ちまちま各種体験

2012年9月14日 (金)

目玉としっぽ

最終日に3回分まとめて焼きあがり、トーゲイ教室が終わりになりました。

で、「文化祭」出品作品を選びなさい、ということで、ワタクシもへへえ、と差出しました。

↓これ

120913kao

花活けというか箸立てというか筒状の物体。

いい年こいて大人になりきれない人間性が露出して、目玉つき。ああ・・・

その他の物体がこれ。

120913togei

左から花瓶あるいは徳利、中:水差しの成り損ね、右:手付き小鉢。

左右はまあ、そんなものかなというところ。

120913kabin

120913kobati

で、どうしましょ↓。

120913mizusasi

ピンボケ全体像。

120913kao3

実はこいつには写真では見えないところに、鶏冠のような尻尾がついています。

目玉は素焼きのとき取れてしまったので、焼きあがってからマニキュアを塗りました。ついでに口も紅さして・・・

リベンジ、と次回講座に申し込みましたが、初回申込み以外は抽選だそうです。

当たりますように・・・

↓写真追加 鼻もつけるべきでしたなあ。

120921togei

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

防災訓練2012夏

暑い日が続きます。

余りの暑さにワタクシ、くたばりましてご無沙汰・・・

したのでなくて、この暑い時に大口仕事が入りまして、パソコン漬けになっておりました。

なぜか雑事も集中しまして、小口の仕事がちょこちょこ挟まるのは勿論、ケアマネジャーさんとの打ち合せとかもあり、極めつけが地元の「防災訓練」参加要請。

強制じゃございませんです。

ございませんけど、わざわざご訪問いただいたからには、ばっくれる訳には参りません。

なんでそんなものが来たのかというと、地元市の防災計画の一つに、「災害時要援護者の安否確認」というのがあります。

震度5弱以上揺れたら、災害弱者の安否を地元民が確認しよう、というもの。

確認するのは「登録した支援者」です。ワタクシ、登録しております。

8月26日の朝8時に揺れました。さあ、要援護者宅に駆けつけて安否確認をし、近くの中学校に設置された本部に報告しましょう、という訓練。

8時に揺れるんですけど、受付は9~10時。どうしましょ、このタイムラグ。

だもんで、ゆっくりお家を出て、のっそり駆けつけて、適当にお茶を濁し、9時ちょい過ぎに本部会場へ行きました。

じぇんじぇん気分が盛り上がりませんなあ。きっと本番はオタオタしまくるでしょうなあ。

防災訓練にはこれまで一度も参加したことがありません。

せっかくだから、会場をひととおり廻り、いろいろ体験することにしました。どうせなら楽しまなくっちゃ。

↓自衛隊の車両。

120826jiei1

病院車?手術とかできます。中は冷房が効いてて涼しいです。

120826jiei2

ワタクシ、右翼でも左翼でもございません。

自衛隊に特別の感情は持っておりませんでしたが、大震災以後は自衛隊が頼もしく見えます・・・(つっこまないで下さいまし)

↓消防車も。

120826shobo1

左奥にチラッと見えるのは、放水体験。

もちろん、やりましたよぉ。

生活の場で水をぶっ放したら大目玉ですが、ここは公認会場。思いっきりやらせていただきました。ああ、気持ちよかった。

ついでに訓練用に水を詰めた消火器もぶっ放して、火を消しました。楽しいな。

↓ごちゃごちゃしていますが大事な会場。

120826kunren

右黄色テントは煙充満体験。中は視界ゼロ。本番に遭遇したくない体験でした。

係員は年配の女性の方ばかり。体験する側の方が元気というのは、ちょっと気が引けます。

真中の階段付きはエレベーター閉じ込められ体験。メーカーの人が担当していました。

ワタクシ、閉じ込められて、非常用通話で外部へ連絡する役をしました。これも本番は体験しとうない。

後ろのほうは分かりにくいのですが、炊き出しの訓練会場。ボランティアの方が大勢でした。

写真には写っていない左側では、AEDの使い方応急処置の仕方などを体験でき、また東京電力、東京ガス、NTT、水道部他も展示しており、災害伝言ダイヤル171を実際にかけたり・・・と盛りだくさん。

東京電力はパンフレットなど入った小さなトートバッグをくれました。

ボールペンやいろいろ入っていまして、面白かったのがこれ↓。

120826uv

UVチェッカーのついた鏡。

カンカン照りにさらすと、象さんが真っ赤っかになります。

この外に、地元お医者さん歯医者さん薬剤師さん他のテントがあり、トリアージ訓練をやっていました。

最後までいると、消防車の放水ショー(?)とかあったのかしらん。

都合で途中で切り上げましたが、お土産をいただきました。

中身はおかず缶詰2個。白米缶詰1個。クッキーみたいなの1袋。非常用トイレ1個。非常用給水パック1個。缶詰類は賞味期限が迫っていましたので、備蓄用品の有効活用かと思われます。

遊び気分で参加しましたが、結構ためになる訓練でした。来年はきちんと参加しようと思ひまふ。

そうそう、この会場でボールペンを3本も貰ってしまいました。この先ずっとボールペンには困らなくてすみそ。

↓これは「登録した支援者」用の一式。

120826sien

写真では消しましたけれど、ワタクシの名前がでかでかとプリントされていました。

懐中電灯に、メモ用の荷札と書き込み用のクレヨン。

黄色いリボンは、実際に確認するような事態になったとき、確認済みですよ、とドアノブに結び付けてくるものです。

使うようなことにならないといいんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

おっさかな、おっ魚~

陶芸教室第3作目(2作目は見事にコケました。)

全長12センチの小皿(のつもり)

120726sara4

お魚(のつもり)です。寸詰まりであることは認めます。

ほほほ、目玉付き。

120726sara2

ある人に「おたまじゃくし?」↓と言われました。

120726sara3

水の中を泳ぐという共通点はありますけどね・・・両生類を作った覚えはありません。

せめて「河豚?」くらい言って欲しかった・・・

こんなアホなモノを作っているのは教室の中でワタクシくらいです。

皆さんちゃんと「大人の風格」ある作品を作ってます。

秋の文化祭に何か出品を、という話になり「しまった」と思っても遅い。

既に成型済みで釉掛け焼成を待つ器にも、目玉や尻尾をつけてしまってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

はじめてのトーゲイ

陶芸教室に通い始めて3ヶ月目。

月2回なので遅々として進まず、なのですが、最初の作品ができました。

わあ、嬉しい・・・筈でしたが、並べられた作品の中から自分のを探すのが一苦労、まったく自分の作ったものくらいよく覚えときなさいよ・・・

で、やっと見つけ出し、手にしてがくっ。

ガラクタ増やした・・・

というのが対面しての感想。立派なものができるとは思っていませんでしたが、こんな出来上がりになるとも思っていませんでした。

指のあとがへこんでるし、厚さ不均一で波打っちゃったし、乾燥時のビニールカバーにも少々潰されてるし。

生まれたての赤ん坊を目にして、お母さんギョっとします。

サルみたい・・・。もっと可愛いはずだったのに・・・。

でも、じっと見ているうちに、あら不思議、ウチの子はなんて可愛いんでしょう、と魔法がかかります。

ワタクシも魔法をかけました。

いいじゃないか。へなへなといびつで実に味があるじゃないか。釉のムラがいい味だしてるし・・・

120615togei1

左の白の右側がへこんでいるのはわざとですが、出来上がってみると潰されちゃいましたみたいな雰囲気。へこみ以外はまん丸になるはずでした。

右の2辺がくぼんでいるのもわざとです。残り2辺は緩い楕円みたいになるはずでしたのに。 ぐだぐだ言うのはおよし。出来た作品が全てを物語っているよん。(ありがたいお言葉を頂いて目が覚めました。)

120615togei2

一応“小鉢”のつもり。

左下は、サイズ比較用の愛用のコーヒー紅茶兼用カップ。

自分でやってみてはじめて、市販品をつくる職人さんの偉大さがわかりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

とーげい教室

陶芸教室です。4月から通うことになりました。

なにをまたいきなりそんな・・・ 人生に迷いが生じて自分をみつめなおしたくなったのか・・・

いえいえ、公共施設で実費のみで教えてくれる教室があるからですよ。

昼の教室ですので、仕事どーする、と一瞬ためらいましたが、どーにかなるさ、と申し込んでしまって、それきり忘れておりましたが、通知がきましてめでたく通えることになりました。

おっほっほ。

で、先日が初日。

いやあ、いろんな方がいらっしゃいます。わたくしみたいに、粘土こねくりまわすのは中学校以来というのおりますれば、遠くの陶芸産地(?)に通ってお勉強してきました、みたいな金も教養もありそうなマダムもいらっしゃるし、もう何年もこの教室通ってます、みたいなベテラン受講者・・・

一応初心者対象の教室なので、先生は一から説明してくださいます。

といっても、時間も限られておりますし、だいたいがじーさんばーさん相手ですので(そういう教室です。わたくしもここではばーさんにカウント)、土作りからなんぞはいたしません。もう充分こねられた粘土を成形するところからです。

先生の手つきをみていると簡単なのですが、いざ実際に手回しロクロを使うと、おっとっと、べろべろ広がってしまうだよ・・・

で、丸めてもう一度やり直し。

面白かったですよ。仕事と両立できるかだけが唯一の心配・・・(まともな作品が作れるのかも心配です)。

さあ、この先どうなるでしょうかねえ。

↓おどーぐ箱

120417togei

一式買いました。(箱はヨックモックの空き箱。空き箱好きです。)
( ^ω^ )エヘ・・・

手ぶらで行ったので素直に買いましたが、なんだ、自分で作れそう・・・

竹べらは竹を削ればいいし(古い簾を捨てるときに竹の部分をとってあります)、粘土切る紐もニクロム線に丸箸で持ち手をつければいいし、弓と称する粘土切りもニクロム線と竹でつくれるよなぁ、鹿皮なら大きいのが一枚あるからあれを切ればいいし、両方にピーラーがついてるみたいなのは、同居人が使っていた彫塑ベラセットに似たようなのが入っていたなあ・・・(左上のかびたおにぎりみたいなのは、使い残りの粘土を乾燥しないよう包んだものです。)

でも、買っちゃったんです。あれこれ言わずにお仕着せの道具を使うべし。

それにこういう教室で、余計な道具も知識(持ち合わせておりませんが)も見せびらかす必要なし・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

facebook ひっかかりました

ふぁせぼおk、じゃなくてfacebookに登録するように、と言われ続けていたのですが、twitterでさえ登録してそのまんまほうってあります。この上そんな・・・

と思っていたのですが、とうとう登録しました。

facebookは実名登録です。しかし、あの手この手で個人情報はある程度隠せると聞いて。

あれこれ難問(おばさんにとっては難問です)をクリアし登録したものの、使い方がわかりません。

いきあたりばったりでクリックしまくって変な投稿を並べてしまって、こりゃいかん、とマニュアルをネット検索しました。

あったですよ。

では、と見ようとすると、メールで送りますから、名前を入れなさいメールアドレスを書きなさい・・・と仰せがでました。

一瞬、「へ?」とは思ったものの、「Facebook-Guide運営チーム」とあります。書き込んでクリックしてメールが来てそっからネットアクセスしてPDFを開いて、ふむふむふむ・・・

で、その夜、「Facebook-Guide運営チーム」から怪しげなオファーがあって・・・

れれれ?とメールをよく見ましたら、ずっと下のほうに

---------------------------------------------

◇発行元である株式会社●●●●●は、Facebook Guideを運営しております。
 ですが、Facebook本社・Facebook Japanとは関係がありません。

---------------------------------------------

とありました。あああっうううっおーっ。

中高年はいとも簡単にひっかかるんだよぉ、と思い知らされた日でありました。

これまで用心に用心を重ねてきたのに・・・

即メール配信停止にしましたけれど、メールアドレスを持っていかれただよ~。ただでさえ迷惑メールの多いアドレスなのに、もっと変なのがきたらどうしましょ。

やっぱり、捨てアド用意しとかなくちゃ。

救いは複数使っているメールアドレスのうち、どうでもいい関係専用のアドレスを記入したことでした。

(追記)

海の向うの同居人に、スカイプでおもいっきり笑われました。その後マンツーマン指導をうけて、プライバシー設定完了。名前以外表示されない怪しい人になりましたので、顔写真の代わりに落書きイラストを入れておきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

確定申告してきました

まだ早いだろ、って。

2月16日からだろう、って。

いえいえ、作成済みの確定申告書の提出は1月から受け付けてくれるざますよ。

2月16日からなのは、特設会場で税務署職員のご指導を仰ぎながら、こんなんでいいんでしょ、とか、どう書けばいいんだよっ、とか申告書を作成して提出する場合です。

自力で仕上げて、提出して受付印もらうだけなら1月でいいんですう~(今なら空(す)いているし)。

というわけで、仕事も一段落したことだし、会計ソフトで貸借対照表とかプリントして、それ見ながら申告書を書きました。

会計ソフトなら全部やってくれるだろう?と思いますか。思いますよね。

使っているのは「やよいの青色申告09」です。当初買うのに1万円くらいかかりました。このソフト、実はその後毎年年度対応させていくのに1万円くらいずつかかる仕組みになってます。

ま、世の中万事そうやって儲ける仕組みになっているんですけどね。

でも、申告書書くくらいで1万円も払いたくない、というのは由緒正しい貧乏人です。税務署から送られてくる書類に自分で書きこめば済むんですもん。

肝心の帳簿作成部分は、年度が変わったって関係ありません。

つまり「青色申告」ソフトなんですが、ただの帳簿ソフトとして使えばいいんです。

とはいうものの、ワタクシの人生、自営業を始めるまで、簿記にご縁はございませんでした。貸方借方なんぞといわれても意味不明。

見よう見まねでなんとかごまかしてます。加えて、決算処理なんぞ1年に1回するだけですから、1年前のことは綺麗さっぱり償却・・・じゃなくて忘却しておりまして、思い出すのが大変。

貸借対照表の右と左の数字が違ったまま清書しかけて、(あれ?確か右と左に同じ数字が入らないといけないんだよな・・・)で、計算しなおし、とか、数々の初歩的つまづきを乗り越えて、申告書完成。

週末手元に置いて、じっくり見直したほうがいい、と頭のどこかで理性の声がつぶやいていましたが、(間違っていたら修正申告すればいいさっ)と、とっとと提出してきました。

歩いていける範囲に税務署があると、こういう開き直りができるんですねえ。

確定申告される方、今のうちに行くと税務署が空(す)いていますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

タンス預金は海外送金できない

ということを先日知りました。

海外に送金する必要があって、でも銀行口座に必要残高がなくて、けどナケナシの定期預金を解約するのは嫌で、ならばと家中をひっくり返して集めて口座に入れて、さあ、手続きを、とTV窓口に座って開始ボタンを押して・・・

ああだ、こうだと30分以上オペレーターとやりとりした結果が、「今回の送金はお受けできません」。

がーん。

聞けば、規制が厳しくなって、送金資金の出所が明らかでないと送金できなくなったのだと。特に直前に口座入金した資金だと、どっからひねり出したのかの証明資料が必要ですと。

正直に「いわゆるタンス預金」です、と答えましたが、世の中、正直なだけでは通用しません。

資金の流れとは、他の銀行から下ろしたのならその通帳を出せ、ということ。定期預金を解約したのなら、その計算書などを出せということ。

プライバシーも何もあったもんじゃありません。

で、すったもんだの挙句、別銀行の仕事用の口座から下ろしてきて該当口座に入金して手続きすることにしました。

2度目はすんなりできましたが、それでもTV窓口の順番待ちで15分、手続きそのもので40分、とほぼ1時間。

疲れました。

どうやら、こんな政治情勢↓が影響しているようです。

---------------------------------------------

日テレニュース24 

「暴力団」米の金融制裁対象に 大統領署名

 < 2011年7月26日 15:40 >

アメリカ・オバマ大統領は25日、日本の「暴力団」が、麻薬取引などに関与し、アメリカにとっても脅威になっているとして、金融制裁を科すことを決めた。

 オバマ大統領は25日、国際犯罪組織に金融制裁を科す大統領令に署名した。制裁の対象には、イタリアのマフィアなどの他、日本の「暴力団」も含まれている。「暴力団」の具体的な組織名は挙げていないが、制裁の理由として、麻薬取引やマネーロンダリング(=資金洗浄)に関わり、アメリカ国内で脅威になっているからだと説明している。

 この制裁により、アメリカ国内の口座など関連資産は凍結され、アメリカの団体、個人との取引が一切禁止されることになる。

http://www.news24.jp/articles/2011/07/26/10187304.html#__utma=1.936682370.1320046037.1320046037.1320046037.1&__utmb=1.2.9.1320046059281&__utmc=1&__utmx=-&__utmz=1.1320046037.1.1.utmcsr=google|utmccn=(organic)|utmcmd=organic|utmctr=%25E3%2580%2580%25E9%2587%2591%25E8%259E%258D%25E5%2588%25B6%25E8%25A3%2581%25E3%2580%2580%25E3%2582%25AA%25E3%2583%2590%25E3%2583%259E%25E5%25A4%25A7%25E7%25B5%25B1%25E9%25A0%2598%25E3%2580%2580%25E3%2583%25A4%25E3%2582%25AF%25E3%2582%25B6&__utmv=-&__utmk=98620062

---------------------------------------------

あの、大物芸能人が突如引退したのも これがらみだとか。

しっかしねえ、何億ものお金を送金しようとしたわけでなし、騙されることはあっても騙すことはなさそうな抜けまくったおばちゃんが小金を送るのを規制するなんてねえ・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月30日 (木)

詐欺みたいな・・・

ダイレクトメールが先日届きました。

差出人は「国境なき医師団日本」でして、ご寄付を募ります。つきましては、

1.クレジットカードの番号などを記入せよ

もしくは

2.口座振替用に、口座番号などを記入せよ

あるいは、1回こっきりの寄付なら

3。郵便局で振り込め(クレジットカード払いもある)

というものです。

うーむむむむ。どうやってわたくしの個人情報(住所氏名)を手に入れたか、という問題は置いといて、正直言って

「なんじゃ、こりゃあ」

震災以来、新手の振込み詐欺も横行しています。そこへ見るからに怪しいダイレクトメール。普通に考えれば「詐欺」としか思えません。

ですので、ネットで当たってみました。そしたらですね、どうやら、

「国境なき医師団日本」
HP:http://www.msf.or.jp/

からのものに間違いはなさそうです。記載されている郵便振替口座の番号がHPのものと一致していましたから。(HPそのものが詐欺とは考えにくい・・・)

(追記:書類の返送先の私書箱番号も上記HP記載のものと一致していました。)

けど、ですね、これだけ世の中が「個人情報」あるいは「詐欺」に敏感になっている時に、このやり方はどうなんですかねえ・・・

(「国境なき医師団」をネット検索すると「詐欺」とワンセットで出てくるページの多いこと・・・)

今回の震災に限って言えば、JMAT(日本医師会災害医療チーム)が被災地へ医師を派遣しています。

JMATに関して詳細は知りませんが、わたくしの地元市でも複数のお医者さんが交代で診療を休んでJMAT派遣で被災地へ行っているようです。派遣費用などは医師会が負担するらしいので、完全なボランティアとはいえませんが、お医者さんたちが実入りのよい仕事(?)を休んでいくのですから、実質ボランティアみたいなものです。地元のお医者さん、がんばれ、パチパチパチ(拍手)。

ダイレクトメールには「国境なき医師団日本」は今回の被災地でも活動しているとは書かれていましたが、人助けをするから金をくれ(クレジットカードや口座の番号を教えろ)、と言われると並の人間は身構えてしまいます。

こういうダイレクトメールを送ってくる時点で、すんません、個人的にはアウトの判定を出しちゃいます。

疑心暗鬼に陥ったおかげで、頭の中で赤サギだの青サギだの白サギだの黒サギだのが乱舞を始めましていろいろ収拾がつきませぬ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おさんぽ1・ご近所うろうろ | おさんぽ1・武蔵野(三鷹北口 | おさんぽ1・武蔵野(吉祥寺 | おさんぽ1・武蔵野(武蔵境 | おさんぽ2・井の頭公園など | おさんぽ2・水道部/上水/川 | おさんぽ31・三鷹市 | おさんぽ31・小金井市 | おさんぽ31・府中市 | おさんぽ31・調布市 | おさんぽ31・野川と周辺公園 | おさんぽ3・国分寺市 | おさんぽ3・立川/国立市 | おさんぽ3・西東京/小平市 | おさんぽ4・世田谷区 | おさんぽ4・中野/杉並区 | おさんぽ4・練馬区 | おさんぽ4・都心の庭園/公園 | おさんぽ4・都心編 | おさんぽ・その他 | おさんぽ・博物館 | おさんぽ・美術館 | お散歩・クリスマスなど | お散歩・街角の変なもの | お散歩・街角の変な遊具とか | ちまちまいろいろ修理 | ちまちまご先祖様 | ちまちま介護もどき | ちまちま各種体験 | ちまちま懐古/回顧 | ちまちま日常 | ちまちま物想い | ちまちま箱遺伝子 | コモノ 人形 | コモノ 布・糸系 | コモノ 雑多な雑貨 | コモノ 顔のある雑貨 | コモノ 食器・盆・籠など | サンフランシスコ | パソコンToon Boom Studio trial | パソコンの悩み | パソコンの悩み 8.1 | パソコンの悩み DTP/PDF | パソコンの悩み Mac | パソコンの悩み XP | 動物・わんこ | 動物・ネズミ攻防編 | 動物・ムシ愛づる | 動物・猫 | 動物・鳩の子育て | 動物生物 | 文系(映画とか) | 文系(本とか) | 文系(本-家庭科系) | 文系(絵とか画集とか) | 文系(絵本・漫画・童謡だとか) | 文系(舞台とか) | 文系(音楽とか) | 暇つぶし講座 | 未整理 | 植物・あれこれ | 植物・かぼちゃ | 植物・きゅうり | 植物・ちまちま菜園 | 植物・アサガオ | 植物・ゴーヤカーテンなど | 植物・トマト | 植物・桜/花見 | 病気・ケガ・あれこれ | 病気・突発性難聴 | 病気未満の不健康と不眠と歯 | 自然・地震・噴火 | 自然・東京の雪 | 自然・空模様・お天気 | 食べる 飲む | 食べる・パンもどき | 食べる・怪料理 | 食べる・梅生姜花梨など | 食べる・発酵系 | 食べる・読む観る(買う) | 食べる・調理器具 | 馬鹿物件・お絵かき編 | 馬鹿物件・室内編