« 5 回転木馬鹿 | トップページ | ウーバー乗って空港へ »

2016年6月23日 (木)

6 海のでんでん虫

1月9日のサンフランシスコ・ゴールデンゲートパークの6です。今日も蒸し暑い日本の夏・・・遠い冬の話なんぞ、ちゃっちゃっと終わらせねば。

リリー池からエイズ・メモリアルパークを抜けて、ぐるっと戻ってテニスコートのそばを通って、シャロンアート・スタジオの横を通って、閉まっちゃった回転木馬を横目で眺めて・・・

眼前に変なもの出現。

B1132_160109

どう見ても、しっぽのある「でんでん虫」と思いましたが違うぞ。

土下座してるみたいなでっかいはさみの奥に、ガンダムの成り損ねみたいな顔がある・・・

B1133_160109

しばし考えて気づきました。ヤドカリだ。

↓どう見ても鋼鉄製の困り顔・・・

B1133_160109_2

なんじゃここは。細長い恐竜がのたくっているぞ。

B1134_160109

あ、もしかしてウミヘビ? ウツボ? 愛嬌と色気がありすぎるんですけれど。

B1134_160109_2

海のマリリン・モンロー、みたいな。いや、ハル・ベリーかな。

で。この「ぐわっし」はなんでしょう。

B1134_160109_3

わからん。

ここは子供の遊び場のようでした。

B1134_160109_4

ぼちぼち暗くなるというのに、お子さまが遊んでらっしゃいます。保護者同伴です。アメリカでは子供を一人きりにしちゃいかんそうです。

何歳までの子供かというと、諸説あるようで、州によっては13歳でもダメとか。日本の感覚で子供を放牧すると「虐待」と通報されるかも。

↓子供をほったらかしにすると、オイラが背中に乗せてつれてっちゃうよ・・・

B1136_160109

玉手箱なんかあげないよ。身代金が高いよ・・・

「コレット・チルドレンズ・クオーター」だそうです。

B1137_160109

さて、本当に暗くなってきました。ゴールデンゲートパークは、昼は安全なのですが、夜は「治安が悪い」そうです。とっとと、帰らなくちゃ・・・

なるべく人の居そうな道を通って公園を抜けます。人、いないな・・・暗くなりかけた公園の木の繁みのあちこちに、テントのようなものがあります。

ホームレス、と御接待要員が言いました。

タバコの煙とは違った香ばしい匂いが流れてきます。たき火でもしているのかなと思ったら「大麻、マリファナの煙」だそうです。

方向感覚を失っちゃっていたので認識していませんでしたが、その時いたのは、治安が悪いとされる「ゴールデンゲートパークの東側」・・・ドラッグの取引が行われる場所でもあるそうです。およ・・・

何事もありませんように・・・とおっかなびっくりで公園を抜け、ホールフーズで車組と落ち合った時は真暗。最後になんて経験をさせてくれるんだ。

ホールフーズでステーキ用の上等肉なんぞを買い込んでお家(滞在先)へと帰ったのでした。サンフランシスコ滞在最後の夜となるのでした。

(もう1回分あります。)

|

« 5 回転木馬鹿 | トップページ | ウーバー乗って空港へ »

サンフランシスコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/63809882

この記事へのトラックバック一覧です: 6 海のでんでん虫:

« 5 回転木馬鹿 | トップページ | ウーバー乗って空港へ »