« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月25日 (水)

アップグレードお断り

久しぶりに仕事場のPC(Windows 7)を立ち上げたら、またしても「アップグレードするよん」だって。

おのれーっ。

ということで根本的な対策をすることにいたしました。

タスクバーに居座る「Windows 10を入手する」アイコンを削除いたしまする。

前からわかっていたんですけどね、「レジストリを変更(自己責任で)」というものでしたから、恐くて手がだせなかったのでした。見よう見まねでやってる素人ですもん。

で。

別のやり方がネットにありました。

通知領域から「Windows 10を入手する」アイコンを削除する方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=017753

タスクマネージャーを起動して「GWX」を削除するんですって。

やっちゃえやっちぇ・・・やってしもうた。

それだけじゃダメなのよん。

コントロールパネルから「Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラム」を削除するんですって。

やっちゃえやっちゃえ・・・やってしもうた。

アイコン無くなりました。もう勝手にアップブレードするようなマネしてくれないだろうな・・・

という日々です。

--------------------------

今週は仕事復帰しました。どさっと仕事が来ました。必死に片付けました。また明日からチビさんのおもり役をいたします。どうか、仕事がどかっときませんように。ちょぼちょぼならおんぶして仕事いたします・・・

チビさんが留守していた間に狭い我が家を大片付けしました。

処分した本、段ボール4箱。これから処分する本も段ボール4箱分ほど。

大型のテレビ(ブラウン管)も回収して貰いました。昔の大きなスピーカーとレコードプレーヤー他一式も回収して貰いました。食器や調理器具類も大幅処分中。

モノが捨てられないはずでしたが、ここにきて大放出の感あり。今までモノにこだわっていたのが嘘のように捨て魔と化しております。

広い空間は大事だ~

と、ハイハイ始めそうなチビさんを見て思い知ったのでありました。

片付けている間に、重量物を落としそうになって、まじい~とくい止めた際に右手の親指を捻りました。みるみる腫れました。翌日は30kgはありそうなテレビを回収指定場所まで運ばにゃならんのにしまった・・・5時間ほど冷やし続けて何とか落ち着いて・・・

何やってるんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

勝手に予約するなっ!

5か月前のサンフランシスコ散歩のアップが滞っております。

もたもたしてたら、サンフランシスコからお客さんが来ちまいました。

狭い我が家にしばらく滞在しますが、業務出張のついでの一時帰国でありますので、ワタクシがベビーシッターをいたすことになりました。

ミルク飲ませてだっこしておんぶしてねんねさせてオムツ取り替えて散歩に連れて行ってお風呂に入れて・・・くたくた。仕事なんぞできませぬ。暇な時期で助かったのですが、今週末から来週にかけては仕事が忙しいぞ・・・ぞーっぞわぞわ・・・

さて。

PCのスリープ解除したら、Windows10に「あと○○分でアップグレードします」から「電源を切らないでください」ですと。

速攻で電源切っちゃいました。

危ない危ない。アップグレードされちゃ困るんです。

で。

対策はとっていたはずだよ。Windows Updateでアップグレードプログラムのチェックを外し非表示にしたはずだよ。その後何度も確認してアップグレードプログラムが居座っていないことを確認しただよ。

なんでだーっ。

ネット界をさまよって、解決方法を見出しました。

と思ったは束の間。

処置したあと念のため、画面下のステータスバーにウイルスのごとく表示され続ける「Windows10を入手する」アイコンを右クリックして「アップグレードのステータスを確認する」をクリックすると・・・

また「あと○○分でアップグレードします」だとぉ。

ふざけるなっ。

この先は、こちらの方のお世話になりました。

「答えは現場にあり!技術屋日記」
勝手にされた予約を解除してWindows10のアップグレードを未然に防止する方法http://blog.goo.ne.jp/isobegumi/e/5d82955156ec7e82708c7a8cc8526b18

まだなんか落とし穴ありそ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

4 バリカン七面鳥

だらだらと引き伸ばしておりますが、1月9日のサンフランシスコ・ゴールデンゲートパークの4です。

ストウ湖のボート乗り場でボートには乗らず横を通過します。

ふと乗り場を見やると↓頭かかえた悩み多き人。

B1104_160109

「ああっもうどうしろってんだっ。ボートだして湖の真ん中でとびこんでやるっ。」

B1104_160109_2

ではありませぬ。携帯通話中。踏み外して落ちないように。

脇道をのんべんだらりと進んでいきますと、突如リス出現。

B1106_160109_3

人の気配に傍らの木の茂みから飛び出してきてまとわりつきます。

「くれくれなんかくれ」

くれそうもないと見極めるとさっさと退却。

B1105_160109_2

動きが早すぎて人間のアクション追いつかず写真ぼけぼけにて候。

アメリカのリスさん、あのねえ、日本のことわざに「慌てるナントカは貰いが少ない」ってのがあるよ。落ち着きんしゃい。

ストウ湖の真ん中には「島」があります。ちょっとした小山でして、名前は「苺丘」(Strawberry hill)

↓この橋を渡った向こうが「いちごおか」。いや「いちごヒルズ」でいいですかしらん。いくないな。「ズ」が余計。

B1107_160109

正面の階段を上ると高いところに行くようですが、あいにくとベビーカー押してます。左の平坦な道をゆるゆると行きまする。

おほっ。滝がある。「ハンチントン滝」(Huntington Falls)です。

B1108_160109

たいしたことない・・・かもしれませんが、なにせ湖の中の小島にある滝です。水源どこでしょ、と気になります。

上の写真をアップで見ますと、

↓「もう歩けないよ~」「黙って歩きなさい。置いていくわよ」

B1108_160109_2

・・・遭難寸前の親子連れ。

↓「ねえジェーン、僕たち別々にやり直すべきだと思うんだ・・」

B1108_160109_3

勝手に別れ話をさせちゃいけません。

「ねえジェーン、僕たちそろそろ一緒に暮らそうよ。」
「そうねシェーン、暖かい家庭を作りたいわ。」

のほうがよろし。

↓「もうだめ~水くれ~」

B1108_160109_4

水ならボートの下に腐るほどありますけれど。

前夜の大雨大風で遭難し、力尽きたタコ星人たちの避難ボート。

↓中華テイストの東屋(Chinese Pavillion)。「金門亭」だそうです。

B1109_160109

中に大勢人がいましたので、中国系の人の集まりがあるのかなと、立ち寄りませんでしたが、あとで写真をよく見たら観光客がいっぱいでした。

B1109_160109_2

なんだ、寄ればよかったな。ここからの眺めは絶景らしいです。

屋根になにかいます。右端のは馬にまたがった人物に見えます。そのあとに恐竜が続いて・・・

B1109_160109_4

↓前夜は大雨大風でした。倒れたばかりと思しき大木。通路にかかる部分は切り刻まれていました。

B1110_160109

大雨と何度も書いていますが、サンフランシスコの冬は本来雨期で雨が多い筈なのですが、ここ数年は干ばつ続きで、ほとんど乾期。節水命令が出ているそうです。

ワタシの滞在中は珍しく雨降り続き。特に前夜の雨は恵みの雨となったようでした。

お散歩わんこの足元もびしょびしょ。

B1109_160109_3

地面は枯葉などの堆積でスポンジを踏んでいるようにふかふかでした。

橋があります。「ストウ湖橋」(Stow Lake Bridge)だと思います。

B1111_160109

「1893」という数字が見えるのですが、はて。

B1111_160109_2

もっと拡大してみましょ。

B1111_160109_3

西暦1893年に建てられたとあります。明治26年ざますわね。ほほほ、新しいじゃございませんこと(国面積で負けている島国人の嫌味ざます)。

写真では小さい橋に見えますが、実物はそれなりの大きさです。

↓これくらい。橋の上で記念撮影。

B1113_160109

↓「七面鳥」と教えてくれたおっちょこちょいがいました。

B1115_160109

ワタシもボケ頭で、「これが七面鳥なのお」と返事していましたが、なんか違うぞ。確かに顔の周りに赤いぶつぶつがあるけれど、クリスマスの御馳走のアレのはもっと垂れ下がってなかったかい・・・

で、写真を見直して気がつきました。水掻きあります。七面鳥って水鳥だったんかい。

違います。

これは鴨の仲間のビリケン、じゃなかったバリカン、じゃなかったバリケン。

バリケンさんも人を恐れません。のっしのっしと歩いてきて、人間の方がよけます。

なにか欲しそうですが、くれなきゃくれないでいいわよ、と悠然と通り過ぎていきます。

バリケンさんの散歩コースは湖の周囲です。だだっ広いな。

B1116_160109

またしてもバリケン。

B1117_160109

とぼけた顔してぺったらぺったら歩いていきました。

もう少し続きます・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

走り去る連休

いやあゴールデンウィークは豪勢なバカンスを過ごしましてねぇ、御馳走食べ放題、買い物し放題、美男をはべらせてカジノ三昧、いやあ我が人生最高の日々でしたよぉ。楽しかったぁ。

なんて訳がない。

大型連休の10日間、走りっぱなしでありました。

まずは我が家の大型家電が壊れまして、無いと非常に困るものですから即量販店に走って、幸いその日の夜に配達して貰うことができました。

よかったよかった、なのですが、一つ誤算。

大型製品ゆえ、次に買い替える時は一回り小さいものにしようと思っていたのに、家電事情は16年前とは大きく変わっておりまして、一回り小さいものはどれもこれもイマイチで、同じサイズのものは全滅・・・

結局一回り大きくなりました。

それでもよかったよかった、なのですが、玉突きでほかの家電製品の置き場所がなくなりまして、重いヤツをあっち動かしこっち動かし・・・気がついたら夜も更けている。

これ以上やっちゃいかんよ、近所迷惑だよ。

翌日、はやばやと起き出したもの、模様替えする時間ではない。じっと我慢して先にご飯食べて新聞読んで・・・7時だやるぞっ。

なんとか収まりました。一安心。

次。これが一番大きな要素かもしれない。

今年、うっかり町内会の幹事を引き受けちゃいました。これがまあ大変で、週末がことごとく潰れているありさま。

連休中も何回会議があったんだろ。

書類も作らなくちゃならないし・・・

合間の出勤日にはどちゃごちゃっと急ぎ仕事が入るし。

何もない日はのんびりするかといえば、家電移動で片付け意識がめらめらと燃え上がりまして、ベランダの大きくなり過ぎた鉢植えの木を切り倒して刻んでゴミにして(受難の樹木さんごめんなさい)、他の鉢からも雑多な植物を引き抜いて整理して(お花さんごめんなさい)、その他の捨てるのを迷っていたもろもろを一気に捨てて・・・

どうしちゃったんでしょワタシ。

大きな災害が起きれば日常は一気に失われる。直接の被害を受けていない能天気なワタシにも大地震は影響を残していったのかもしれません。

160509kumamon

おやつ用に買った甘夏にくまモンがいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »