« 6 第二次世界大戦の記憶 | トップページ | 7 カニ、チョコレート…… »

2018年11月17日 (土)

サンフランシスコの大気は今「とても有害」

カリフォルニアで発生した山火事のニュースでは、多くのセレブが住むマリブの被害状況の映像がTVで流れていました。

ロサンジェルス方面が大変と思っていましたが、北部も大きな被害がでています。

BBC NEWS Japan
https://www.bbc.com/japanese/46232160

本日受け取った画像によると、サンフランシスコ市内の大気汚染状況は

「Very Unhealthy」(とても有害)

実質的な「外出禁止」のようです。

20181116air

画像内の「AQI」とは

大気質指数
読み方:たいきしつしすう
英語:Air Quality Index、AQI

米国で採用されている、大気汚染の状況を示す指標。大気中に含まれる微粒子の量を観測し、大気汚染の程度を指数と危険度で示したもの
(weblio https://www.weblio.jp/content/AQI

聞くと、学校は休み。多くの企業も休み。

バスは無料運行している。つまり、危険だから歩くな、ということ。

本来今頃は雨季のはずですが、もう何年もカラカラ天気が続いているようです。

|

« 6 第二次世界大戦の記憶 | トップページ | 7 カニ、チョコレート…… »

サンフランシスコ2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/67389262

この記事へのトラックバック一覧です: サンフランシスコの大気は今「とても有害」:

« 6 第二次世界大戦の記憶 | トップページ | 7 カニ、チョコレート…… »