザがXPはIE8が最終バージョンだということ。

IE8、エラーが出まくります。

(XPにはGoogle Cromeもインストールしてありますが、ちょい使い勝手が悪くてついついIE8を開きます。)

全然見られず、PCがフリーズするサイトが多数出現。

ココログなんぞ、余計なタブがどんどん開きまくり、強制終了にも延々と時間が掛かったり・・・

どうしようもなくて電源ボタン長押しでシャットダウンさせまして、その後メンテナンスしている間に、7でネットしたら、あらま早いこと、あらま快適だこと。

XPも7も、CPUは3.2GHz位です。メモリはXPが1GB、7が4GB・・・

---------------------

どうしましょうね。

サポート打ち切りになったら、ubuntuマシンにしようか、なんて思ったりもしたのですが、軽いことが売りだったリナックスも、最近はメモリ1GBでは苦しいようです。

XPマシンは最大限が1GBです。

(と思ったら、つい最近、あるメモリメーカが2GB搭載できるのを確認しました、と売り出してました。2枚で2万円近いお値段・・・今さら古いマシンにそんな投資を・・・)

しかし、ubuntuにしたら、今入っているソフトが全滅・・・

7にアップしようと調べたら、デバイスが対応していません、でチョン。

Vistaなら一部を犠牲にしてアップできますが、これまたXPのソフトが使えないし、だいたいVistaは重すぎて使いづらいようだし。

7の仕事に占める比率がどんどん大きくなってますが、まだXPで間に合うのも結構あります。

オフラインで使いましょうかねえ。サポート終了直前にメンテナンスしたハードディスクを丸ごとコピーしておいて、問題が発生したら、そのたび全入れ替えするとか。7とのデータ受け渡しは、7でウイルスチェック済みのUSBメモリでするとか・・・

仕事場のXPは、すでに「Acronis True Image HD」導入済みで、定期的に丸ごとバックアップしてます。

自宅のXPはね、HDDがWDではないのですよ。WDだったら無料のクローンソフトが使えるのに・・・

調べていたら、HDDがseagate製なら無料の「Seagate DiscWizard」が使えるって・・・

はあ。

うちへ帰ったら、デバイスを調べなくちゃ。調べて、seagate製だったとして、それから先が長そう。

「EASEUS Todo Backup HDDコピー・クローン作成」っちゅう無料ソフトも出てきただよ。

どのみち全部英語だよ。XPの道は厳しい・・・

---------------------

と、余裕のある悩みを並べていましたら、大問題発生。

昨日、アンチウイルスソフトの内容を確認していて、「最新バージョンが利用できます」(サポート期限内はバージョンアップ可)の表示に行き当たって、ほいほいバージョンアップしましたら、7は問題ありませんが、XPが見事にフリーズしまくりです。

システムの復元で元にもどそうとしたら、「できませんでした」と、XP様がおっしゃいます。

ああ、そうだったわね、ユーティリティソフト様が復元データを根こそぎ削って下さっていたのね・・・すっからかんと忘れておりましたわ。

では、丸ごとバックアップから戻しましょうか・・・と外付けHDDを見ましたら・・・2011年9月だって。うっそお。新しいの間違えて削除しちゃったかしら。2011年の後に新ソフトを入れてますでしょ。どうしてくれんのよ。

(本日使ってみて異常がなければ、丸ごとバックアップしなくちゃ。)

結局、メーカーサポートのリモート操作で新しいバージョンを削除して、古いバージョンをインストールしなおして貰いましたが、なんだか不安定 → もしかしてXPの物理的な寿命? ユーティリティソフトは大丈夫、と言ってるけれど。

なお、うっかり入れちゃった新バージョンは21.1.0.18多分○○2014、戻してもらったのは19.9.09これは○○2012。サイトでは2014はXPオーケーになってましたけどね・・・XPもいろいろなんだ、きっと。

その後、ウイルスデータが1年半前の状態であることに気づき、更新を試みたら470MB超のデータが来まして、またも途中でフリーズ。再起動したら半分に減ってたので、さっき半分だけインストールはできていたようです。

そして再起動して、またもろもろ○○関係がフリーズ・・・

何がどうなってるのかわかりませんが、メモリ1GBが障壁になっている様子。

なら、と一括チェックをやめました。ウイルススキャンなら、PC全体でなく、ドライブごとに。メンテナンスは、レジストリチェックなど、項目ごとに実施。

これでなんとかなるかしら。

(いい加減に古いパソコンを諦めるべきかしら・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

XPパソコンのお手入れ

Windows 8がでるというのに、未だにXPパソコンを愛用しております。

だって使いやすいんですもん。

Windows 7マシンもありますけど、巨大ファイルのお仕事でないなら、圧倒的にXP。

しかし、時代はどんどんXPを置き去りにしていきます。

「入力信号がありません!!!」と言って起動しなくなったのは2010年の暮れでした。

それからあれやこれやあって、結局リカバリし、メンテナンスソフトも投入・・・それでもあれこれあって、数々のアップデートを経て、なんとかすんなり起動してくれるようになりました。

ちなみに、メンテナンスソフトとはNorton Utilitiesです。これを使うと調子いいみたいです。

アンチウイルスがNortonでして、以前使っていたXP Utilitiesという別会社のソフトは相性が良くなかったようです。

ここに至るまで、費用と手間をかけましたなあ。

電圧が不安定だからではないかと、無停電電源装置も買いました(必要なかったみたい)。

LANケーブルのせいかと、お高いカテゴリ7のを買いました(関係なかったみたい)。

静電気を除去しようと、マウスパッドも取り替えましたし・・・

やれやれ。

------------------

でもね、別の問題が発生しています。

1.7マシンを入れてLAN設定しました。するとですね、LAN上のMacにも7にも、問題XPマシンから共有フォルダに接続できるのに、その逆ができましぇん。

2.XPマシンのタスクバーからたびたびデバイスの取り外しアイコンが消えてなくなります。

SDカードを取り出すのに、いちいち電源を切らなくちゃなんない・・・

3.スタンバイから復帰しない・・・

------------------

この際、解決しましょ。

●3から。

ネット検索したら、「ACPIに対応していない周辺機器を増設しているとき」とか出てきました。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8204-6251

多分対応してます。確認がめんどくさいので、疑わしい機器を取り外して起動してみましたが、やっぱり復帰してくれませんので、これではなさそう。

「最新のドライバを適用する」とありました。以前別サイトで見たときにはすんごいめんどくさい手順だったのでやる気が起きなかったのですが、さすが老舗メーカー(富士通)、「アップデートナビ」を使いなさい、ですと。

そう、愛用のパソコンは富士通製です。

あっという間にドライバを2つ探し出してあっという間にアップデートしてくれました。その後は何の問題もなくスタンバイから復帰します。

メーカーパソコンでよかったと思うのはこういう時です。

●次、取り外しアイコン。

http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=3&PID=6905-4521#tejun1

「「ユニバーサルプラグアンドプレイ」を無効にする」に辿り着きました。

無効にすると多少の問題もあるようですが、その問題より、差し迫った「安全に取り外しできない」問題の方が大です。案内にしたがってやりまして、これも解決。

メーカーによってやり方が違うようですので、メーカー指定して検索したほうが安心です。

●LAN上のほかマシンから共有フォルダに接続できない問題・・・

 結論から言うと解決できませんでした。

http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=1305-8039

「[Windows XP] 「このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。」と表示されて、ピアツーピア接続(LAN)ができません。」

あれこれやりましたけど、繋がんない・・・

他マシンからXPには接続できないけど、XPからは接続できる・・・なら、いいか、とそれ以上の詮索をやめました。

XPがよそでは木戸御免なくせに自分ちはドアピシャンで入れてくれなくて少々気分が悪い、というだけですもん。実害無し・・・(かな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

[XP10]XP復活のまとめ

(2014年までは使えるはずのXPパソコンが突如「入力信号がありません」と起動しなくなりました。その後半年以上悩まされることになった騒動の顛末 その10)

原因不明で始まった「入力信号がありません」騒動は原因不明のまま解決(?)しました。

以下は推測による、XP復活の道。

原因は不明ですが、長年使った(6年間)ことによるシステムの不整合と、物理的劣化による静電気帯電との相乗作用ではないかと思われます。

1.結局リカバリしました。

 システムの不整合なら、ユーティリティソフトでなんとかなるかと思い、それまでのSuper XP Utilities ProをNorton antivirusと相性のよいと思われるNorton Utilitiesに入れ替えましたが、今更無理、という事態だったようです。

 Windows 7パソコンを買ってデータをそっくり移行したことで、ようやくリカバリする決心がつき、決行。

 ●まっさらになったところで、各種アップデートを注意しながらインストール。

 注意しながら、というのは自動アップデートで通知が来たものを「カスタム」インストールに切り替えて内容をチェックして実行。

 リカバリ前のシステムに悪影響を及ぼしたと考えられる「Windows search」や「Microsoft Update」をインストールしないためですが、これらは今日現在、自動アップデートでは通知されていません。

 以前、すべてのアップデートをインストールしたほうがいい、とのネット上のアドバイスに従ってわざわざMicrosoftのサイトに出向いてダウンロードしたような記憶がありますが、これはやめといたほうが無難、ということでしょう。

 それでも、インストール後に不具合が生じる事態が発生して、以前の状態に戻したことが数回。

 1回はPCメーカーからのアップデートで、Remote Wake Up関連でしたので、今後インストールしないことに。

 ●システムの復元機能はあてにできない

 今回もまったく復元できませんでしたが、以前も成功したことがありませんので、きっぱりあきらめました。(セーフモード他、各種情報に基づいての復元も試みましたがすべて失敗)

 変わりに、Acronis True Image HDを使うことに。システムをそっくりそのままディスクイメージにできるというソフトです。システムに不具合が生じたら、作成しておいたディスクイメージを復元すれば、即使える状態に。

 ソフトとして買うと結構高いので、おまけとしてついているバックアップ用ハードディスクを買いました。このインストールにちょっと悩みました。

 ●おまけのAcronis True Image HDをインストールするには

 説明はインストールディスクの中のPDFに書かれています。それを知らずに(読まないのが悪いんですが)、どうすりゃいいんだとネットを探しまくりました。

 要は、PDFマニュアル内のStub keyを使ってAcronisのサイトで登録してプロダクトキーを発行してもらい、それでインストールする・・・と。HDDの箱に「パソコンをまるごとガード!!」と大きく書いてある割には不親切です。

 ●PCの内蔵HDDがWD(ウェスタンデジタル)製なら、無料のAcronis True Image HDが使える。

 ということを後から知りました。

WDサポート/ダウンロードにあります。
http://support.wdc.com/product/download.asp?groupid=608&lang=jp

それを教えてくださったのはこちらのサイトです。
「スタンプカードが好きなんですっ!」
http://stampcard1.blogspot.com/2011/01/acronis-true-imagewesterndigitalseagate.html

(この無料版はWindows 7PCにインストールしました。インストール時、英語版しかありませんでした。日本語版はそのうち出ます、みたいな予告はありましたが。)

 これでXPの調子よくなった、と安心していたら、またしても恐怖の「入力信号がありません」が出現。

 えええーっ、どうして、とがっくり。

2.LANケーブル関係が怪しい。

 接続機器、ケーブルを全部外し、PCのカバーを外し内部をエアダスターで吹き飛ばし、しばらく放置して(定番の対策)、なんとか起動させることに成功しました。

 で、その少し後の起動中に、LANケーブルを外したままであったことに気づき差し込んだとたんに、ぷつっ。

 どう考えてもLAN関係が怪しい。

 怪しいのは、(1)PC本体側の差込みポート、(2)LANケーブル、(3)スイッチングハブ側の差込みポート。

 (1)だったら修理しかありませんので、(3)と(2)から捜査開始。

 (3)を変更してみましたがダメ。別のPCのケーブルをそのポートに差し込んだら問題なく動作するので、ハブ側の問題ではなし。

 (2)のケーブルかと。

 ここで、なぜ他のPCのケーブルと取替えなかったのかは、思い出そうとしてもわかりませんが、多分、「他のケーブルは長い(2m以上)」「1mのは爪が折れたりしている」ので、まっさらなケーブルで原因を探ろうとしたのかと。

 (ケーブルが長いと帯電する、という話をネットのどこかで読みましたが、それは展示会場などでの20mとか30mあるいはそれ以上での話だったはず。) 

 早速、1mのケーブルを買ってきました。奮発してノイズも少ないというカテゴリ7にしたので、1mで1580円もしましたが、こんなところをケチって後で泣くのはいや。

 これで解決、と思ったのに、ケーブルを刺したままだと「入力信号がありません」を繰り返します。

 もうだめですか。

 もうこれっきりですか、これっきりこれっきりこれっきりでえすかあ・・・

 と思いかけたのですが、間もなくLANケーブルを刺さなければ問題なく起動することに気づき、その後は起動してから刺し、終了後はスイッチングハブ側のポートから引っこ抜き、静電気除去マウスパッドに先端を接触させておく・・・

 それでなんとかなってます。あまりに順調に起動するので、もう大丈夫かと思い、数日刺しっぱなしで起動を繰り返していたらまた「入力信号がありません」が・・・

 やっぱり刺しっぱなしはダメです。LANケーブルを外して静電気除去マウスパッドに先端を接触させておくことが、パソコン内部が帯電するのを防いでいるのでしょうか。

3.メンテナンスは毎日必要

 Macでは頻繁にディスクユーティリティで「アクセス権の検証・修復」をします。Windowsにも必要ではなかろうか、と、Norton Utilitiesでメンテナンスすることにしました。

 すると結構な量の不要ファイルとエラーが毎回検出されます。これが積もり積もればシステムが不安定になるでしょうなあ、というくらい。

 Windowsのシステムエラーチェックも時々します。時間がかかるのが難点ですが、エラーを溜め込んでシステムがまともに動かなくなるよりましです。

それにしても2014年にはXPのサポートが打ち切りになります。それまでに、XPから7にきちんと移行しておかないと

(まだ7に慣れません。7使いづらい。オフィス2010のリボンめんどくさい・・・)

----------------------------------------

20111209追記:

この直後(10/20)に、BIOSを初期値から変更しています。

.「起動」の「ネットワークサーバからの起動」を初期値「使用する」から「使用しない」へ。

〔使用する〕の説明はこうなっています。

「ネットワークサーバから起動する機能(Preboot Execution Environment)を使用可能にします。
BIOSセットアップを終了して再起動すると、起動デバイスの優先順位のPCI BEUデバイス(LAN)が設定可能になります」

.「電源管理」の「PCIデバイスによる電源ON」を初期値「使用する」から「使用しない」へ。

説明には「PME#信号により電源をONにします」と書かれています。

で、「PME信号」とはなんぞや。この先はオタク領域かも。以下ネットから寄せ集め。

「システムの電源をオンにする電源管理イベント(PME)信号」
PMEとはPower Management Eventのことで、PCI 2.2に準拠したデバイスからの起動信号をPCIバス経由で受け取れるようにする機能である。」

Wake on LANに対応したネットワークアダプタを装着しているパソコンは、Wake on LANソフトがインストールされているパソコンから送出されたマジックパケットと呼ばれる信号を受信するとコンピュータの電源がOnになります。」

で、「マジックパケット」とは?

インタフェースカードの MAC アドレスが含まれるマジックパケットというものを送信し、 パケットを受信したマシンが自分宛てのものと判断した場合に電源がオンになります。」

素人にはよくわかりません。

わたくしのXPはWake on LANに対応しているらしいです。だもので、外部から起動信号を送られて、そのために起動関係がおかしくなっていたのかもしれません。

アンチウイルスソフトも常駐させているのですが、感染する可能性の少ない隣接7マシンを完全スキャンしたら、「トロイの木馬」ウイルスが燻し出されてきました。その結果に不安になってXPも完全スキャンしましたが、こちらからは発見されず。

とりあえず、時間のあるときにはせっせと完全スキャンに励んでいます。

しかし、XP、本当に2014年まで実用に耐えるのかな、と心配になってきました。このところエクスプローラ(IEではありません)が高頻度でフリーズします。ネットで調べて対応策もとったのですが、相変わらず。

Acrobat6で書き出した縦書き文書のPDFがAcrobat reader9以降で虫食い表示になるし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

[XP→7へ03]XPをリカバリ中

(XPから7、と思ったけどXPまだ使えそう、7よく分からないしソフト買いそろえてないし・・・混乱の日々:その3)

いろいろ手を尽くしましたが、もうダメ、落ちまくります。原因は、悪名高きWindows search。

1GBしかないXPのメモリを984MB食い尽くしていました。

このWindows search、アンインストールができません。ネットにはレジストリを変更して削除する方法が書かれていますが、素人がレジストリをいじるのは怖い・・・

どのみち、リカバリすればクリーンになるんだし、アップデートの際にカスタムインストールを選んでWindows searchをお断りしておけばいいんだろうし、もう一つ評判の悪いMicrosoft updateもインストールしないでおこう(Windows updateがあればいいんです。)

というわけで、今度の週末もお休みなし。をほほほのほ。

さあ、XPがめでたく復活するかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おさんぽ1・ご近所うろうろ | おさんぽ1・武蔵野(三鷹北口 | おさんぽ1・武蔵野(吉祥寺 | おさんぽ1・武蔵野(武蔵境 | おさんぽ2・井の頭公園など | おさんぽ2・水道部/上水/川 | おさんぽ31・三鷹市 | おさんぽ31・小金井市 | おさんぽ31・府中市 | おさんぽ31・調布市 | おさんぽ31・野川と周辺公園 | おさんぽ3・国分寺市 | おさんぽ3・立川/国立市 | おさんぽ3・西東京/小平市 | おさんぽ4・世田谷区 | おさんぽ4・中野/杉並区 | おさんぽ4・練馬区 | おさんぽ4・都心の庭園/公園 | おさんぽ4・都心編 | おさんぽ・その他 | おさんぽ・博物館 | おさんぽ・美術館 | お散歩・クリスマスなど | お散歩・街角の変なもの | お散歩・街角の変な遊具とか | ちまちまいろいろ修理 | ちまちまご先祖様 | ちまちま介護もどき | ちまちま各種体験 | ちまちま懐古/回顧 | ちまちま日常 | ちまちま物想い | ちまちま箱遺伝子 | コモノ 人形 | コモノ 布・糸系 | コモノ 雑多な雑貨 | コモノ 顔のある雑貨 | コモノ 食器・盆・籠など | サンフランシスコ | パソコンToon Boom Studio trial | パソコンの悩み | パソコンの悩み 8.1 | パソコンの悩み DTP/PDF | パソコンの悩み Mac | パソコンの悩み XP | 動物・わんこ | 動物・ネズミ攻防編 | 動物・ムシ愛づる | 動物・猫 | 動物・鳩の子育て | 動物生物 | 文系(映画とか) | 文系(本とか) | 文系(本-家庭科系) | 文系(絵とか画集とか) | 文系(絵本・漫画・童謡だとか) | 文系(舞台とか) | 文系(音楽とか) | 暇つぶし講座 | 未整理 | 植物・あれこれ | 植物・かぼちゃ | 植物・きゅうり | 植物・ちまちま菜園 | 植物・アサガオ | 植物・ゴーヤカーテンなど | 植物・トマト | 植物・桜/花見 | 病気・ケガ・あれこれ | 病気・突発性難聴 | 病気未満の不健康と不眠と歯 | 自然・地震・噴火 | 自然・東京の雪 | 自然・空模様・お天気 | 食べる 飲む | 食べる・パンもどき | 食べる・怪料理 | 食べる・梅生姜花梨など | 食べる・発酵系 | 食べる・読む観る(買う) | 食べる・調理器具 | 馬鹿物件・お絵かき編 | 馬鹿物件・室内編