« ドザエモン風呂 | トップページ | またまた詐欺メール »

2016年7月 4日 (月)

まだ若いのに・・・

と言われても嬉しくない。むしろ、この場面でそれを言うか、という気分。

ワタクシの父上も母上も亡くなった直接の原因は「肺炎」です。

例のアホタレ爺様も「肺炎」で救急車で運ばれて、入院生活ののち絵に描いたような「廃用症候群」を呈しリハビリ病棟3か月入院となりました。アホタレゆえ途中で「もう治った退院する」と言い出して・・・あんのジジイ、と思い出すたび新鮮に腹が立つ。

脱線。

肺炎は直接の死因にもなりますし、長く入院すれば心身の衰えに直結します。

そんなの絶対イヤですワタクシ肺炎にはなりとうない。

ということで「肺炎球菌ワクチン」の接種をしてまいりました。TVでも盛んに宣伝してますし、なによりお役所からご案内が来ました。費用補助がありますと。

補助があっても5000円掛かりますが、健康生活のための必要経費です。

インフルエンザワクチンもここ数年毎年やってます。

で、いそいそとお役所で手続きし病院に予約を入れて受けに行ったとお思いくださいまし。

順番が来ていざ注射となったとき、看護師さんに聞かれました。

通知が来たのですか・・・

なんだか会話が噛み合いません。ワタクシ、案内が来たので早速受けに来ています。

とんちんかんな会話の果てに分かったのは

受けるのは早い。もっと年取って嚥下障害とか起きるようになってからでいい。まだ若いんだから・・・みたいなこと。

へ? だって市から通知来たし、TVでも積極的に受けようみたいなコマーシャルやってるし。

なにより、嚥下障害が起きてからでは遅いんじゃ・・・

ワクチンの効果は5年しか持たないというなら、5年後にまた受けます。補助なしでも7500~8000円くらいですよね。それくらいで済むなら、肺炎予防を選びます、ワタクシ。

父上も母上も予防接種していませんでした。痛恨の極み。アホタレ爺様には「また肺炎で入院したくないでしょ」と迫り、くワクチン注射してもらいました。 

若い、と言われても、少しも嬉しくない話でした。

余談。幸いにアレルギーは無いので、受けろと言われた予防注射は受けることにしています。

たいてい問題ないのですが、今回のワクチン、針を刺したところが見事に熱を持って腫れ上がりました。2日後に収まったので一安心なのですが、「副作用」を調べていたら「ギランバレー症候群」が出てきました。

人によっては大ごとになる場合もあるのでしょうね。

|

« ドザエモン風呂 | トップページ | またまた詐欺メール »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私ども夫婦も立派な?その資格がございますので、しっかりと接種致しました。
インフルエンザワクチンも勿論です!

投稿: マコママ | 2016年7月 4日 (月) 14時07分

私も通知がきました。受けようかどうか迷ってたんですが、もっと年取ってからにします。

貴重なお話ありがとうございます。

タバコはプカプカやってるけどだいじょうぶでしょう。

ちなみにインフルの注射も何十年も受けたことがありません。

風邪もひかずにいたって元気。

5年後に考えましょう。

投稿: 多摩散歩人 | 2016年7月 4日 (月) 19時16分

マコママさん こんにちは。
若いとき(?)は、予防接種なんぞ受けるものではないと思っていましたが、人生後半で予想外の水疱瘡に感染して、以来免疫ガタ落ち、予防接種を受けるようになりました。
転ばぬ先の杖ならぬ発症前のワクチン、です。

投稿: マイマイ | 2016年7月 5日 (火) 12時35分

球散歩人さん こんにちは。
予防接種推進の旗振る上層部と、現場で注射器扱うスタッフとの乖離を思わぬ形で知りました。
混乱するのは予防接種受ける人間です。
お元気なら先延ばしされてもいいかも。


インフルエンザ等の予防接種は、身近の人間が「デイケア」「デイサービス」に行くようになるとせざるを得なくなります。


高齢者集団ではとにかく感染症が怖い。
この冬しばらく老健に連日顔を出しましたが、施設内でのインフルエンザ流行で面会制限(外部の人間は10日ほど施設に立ち入れない)2回。
重症化して亡くなったと思われる方も見てきました。


かくして、自身は元気でも、他の人のために各種予防注射をするようになりました。

投稿: マイマイ | 2016年7月 5日 (火) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/63867986

この記事へのトラックバック一覧です: まだ若いのに・・・:

« ドザエモン風呂 | トップページ | またまた詐欺メール »