« 天主閣のない甲府城 | トップページ | 旧OSは悩み多し »

2015年11月 5日 (木)

日々雑3

耳の下が腫れました。

すわ、おたふく風邪?と焦りました。子どもの病気ですが、大人だってかかる。

数年前、いい歳こいて水疱瘡をやったとき、頭のてっぺんから足の裏までびっしり水ぶくれて瘡蓋となり、大変でした。

さて、どうしたものか。

あれこれ調べて、おたふくじゃないと自己診断しました。痛くないし熱もないし。

腫れてるだけ。痒い。痒いもので無意識に引っ掻いて傷がついてじくじくと透明液が出てきて・・・瘡蓋。

なんだろな、と2日ほど悩みました。

悩みながら、ぐいと押さえつけたら少々しぼみました。

なんじゃ?

つらつら考えて思い当りました。かぶれ、です。

何に?

腫れる前日、久しぶりにヘアマニキュアをしました。前回の処置後、二度と髪を染めないぞ、と誓ったのですが、鏡に映るオノレが安達ヶ原のババ系であることに気がついて、あああ・・・

ヘアマニキュアは染毛剤よりかぶれにくいんですよぉ。

なのにかぶれるマヌケ。

そういえば定期的にヘアマニキュアしてた頃、耳のすぐそばにざらざらした小さなふくらみがあって、なんだろな、と気にしていましたが、いつの間にか消えていて、つまり、ヘアマニキュアをやめたから消えたんだったのですね。

マヌケ。

人生後半戦、残り少ない日々を丁寧に生きましょうね、と思いつつ、まこと雑な日々。

|

« 天主閣のない甲府城 | トップページ | 旧OSは悩み多し »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

おたふく風邪でなくてよかったですね。水疱瘡の時は悲惨でしたもの。ちなみに染めなくても変じゃありませんよ。よくお似合いですから。

投稿: te | 2015年11月 5日 (木) 16時36分

ワタシ、いい年しておたふくに罹った経験あり。
カルテに真四角な顔の似顔絵が描かれました。

友人は、ヘナにしたら大丈夫って言ってましたが、染めなくてもお似合いなんて、羨ましいです。

投稿: kiri | 2015年11月 5日 (木) 20時06分

teさん こんにちは。
いっそ真っ白になってくれればきっぱり決断できるのですが、鏡を見ては悩む日々です。
もうベリーショートは止めました。
スカート履いたジイさん、はなんとしても避けたい・・・

投稿: マイマイ | 2015年11月 6日 (金) 11時20分

kiriさま 大変でしたね。
子どもの病気に大人になってからかかると重症化すると言われますね。
顔が真四角になるとは・・・
ワタシは以前に銀杏にかぶれて顔が真っ平らになりましたが。
ヘナは赤く染まっちゃうのですよね。どうしたものか。

投稿: マイマイ | 2015年11月 6日 (金) 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/62618695

この記事へのトラックバック一覧です: 日々雑3:

« 天主閣のない甲府城 | トップページ | 旧OSは悩み多し »