« 石神井川下り3 三宝寺池 | トップページ | ブラウザは突然心変わりする »

2014年12月 6日 (土)

石神井川下り4 石神井城址

今朝も一段と冷えましたねえ。それでも東京は雪が降らないだけまし。四国はまさかの積雪で立ち往生続出でした。今年2月のごとき、県丸ごと孤立事態が出現しませんように・・・

さて、石神井公園に石神井城がある・・・なんと素敵な響きでしょう。

11月16日散歩の4です。

↓三宝寺池のくびれに掛かる橋の近くに碑がありました。

B0396_141116siroato

うーん、正直いって気分でない。

そもそも「石神井城」とはなんでしょう。お勉強タイム。

練馬区の公式HP
http://www.city.nerima.tokyo.jp/annai/rekishiwoshiru/rekishibunkazai/bunkazai/bunkazaishosai/b007.html

から適当に引用すると

〈都指定文化財 史跡 石神井城跡(土塁と堀)

豊島氏の城館。三宝寺池の南にある石神井川の谷との間の台地にある。

鎌倉時代中期~末期頃の築城と考えられ、文明9年(1477年)、豊島勘解由左衛門尉が城主の時に太田道灌によって攻め落とされた。

以後、廃城。城の中心部分にあたる内郭の土塁と空堀は残っている。

平成10年11月、約5メートルの深さの空堀が発掘された。

平成12年11月の発掘調査で土塁の盛土下層から鉄製小刀が出土。

区登録文化財 : 石神井城跡出土小刀

平成23年6月9日、東京都指定の旧跡から史跡に種別変更。〉

ほお、太田道灌ですか。山吹の無粋なおっさんですか。山吹の里は、練馬じゃなくて埼玉県越生市だそうですね。

↓ここが城跡。

B0403_141116siro_2

↓わっかんねえ~、という人のための絵解き。

B0401_141116setumeil350

ますます、わっかんねえ~、とか言わないように。

周囲はフェンスが張り巡らされて、中には入れません。

B0399_141116setumei

実は、東京文化財ウィークの一環で10月25日~11月5日に特別公開があったのでした。うすらぼんやりしてて逃した。悔しい。来年こそは是非。

表示板類は豊富にあります。

B0394_141116setueil350

↓これくらいは読めますが

B0397_141116setumei

これも読めますが

B0402_141116ssetumei

これも読めますが(でも読んでない)

B0400_141116setumel350i

英語版もありますが

B0400_141116setumei

↓これは読めません。昭和12年6月建立の「石神井城址史跡碑」

B0406_sekihi

この石碑の前にじっと立っているカップルがいらっしゃいました。おひとりはひたすらスマホ画面を眺めていましたが、もうおひとりは解読に成功したのでしょうか。

と思ったら、写真拡大したら読めたわ。

「水鶏鳴き蛍に名を得たる当石神井城址は其昔豊島の豪族(次の文字ボケ)・・・」

名文調ですわね。ちゃんと写真撮ってくれば解読可能でした。なお「水鶏」は入力間違いではありません。「クイナ」のことです。

ニワトリが寒中水泳してるわけじゃありませぬ。

↓池の名前にもなっている三宝寺でございます。本殿じゃございません。

B0404_141116tera

思うに神楽殿。どうして本殿の写真がないかといいますと、七五三の最中でした。境内には着飾ったジャリ、もとい、お子様を連れた家族連れがいっぱい。本殿の前で記念写真を撮ったりしていました。

そんな中に野次馬がのこのこ入っていけましょうか。

上の写真の左端にちょこっと赤が見えますが、三歳のお参りの女の子でした。お兄ちゃんが写真を撮ろうとしているのに、はしゃいで逃げ回っていました。

石神井公園内には、このほか、石神井氷川神社、豊島山道場寺、殿塚、姫塚、四人塚、つげの木稲荷跡など史跡があるのですが、全部取りこぼしました。

また来ることになるざます。とりあえず今回はおしまいです。

あ、石神井川沿いを右に行ったり左に行ったりでくたびれ果てて石神井池まで回れず帰り道も到底歩く気になれず、井草通りにバス停があるのを見つけて楽ちんコースをとることにしました。

バスの行き先は「JR阿佐ヶ谷駅」。阿佐ヶ谷駅から電車で帰るのか。

しげしげ時刻表を眺めておりましたら、ダイヤ改正かなにかのお知らせの張り紙に「石神井公園駅北口~吉祥寺駅」というルートがあるではありませぬか。

ひゃっほう。

で、乗り場はどこよ。

この時点で、現在位置と石神井公園駅北口との位置及び距離関係が全く把握できておらず、脳内くたびれメーターが「ここから移動するのは危険」と警報ランプをピカピカさせていました。

時刻表によると、もうすぐバスが来るようだし。JRの運賃が余計にかかるけど仕方ないか。

だけど悔しいな・・・ということで、後日バスルートを調べ上げ、再挑戦いたすこととなりました。

16日の部はこれでおしまいです。24000歩でした。

|

« 石神井川下り3 三宝寺池 | トップページ | ブラウザは突然心変わりする »

おさんぽ4・練馬区」カテゴリの記事

コメント

城好きの連れ合いに付き合って、
名もなき○○城址にも随分足を運びました。
土塁、萌えます。
太田道灌さん、あちこちでお名前拝見しますが、
今でいう鎌学出身とか?


投稿: kiri | 2014年12月 6日 (土) 20時18分

こんにちは。

吉祥寺駅~石神井公園駅北口~成増駅のバスは
ときどき乗りましたよ。

成増駅からすこし歩いて、高島平の練馬区立
博物館へ行くの。

細い道を通ったり、田舎の風景もまだ見れて、
なかなか楽しいバスのたびだったなぁ。

投稿: なかっちょ | 2014年12月 6日 (土) 21時36分

kiriさん おはようございます。
○○城址、探せば近隣にもいっぱいあるようです。回ってみようかな・・・とか。
太田道灌さんは、建長寺所縁のお方のようですね。

投稿: マイマイ | 2014年12月 7日 (日) 07時53分

なかっちょさん おはようございます。
結構あちこちへ行かれているのですね。
この1週間後に、成増行のバスで、石神井公園を再訪しました。
高島平の練馬区立博物館とは初耳。
散歩候補リストに入れました。
沿線風景は、なかっちょさんの青春時代とどれほど変わったことでしょう。(◎´∀`)ノ

投稿: マイマイ | 2014年12月 7日 (日) 07時58分

おはようございます。

練馬区立博物館じゃなくて、板橋区立美術館だったわcoldsweats01

20年以上前は、まわりは雑木林ばかりだったけどねぇ.....

投稿: なかっちょ | 2014年12月 7日 (日) 08時25分

あは。なかっちょさんも間違えるんですね。
ワタシは年中です。
ちょっとほっとしました。

投稿: マイマイ | 2014年12月 7日 (日) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60721238

この記事へのトラックバック一覧です: 石神井川下り4 石神井城址:

« 石神井川下り3 三宝寺池 | トップページ | ブラウザは突然心変わりする »