« ウントリ・ヒスキ 小寺醤油店 | トップページ | 三和かまどの万徳旅館、のみ屋の鍵屋 »

2015年5月17日 (日)

名画座さまよう青春 子宝湯

江戸東京たてもの園4月26日散歩の14、子宝湯です。

解説は東ゾーンのこちらにあります。Wikipediaに大きな写真ありますので、ご覧くださいまし。(勿論、よその人が撮っています。)

ジブリアニメのモデルになったとしてあまりに有名ですが、実物は意外と小さいのです。

↓屋根が切れちゃったへなちょこ写真だと、余計小さく見える・・・

9419_150426yu

しょっぱなから男湯。

9417_150426yu

こういう時でもないと、堂々と入れませんもの。

田舎の小学生だった頃、家にお風呂はありましたが、たまに親に連れられて銭湯に行きました。女親と行くときは問題ありませんが、男親は・・・小学生のワタシを男湯に入れました。今なら大問題ですが、当時はもろもろ緩かった。

仕方なしワタシは澄まして湯船に浸かっておりましたが、同級生の男の子が入ってきて・・・しばしのち、そそくさと上がったのは男の子のほうでした。

オヤジぃ~、娘はいつまでも幼児じゃねえんだぞ~

で、正面に定番のペンキ絵富士山です。銭湯富士山には豊富なバリエーションがあります。

〈特に人気が高い富士山の背景画の“御三家”が「西伊豆」「三保の松原」「富士五湖」〉だそうです。日経のサイトから。
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO83345640Y5A210C1000000/
なぜ銭湯に富士山? 原動力は意外な広告商法

で、上のペンキ富士山はどこからの眺めでしょう。「三保の松原」「富士五湖」は当てはまりそうにありません。じゃ「西伊豆」?

うーん。ネット検索で、富士山と手前の山の重なり具合が似ている画像が出てきました。

Top_kenkou_no_mori
http://www.heda-kanko.com/
「沼津市 戸田観光協会」 のトップページのスライドショーの一部。

しかし、右の松原海岸がない・・・

富士山と海岸のカーブとの関係でいうと↓こちらの画像。

Fujisanyt
https://youtu.be/pdqk2xBipkQ
「稲村ヶ崎 富士山」

だけどねー松原じゃないよー(昔は松原だったのかも)。

結論:わかりません。

男湯から女湯の天井を俯瞰。じゃなくて仰ぎみたところ。

9415_150426yu_2

銭湯は天井が高くて気持ちいいんですよね。

居合わせたカップルの男の方が洗い場の蛇口の上の段に上って女湯を覗き見してました。現役銭湯でやったら通報されます。ところで、客のいない女湯を覗いて面白いですかね。彼女にたしなめてもらいたかっただけですかね。

「な~に、やってるのぉ」

「えへ、○○ちゃんが髪洗ってるところかな、って」

勝手にやっとれ。

脱衣場の天井も高い。ジブリ風です。

9416_150426yu

銭湯には広告がありましたよね。子どもには意味不明な文面もありましたよね。大人に聞いて怒られたような気が・・・

「ナショナルショップの店」ですぜい。

9414_150426yu

月賦販売が普通だった頃です。テレビもステレオも脚付きの時代。

脱衣場に映画館の上映予定表。名画座です。

9413_150426yu

へへへ、この予定表、年代が特定できるんじゃありませんかね。これだけ情報が満載されているんだから。

9413_150426yu2

と思ったのですが、道険し。

「さまよう青春」1958年4月27日公開

「日のあたる島」1957年8月31日公開

「文なし横丁の人々」1955年7月8日公開

「避暑地の出来事」1960年4月28日公開・・・途中で意欲喪失。

封切館ならともかく、名画座は「昔の映画」をやるのよね。少なくとも1960年4月28日以前の筈ないとわかっただけ。

9413_150426yu3

ついでに、当時の名画座は、5、6日で作品を入れ替えていたことがわかりました。

なおもついでに、この映画の上映予定表は、子宝湯のオリジナルではないことも。

子宝湯は、広告看板に表示の通り「千住」にありました。

新宿松竹名画座は新宿松竹センター地下、新宿第一会館は新宿駅中央口横。

つまり雰囲気演出で貼っただけなのよね。どうでもいいことですけど。

この予定表にせめて曜日が入っていたら時代がある程度絞り込めたのですが、表示がそっけなさすぎる。

がっくりして、これにてお仕舞・・・になりません。もう少々続きます。

|

« ウントリ・ヒスキ 小寺醤油店 | トップページ | 三和かまどの万徳旅館、のみ屋の鍵屋 »

おさんぽ・博物館」カテゴリの記事

コメント

すぐに連想したのが大好きな阿部寛が主演した
テルマエです。
銭湯。。。久しく行ってないですが、いろいろ
思い出はありますよ。昭和人ですもの

投稿: ターコイズ | 2015年5月17日 (日) 19時33分

阿部寛さん、ローマ人で通用しそうな風貌ですよね。
たま~に近所の銭湯に行きます。
ペンキ絵とかタイル絵とか眺めていると、いろいろなことを思い出します。昭和人ですもの

投稿: マイマイ | 2015年5月18日 (月) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名画座さまよう青春 子宝湯:

« ウントリ・ヒスキ 小寺醤油店 | トップページ | 三和かまどの万徳旅館、のみ屋の鍵屋 »