« 金綺羅金にさりげなく下心-旧自証院霊屋 | トップページ | 西川家別邸の風呂と会水庵の石臼 »

2015年5月11日 (月)

暗殺の窓-高橋是清邸

江戸東京たてもの園4月26日散歩の9、C3 高橋是清邸です。

1936年(昭和11)の2・26事件の現場になりました。

ちょうど2・26事件の展示をしていましたが、するーっと流してきました。興味がない・・・じゃなくて、会場が暗くてよう見えんのですよ。そういうお年頃です。

詳細は図書館で本借りて読みまする。

説明と外観はこちらにありますが、ウィキペディアに大きな写真がありません。

全体像は、一番下のYoutTubeの動画でご覧くださいまし。他人様の○○でなんとやらで済みませぬ。m(_ _)m

↓2階和室の窓辺。

9366_150426takahasi

反乱軍の青年将校らに胸を6発撃たれたという暗殺現場です。いや、左隣の部屋だったかな・・・(曖昧ですみません)。

↓2階の北側の部屋の窓。

9365_150426takahasi

天井から下がるコードがなんとも懐かしい雰囲気。

9363_150426takahasi

↓1階。

9369_150426takahasi

火灯窓、って言うんでしたっけ。地袋の上の上辺が肉まんみたいな形のくり抜き建具窓。

廊下が広いんですのよん、長いんですのよん。

9368_150426takahasi

おほほ。捻締り錠。

9367_150426takahasi

全然全体が分かりません。気になる方はのこちらをどうぞ。

江戸東京たてもの園 「高橋是清邸」 3分19秒
(SouthernValleyDiaryさん)
https://youtu.be/ymib231nDo4

おほほ。ようやく半分くらいまできました。まだ先がありますのよん。

追加:高橋是清邸は元は赤坂にありました。だだっ広いお屋敷で、江戸東京たてもの園では部分的に再現しているそうです。元の屋敷跡は公園になりました。ワタシ2011年に、通りかかってブログに書いております。

「赤坂氷川神社から高橋是清公園」
http://maimaituburi.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-9f3c.html

ろくでもない内容なので期待しないでくださいまし。

|

« 金綺羅金にさりげなく下心-旧自証院霊屋 | トップページ | 西川家別邸の風呂と会水庵の石臼 »

おさんぽ・博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗殺の窓-高橋是清邸:

« 金綺羅金にさりげなく下心-旧自証院霊屋 | トップページ | 西川家別邸の風呂と会水庵の石臼 »