« ネズミが芽を摘む | トップページ | 武蔵野ふるさと歴史館 »

2014年12月16日 (火)

ヒクヒク

♪遠い遠い はるかな道は

9079_141214matu

♪冬の嵐 吹いてるが

9083_141214josujo

♪土手には 花が咲いてる

9081_141214josuijo

♪ひとりひとり 今日もひとり

9080_141214matu

♪せっせと歩く 21415歩・・・

荒野のごとき情景は、東京都水道局武蔵境浄水場の脇です。写真に写っていないだけで、周囲には民家もビルディングもあります。

↓こんな道路に面しています。

9075_141214doro

多摩南北道路1号線です。調布保谷線です。まだ全面供用とはいかないようで、コーンが並んでいます。

9076_141214doro

俯瞰写真を撮ったのは、階段登った上の通路。

9078_141214josuijo

上の通路からは浄水場の中が覗ける・・・わけでなし、なんでこんなところに通路を。そう思いつつ、とりあえず登って歩いてきました。道路の眺めがよかったからいいか。

14日の夕暮れ時でした。衆院選投票日でした。

日曜だというのに、朝、仕事場へ行きました。某爺に薬を飲ませにゃいかんです。抗生剤はきちんと服用しないと耐性菌産出に貢献してしまいます。

爺様は、もしや前世はナマズであったかと疑いたくなるのらりくらりちんたらり、ヒトの話なんぞいっこも聞いてやしない。薬を飲みましょうね、薬飲みますよ、飲めっ。

切れそうになるのを必死に押えましたよ。押えているうちに、唇の下がひくひく、ひくひく。

あああ、ストレスだ。

ほぼブラック会社で慢性サービス残業休暇なしで仕事していた時は瞼がひくひくしましたっけ。

親の介護で頻繁に田舎に行ってた時は、喉にピンポン玉が詰まったようになりましたっけ。

今度は唇ですか。

今日一日爺様のそばにいたらこっちの身が持ちません。昼と夜の部の薬を用意して、こんこんと言い聞かせ、爺様の投げ売りのごとき安請け合いの言葉を信用することにして帰ってきました。

あーっなんか頭の中がくしゃくしゃ。こういう時は、そうだ、選挙行こう。

行って義務を果たして、なんとなし歩きだしていました。散歩はしないはずでしたが、足はいつもの習慣でとっとことっとこ・・・

投票所からの帰り道は大回りになりました。続きがありますのよ。

おまけ:「銀色の道」

http://youtu.be/iiEFValAiC8

|

« ネズミが芽を摘む | トップページ | 武蔵野ふるさと歴史館 »

おさんぽ1・武蔵野(武蔵境」カテゴリの記事

病気未満の不健康と不眠と歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60813677

この記事へのトラックバック一覧です: ヒクヒク:

« ネズミが芽を摘む | トップページ | 武蔵野ふるさと歴史館 »