« 武蔵野ふるさと歴史館 | トップページ | 段ボール箱人生 »

2014年12月18日 (木)

捨てる?

世に逆らうわけではないけれど、捨てられませぬ。家の中はさぞかしモノがあふれかえっているであろう・・・

ご期待に反して申し訳ない。

家は狭いので確かにモノが詰まってはおりますが、知る人に言わせれば

「それほど持ってない」

そーなんですよ、普通のお宅にあるものが案外ありません。電気炊飯器無い、と言ったら驚かれますが、炊飯鍋ありますので没問題。

と無いもの自慢を始めてどうする。捨てられない話です。

夏に衣類を少々整理しました。東京ブラウスなど綿100%の長袖のシャツブラウス3点と、伊太利屋のウール100%ニットロングスカートと、SANYOのウール100%のロングコート。

もう着ない、まだ綺麗。じゃ、福祉作業所のリサイクルショップに寄付しよう。それだけじゃ申し訳ないから、秀衡塗のカップもつけよう。今持っていくと保管場所に困るはずだから、シーズンになってから持っていこう・・・

さあ、寒くなりました。コートを着ましょう。クローゼットにあるのは、毛足の長い如何にも真冬のコート。

やっぱり軽いのがいいな、とリサイクル行き袋から引っ張り出しました。ちょいかび臭いけどちょうどいい。

ちょっと寒い日、セーターの下にはやはり襟付きブラウスがいいな、とブラウスを引っ張り出しました。

かなり寒い日、椅子に座っていると脚が冷えます。毛布を腰に巻きつけて・・・あflair、ニットのロングスカートを重ね履きしよう・・・

かくしてリサイクル行き袋の中には秀衡塗だけが残る。これ1個持っていくわけにはいかない、と元の棚へ逆戻り。

あの夏の日からこの冬の日まで、ワタシのしたことは何だったのでしょう・・・

お片付けの達人がその著書の中で言っておられました。

シーズンものはそのシーズンに整理しなければいけない、と。

つまり、夏に冬物、冬に夏物を処分しちゃだめってこと。今回実感いたしました。

|

« 武蔵野ふるさと歴史館 | トップページ | 段ボール箱人生 »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

処分したのを忘れて、
探しまくったこと多々。
断捨離、そろそろ本腰入れなきゃと思いつつ、
なかなか先に進めません。

投稿: kiri | 2014年12月18日 (木) 11時41分

ワタシも色々、無い無いと探しまくりました。
おかげで、捨てようと思ってから1~2年は寝かすようになり、その間に心変わりして逆戻り、を繰り返しています。
無理に捨てなくてもいいかな・・・

投稿: マイマイ | 2014年12月18日 (木) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60784579

この記事へのトラックバック一覧です: 捨てる?:

« 武蔵野ふるさと歴史館 | トップページ | 段ボール箱人生 »