« 石神井公園4 へでらへりっくす | トップページ | 匿名というけれど »

2014年12月12日 (金)

テレビ電波の怪

東京には「東京MXTV」というローカル局があります。

東京都議会の中継なんぞをいたします。開局は1995年。開局準備中は、延々と都内走行車窓風景を流していました。アレ好きでした。

古い映画や古いTV番組をやるので時々見ていましたが、デジタル化し電波が東京タワーからスカイツリー発射に変更になったときから映らなくなりました。

周波数が変わるから云々の事前お知らせがありまして、その通りやったはずなのに映らない。

諦めていましたが、ふとまた思い出してネット検索しました。

対策は、

1.チャンネル再スキャンすること → 何度もやってますがだめ。

2.だめなら、手動で周波数設定をすること → おお、やってみましょう。491MHz、物理チャンネル16 → その設定になってました。

なんでやっ。

なおも調べると、アナログTVに接続する地デジチューナーのチャンネル再スキャン方法がおまけで出てきました。

そっか~

今までデジタルTVだけを試していました。これがダメならアナログ(地デジチューナー)は当然ダメだろう、みたいな思い込みで。やってみよ。

おおおおっ。一発で映っちゃった。どういうこっちゃ。

こういうこっちゃ。

アナログTV用チューナーはアンテナ端子1の近くにありケーブルが短い。

デジタルTVはアンテナ端子2から離れておりケーブルが長い。

つまり、信号損失の違い。しかし東京タワー時代には、デジタルTVでも映っていたではないか。

するとですね、スカイツリーになってから東京MXTVの電波は半減した、というネット情報が出てきました。

(東京メトロポリタンテレビジョン株式会社の会社概要によると、送信出力 3kW。民放各社は10kW。)

そっか、電波弱くなっちゃったんかあ。仕方ないな。

じゃなくて対策あります。

1.電波増強のブースター使う → お金かかるのイヤ。

2.信号損失の少ないケーブルにする → お金かかるけど、ブースターより安い。

今使っているケーブルは20年以上前のもの。信号ぼろぼろ取りこぼしているようです。よし、新しいケーブル買うぞっ。

と思いかけたのですが、1台映るんだからいいよな、と思い始めたりで、話が先に進みません。

見なくても全然困らないのですが、「映るはずのものが映らない」という事態がなんか気分悪くてイヤ。

さあ、どうするか。しばし呻吟いたします。

|

« 石神井公園4 へでらへりっくす | トップページ | 匿名というけれど »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60779721

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ電波の怪:

« 石神井公園4 へでらへりっくす | トップページ | 匿名というけれど »