« 携帯を洗濯致し候 | トップページ | マーライオン »

2015年2月12日 (木)

携帯を洗濯致し候 2

携帯を洗濯機で洗っちゃったのは2月1日のこと。

結論から申しますと、10日後に復活しました。

復活しましたが、10日間携帯なしで過ごせるわけがなく、当日即新端末を購入して切り替え済み。あああ・・・

○水没から復活まで

2/1 洗濯機に投入(過失)→バッテリ・ICカード・SDカードを抜き、タオルドライ。

   その後、除湿剤入れたジップロックに密封。液晶全面水浸し。

2/3 液晶の水引かず、釣り堀状態。本体のカメラレンズの曇りは解消。

2/6 液晶の水たまり、縮小して庭の池状態。

2/8 液晶が干上がった雰囲気。念のため二日間様子見。

2/10 バッテリを戻し電源投入。

   おお、起動する。各種データも無事。

ということで、SDカードをセットして、データバックアップ開始。アドレス帳・メールをバックアップし、新端末に呼び込みました。

めでたしめでたし・・・なのですが、少々「メンドクサ」がありました。

水没端末のICカードはありません。よって、時計がゼロ状態。このままデータバックアップしたので、ファイルがどれか分からず、もう一度バックアップした後で、ようやく日付が「0000年」表示となっているのに気づく始末。

読み込んだあと、新端末から再度バックアップして、正しい日付のファイルにしました。

○旧端末はどうする

ICカードが無いので、電話・メール・ネット等は使えません。ワンセグTVもだめ。

新しい端末のICカードをセットすれば使えるかもしれませんが、じゃ新端末はどうするんじゃ。ということで試さず。もしも新端末を洗濯するような事態が発生したら、試してみます(←洗濯するなっ)

それ以外の機能は、今のところ大丈夫。とはいえ、「水没」経験で、寿命が縮んでいる可能性大。いつ壊れてもおかしくない、と思わなくちゃ。

なお、日付は手動で設定するメニューがありました。よってスケジュール等の設定可能。

-----------------------------------------

今回の水没事件で、最近のオノレが薄ぼんやりであることを思い知りました。諸事心もとない中高年、海馬を活性化させねば。そろそろ散歩に行こうっと。

-----------------------------------------

●ネットで見た「水没時にやってはいけないこと」

○起動させるな→ショートする可能性大。不用意に画面・電源ボタンなどに触れないよう注意してバッテリを抜く。その後も、完全に乾くまで起動させない。

○「水切りのため振る」に関しては、そうせよという意見と、内部に水が入り込んでしまうのでダメ、と2説あり。

○「ドライヤで乾燥」させるという意見と、熱で損傷するからダメという意見あり。

●とにかく、即座にバッテリ・ICカード・SDカードを抜き、タオルやティッシュで水気を取り、気長に乾かすのが良いようです。

|

« 携帯を洗濯致し候 | トップページ | マーライオン »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

小生は携帯を雪中にて紛失しましたが、本日替わりの携帯を入手。すべてのデータを失ったので再入力が面倒。自業自得だけれど・・・。

投稿: OKCHAN | 2015年2月12日 (木) 14時05分

OKCHANさん おはようございます。
データがないのはつらいですね。
お互い、もうなくさない(洗濯しない)よう、気をつけねば・・・。

投稿: マイマイ | 2015年2月16日 (月) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/61123693

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯を洗濯致し候 2:

« 携帯を洗濯致し候 | トップページ | マーライオン »