« ヒクヒク | トップページ | 捨てる? »

2014年12月17日 (水)

武蔵野ふるさと歴史館

14日、衆院選投票のあと歩き出してしまって、気が付けばグリーンパーク遊歩道をたどっておりました。

途中に親水公園がありまして、この季節寒々しくて人もおらず写真撮る気もせず、ただ歩いて・・・敷石踏んで水路を渡って・・・

ん? 塩素臭い。

9063_141214taki

流れる水は循環水です。その殺菌臭でしょうが、いつもは気になりません。匂いに敏感になるのは大抵体調不良の時。やば。

だけどこのままくしゃくしゃ脳みそを抱えて室内に閉じこもるのはもっとやばい気がする。先行こ。

で、どこ歩いたんでしたっけ。気が付いたら「独歩の森」でした。

9065_141214doppo_3

かさこそかさこそ、枯葉を踏んで歩くのは気持ちよかったですよ。

かさこそかさこそかさこそ・・・

あそこ行こう。本日オープンの「武蔵野ふるさと歴史館」。

武蔵境の駅を通り過ぎて東小金井駅に向けて歩くこと十数分。その間、JR中央線高架下の店舗がいろいろ埋まってきたなあ、と横目で眺めて、でも人通りすくないけれど商売になるのかな、と余計な心配をしつつ、到着。

元西部図書館を転用した小さな歴史館です。

惜しいことに写真撮影一切ダメ。なんでですかね。最近は、三脚使わない、フラッシュ禁止など条件付きで撮影可のところが多いですよ。

写真撮ってもらった方がPRになるのに・・・

で、感想です。規模が小さすぎて物足りません。

という事態を見越してかオープン初日だというのに見物人少なかったです。市内には空地多数あります。もっと立派な館が欲しいです。

箱モノの時代じゃない? 

とりあえず気が済んだので帰ることにします。えーとどっち行こうかな。なるべく通ったことのない道を行きましょう。

そうすると、こういうものが見つかります。地域バスのバス停。

9067_141112fishing

フィッシングセンターは2012年11月30日閉店しました。西部図書館は2011年3月31日に閉館しました。共にバス停の案内板にしか存在していません。

投票所帰りでしょうか、おばあさんの車椅子を押して通りかかったおじいさん、「ほら、○○さんの釣り堀だよ」と話しかけていました。今は無き釣り堀、老夫婦の脳裡には濃厚に残っているのでしょうね。

一つ先は「日獣大馬場」ですと。

9069_141214baba

すごいな、大日本帝国巨大戦闘馬の総合競技場みたいだな。→日本獣医生命科学大学馬術部馬場のことです。

前回馬術部の近くに来たのに、馬の気配すらしませんでした。ホントに馬いるのかな。行ってみましょう。

と、獣医大の南の通りを歩くと、折からの風に乗って厩舎の匂いがぷーんと。間違いありません。いるぞーっ。

しかし、どこに?

ぐるーっと周囲を歩いてしまいました。バス停の「日本獣医生命科学大学」の近くの門から構内を覗きこみますと、おお、厩舎だお馬さんだ。

9071_141214uma

分かりませんかね。アップだとほら2頭が外見てます。

9071_141214uma2

ちなみに、厩舎の薄緑の屋根の上の白いのは中央線の高架です。ただいま電車通過中。上部がちょこっとピンボケに写っています。

この日は散歩予定ではなかったので、地図持ってないし、カメラも3倍ズームの古いのだしで、いろいろ不本意。

またお馬さんの写真撮りにきましょうかしら。

で、カメラ構えている最中に、武蔵野ふるさと歴史館へ行こうとしている方に道を聞かれました。行ってきたばかりですから、大威張りで教えられますが、この爺さん、ただの爺さんではありませんでした。

ワタシを人畜無害と思われたのでしょうか、いろいろと話してくださいました。

さる大会社の元重役で市内に人脈がっぽり市外各界にも人脈がっぽり資産がっぽり知識学歴がっぽり著書もある・・・

お名前は聞きませんでした。

話の内容を総合推察するとすぐわかっちゃう時代です。あらま、ネットに住所出してますわね。ご近所さんですわね。個人情報の取り扱いには注意しなくちゃだめですよ。

その後、駅前に出て、イトーヨーカドーでお洋服見て、でも欲しい買うものありません。冬の厚手のスカートが欲しいなとか思ったのですが、女性のスカート人口は中高年においては著しく低下しており、冬ともなればなお一層低下。よって品数極端に少なし。やっぱり自分で作ることにします。

↓路上のファイヤーマン。いや、マンじゃなくてファイヤーファイターですか。

9072_141214bouka

この後、昔の武蔵境駅北口は住宅街で、農道のごとき細い曲がりくねり道に面して趣のある家が多かったことを思い出し、でも開発されちゃったろうなと思いつつ進んでみれば、面影全くなし。

そりゃそうだろうな・・・帰ります。

と歩いて向かったのは本村公園。

9074_141214motomura

武蔵境から浄水場の線路跡利用の遊歩道公園です。この時点でかなり日が傾いていまして、結構薄暗くなっていました。

この道をたどって玉川上水に出て、浄水場の横に出て、その先が昨日書いた通りの道でした。

ちょこっと歩きは、これにておしまいです。脳みそのもやもやが少し晴れました。

|

« ヒクヒク | トップページ | 捨てる? »

おさんぽ1・武蔵野(武蔵境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60813885

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野ふるさと歴史館:

« ヒクヒク | トップページ | 捨てる? »