« 冬眠から覚めたら炎熱の夏 | トップページ | 混乱、混乱、また混乱 »

2020年6月15日 (月)

心残りのサンフランシスコ

I left my heart in San Francisco...

ご存じ「想い出のサンフランシスコ」の原題です。

が、今のワタクシには心残りのサンフランシスコ。

また行きたかったのにぃ、パスポートも更新したのにぃ、英会話の教材買って勉強し始めたところだったのにぃ……

みんなコロナが悪いんだあ。

じゃなくて。

コロナ以前の問題でした。

昨年秋に、ご接待要員一家が完全帰国いたしました。降って湧いた話でして、(なんで帰って来るんだ。あと3回はサンフランシスコに行く積もりだったぞ)というのが、ワタクシの心の声でした。

今思うと、いいタイミングでした。

途中ハワイで豪勢に長期バカンスを楽しみ、家も見つかり仕事も再開。数ヶ月遅れたらありがたくない事態に巻き込まれていたでしょう。幸運を感謝いたします、神さま仏さま道祖神さま。よかったよかった……

でしたが、その陰でワタクシ、疲労困憊の極致に。なぜか。

10年以上前、ご接待要員は3年ほどアメリカへ行くと言ってマンションを引き払い家具をワタクシの狭いお家に預けていったのでした。3年過ぎ5年過ぎ、(もう帰って来ることはあるまい)とワタクシはそれらの家具を有効利用しておりました。

帰って来る? げっ。預かっている本棚から本を取り出し、サイドボードからCD,DVD,本を出し、センターテーブルから小物・本を出し、ベンチから飾り物を撤去し……そうだ、鍋釜洋服靴鞄も預かっているだよ、照明器具もあるだよ、もってけドロボー、じゃなくてお返しもうしあげます。

引っ越しトラックの来る日に併せて、家の中ドタバタしました。

トラックが出発し、一安心かと思いきや、家の中に積み上がった本やCDやあれやこれやをなんとかせねば。収納するための家具は買いとうない。

しからば…… 断捨離でしょコンマリでしょゆるりまいでしょ。

と、お片付け蟻地獄。ワタクシの人生で最大に物を処分しまくりまして、なんとか新年に間に合わせました。

人間、切羽詰まると、それまでうじうじ保存していた「青春の想い出」なんぞあっさり不要品にできるものなのですね。

あー、すっきり。

しましたが、頑張りすぎたようです。途中で歯に来ました。人生初めての「虫歯で顎が腫れる」事態。歯髄が化膿したようです。歯医者さん曰く「治療は長くかかります」。

以来、せっせと歯医者通い。コロナ渦巻くさなかに顔がとんでもなく腫れて熱も出て、休日救急診療で「口腔歯科のある大学病院で切開を」とか言われたり(抗生剤が効いて切開は免れました)。その後も腫れるごとに熱も出て(コロナじゃないよねっ)と疑心暗鬼になったり。

歯科治療はコロナ感染可能性大、と言われておりましたから、先生も患者もおっかなびっくり。

いつまで続くんでしょうね。コロナは終息の見通しが立ちませぬ。歯の根管治療は長~くかかるそうです。下手すると1年くらい。

季節は秋から冬になり春がちょこっとで炎熱の夏になっちゃいました。

あー、サンフランシスコは涼しかったなあ……

YouTube 想い出のサンフランシスコ [日本語訳付き]  

ワタクシの好きなジュリー・ロンドンお姉さまが歌っています。

ポチッとよろしく!

|

« 冬眠から覚めたら炎熱の夏 | トップページ | 混乱、混乱、また混乱 »

病気未満の不健康と不眠と歯」カテゴリの記事

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

帰国は残念でしたが、
色々間に合って良かったです。
コロナが落ち着いても、
簡単に行けそうにない国になってしまったような。
それにしても、大変なことになってましたね。
私も、疲れると歯に来るタイプ。他人事じゃ無く読ませていただきました。
どうぞお大事に。

投稿: kiri | 2020年6月15日 (月) 18時22分

kiriさま
おはようございます。
911の前と後で事情が変わってしまったように、
コロナの後も制限が増えるのでしょうね。
なんとかもう一度いきたいなあ……と思うのですが、かなうのか。
kiriさまもどうぞお大事に。
私も土日は寝込んでいることが多くなりました。

投稿: マイマイ | 2020年6月16日 (火) 10時49分

こんばんは。
あ〜残念でしたね?
思い出のサンフランシスコ!
きっと又お出かけと思っておりました。
早めにご帰国されて良かったと思いますね?
夫の従兄の息子(外資系勤務)は逆単身赴任で日本ヘ〜
家族はアメリカですよ!
どうしているかは聞いておりませんが?

投稿: マコママ | 2020年6月18日 (木) 17時17分

マコママさま
コメントありがとうございます。
従兄の息子さんのご家族、大変でしょうね。


しばらくブログを離れていた間に、マコママさまのご家族に思いがけない事態がありましたことをリアルタイムで気づかず、残念な思いです。
いつも前向きなマコママさまに励まされています。

投稿: マイマイ | 2020年6月19日 (金) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬眠から覚めたら炎熱の夏 | トップページ | 混乱、混乱、また混乱 »