« ワンコのゲコ交じり | トップページ | ベジマイトなるもの »

2015年6月 3日 (水)

ほうれん草カレー

東京地方は本日雨。じめじめ蒸し蒸し、梅雨入り間近の雰囲気です。

----------------------------------------

先日、お友達の家で「ほうれん草カレー」を御馳走になりました。

味がいまいち、と謙遜されていましたが、なかなかの美味でございました。

その後、生協の宅配でほうれん草が届いたので、ワタシも作ってみようかと・・・

レシピをネットで調べればいいものを、思いつきでやりまして、途中で手順を間違えたりしまして、それはそれなりに美味しかったのですが(と思ひまふ)、

「ちょい違うな・・・」

9487_150531horenso

材料:玉ねぎのみじん切り・人参のみじん切り・ひき肉・生姜のすりおろし・固めに茹でたほうれん草のぶつ切り・カレー粉・鶏がらスープ(の素)・ピーナッツバター・オイスターソース・トマト・小麦粉・塩・胡椒

分量は人数と好みに応じて適当に。ひき肉の種類もお好みで。ワタシはカレールーよりカレー粉が好き。

1.フライパンにオリーブオイルを入れて、玉ねぎ・人参・ひき肉を炒めます。

2.ある程度火が通ったら、カレー粉・塩・胡椒を入れます。

で、失敗。ここに小麦粉を入れちゃった。早すぎるよ。

別に炒めて後で入れるか、後で水溶きして入れるか(昔のそば屋のカレー方式)しなくちゃ。あーっ、と思ったが遅い。

3.お湯を入れて鶏がらスープの素を入れてトマト(水煮缶を使いました。生でもよいかと)を入れて、しばらくフツフツと煮ます。

4.ほとんど煮えたようなので、ピーナッツバター(Skippyのクランチタイプ)を入れて、広島牡蠣のオイスターソースを入れて、生姜のすりおろしを入れて、焦げ付かないようかき回しながらもう少し煮ます。

煮えたかな?

5.ほうれん草を入れてしばらくかき混ぜて、はい出来上がり。

いつものカレーなら、隠し味に醤油だの味噌だのを入れますが、今回は省略。

うん、ほうれん草の量が足りないな。塩気ももっと欲しいな。

まっ、いいか。

ちなみに、ご飯には、黒ゴマ、黒豆、ハトムギ(カブトムシの幼虫みたいに見えるの)、皮つきピーナッツ、ひまわりの種、かぼちゃの種、カシューナッツ、干しブドウなどが入っております。

9488_150531gohan

ほほほ、カロリーどれくらいあるんでしょ。ダイエット向きではありませんわね。

次回は小麦粉は別に炒めまする。(また作るつもりざますよ。)

ピーナッツバターがなぜ入るかといいますと、単に「ほうれん草に合うのはピーナッツバターでしょ」と思い込んでいるだけのことです。

人生、思い込みで乗り切る場面も多々あり。

↓関係ありませんが、中国土産のお菓子。

9458_150515eggyork

中華独特のお味がするかと思いきや、爽やかで美味しかった~

あっと言う間に1箱食べてしまいました。少しはカロリーを気にしないといけませんわね、ほほほっ。

|

« ワンコのゲコ交じり | トップページ | ベジマイトなるもの »

食べる・怪料理」カテゴリの記事

コメント

カレーは勿論ですが、又ご飯が美味しそう。食べてみたいものです。

投稿: te | 2015年6月 3日 (水) 22時02分

中に入れたあれこれは、地元「土●商店」と「ロ●ャース」で手に入ります。お試しを。美味しいですよwink

投稿: マイマイ | 2015年6月 5日 (金) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/61688450

この記事へのトラックバック一覧です: ほうれん草カレー:

« ワンコのゲコ交じり | トップページ | ベジマイトなるもの »