« 武蔵野大学~千川上水 | トップページ | 花と虫 »

2014年10月25日 (土)

ネットワーク速度の怪

ベランダのみかんとその花です。

8777_141013komikanl350_2

うそうそ。いや、うそじゃありませぬ。みかんはみかんでも「ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)」。

名前の由来は、長い柄にみかんみたいな小さな実がつくから。

みかんねえ・・・よくぞ命名したものです。写真では大きさがわかりませんが、直径1ミリ強です。肉眼ではどこがみかんに似ているかわかりません。写真撮るのも、風で揺れるは手が震えるはで四苦八苦しました。

まともな三脚を買ったら、きちっと撮ります。

↓これはボケの実でしょうかしら。

8785_141018boke

通りがかりのお宅の出窓の下で土まみれになっていました。

-------------------------------------

自宅のインターネット回線はADSLです。

いまどきそんな遅い回線を、と思われるでしょうが、どっこい、ネット速度には様々な要素がありますので、公称速度では落ちるADSL回線の方が、高速をうたう光回線より速かったりもするのですぞ。

ウチのは導入当初、プロバイダーの方が「スピード結構出てますね」というくらいの好条件でありました。

オンラインゲームも株取引もしません、たまに動画を見る時にスピードが必要になりますが、YouTubeなら下り1.5Mbpsもあれば充分だそうです。

実はこの8月、台風による大雨の日に回線がカメさん速度に落ち、途中で切断したりしました。あ~れ~、と思ったのですが、数日後に回復しましたので、そのまま放置。

しかし、気にはなったので、BNRサイトにて速度測定をしました。推測値下り1.5Mbps前後。

影響はないけれど、契約値からかけ離れているなあ・・・電話設備が老朽化しての速度低下ならNTTに直してもらわなくちゃなあ・・・でもNTTのADSLじゃないんだよね・・・固定電話はめったにつかわなくなっているから通話の音質が落ちた、を理由にできないし・・・

もしかして、有線LANで室内を引き回しているのが原因かもしれない、と仕舞い込んであった無線LAN機を取り出しました。

同居人が昨年一時帰国した際に使ったものですが、当時ワタシは無線LAN対応のPCは持っていませんでした。つけっぱなしは電気のムダゆえ使用停止しておりました。

この夏、無線LAN対応PCを買ってしまった。なら、使ってみよう、とセットしました。その結果が

やっぱり遅いっ。

有線無線共通でLANが遅い場合の対策をネットで調べたら、いくつかあるけれど当てはまると思われるのは

1.「モデムとモジュラージャックの接続が長すぎる」

2.「モデムと機器との接続ケーブルの規格が古い」

(カテゴリー5や6は遅いそうです。7なら速いけど高い。6aというのがいいそうです。)

それっとヨドバシ吉祥寺に直行しました。モジュラーケーブルは0.1メートルを、モデムと無線LANとのケーブルはカテゴリー6aの0.3メートルを買ってきて接続替え。

どうだっ。

無線も有線も速ええぞっ。

と感嘆したのは束の間、測定するごとに値が極端に変化します。14Mbpsでたかと思えば、次は680Kbps・・・どうなっとんのじゃ。

で、またまたネット検索。

So-net会員サポート
http://faq.so-net.ne.jp/app/answers/detail/a_id/1959

「フレッツ・ADSL の接続状態が不安定です」

「ADSLモデムの電源を長期間入れたままの状態にしていると、静電気や磁気を帯び、ADSLモデム自体が正常に動作しなくなる場合や ADSL回線に影響を与え、インターネットにつながらなくなることがあります。
一旦 ADSLモデム、パソコンの電源をすべて切り、5 分ほどしてから ADSLモデムの電源を入れ、その後パソコンを起動して再度接続をお試しください。」

だそうです。あーそういえばつなぎっぱなし。ほんじゃま、と電源引っこ抜いて買い物に出かけ1時間ほど放置。

結果は・・・

劇的に改善しました。測定サイト(BNR)で、契約値以上の推測値をはじき出します。

ばんざーい、ばんざーい・・・で済めばよかったのですが。

有線LANだと高速なのですが、無線LANだと3Mbps程度に落ちることしばしば・・・無線は有線より遅いとは聞いていたけれど、違い過ぎでねえですか。

これまた調べると、無線LANは家電製品の影響を受け云々・・・周波数域を変えるナンタラカンタラ・・・

すんません、もういいです。ウチの場合、TVが影響してるみたいです。1メートル以上離れているんですけどね。有線LANを使います。どうしてもダメなときだけ無線LANにします。3Mbpsあれば御の字です。もう文句言いませんです・・・

あ、有線LANは100メートル程度までは、速度の低下はほとんどないそうです。スイッチングハブでとことん引っ張り回しても大丈夫・・・

という話がまたその後ひっくり返りました。

無線LANの邪魔してるヤツはどいつじゃ、と試験を始めた時のことです。前方にテレビ、後方に冷蔵庫と電子レンジの台所テーブルにて、測定開始・・・

へ?

何をやっても何回やっても「9~14Mbps」を表示します。有線LANでもほぼ同値。

つまりですね、電化製品関係なし。

先日の差は、なんだったのでしょう。ご近所さんの電波の影響受けたかな。

結論:

1.ウチのLANが遅くなっていた最大原因は、モデム電源の長期間入れっぱなし。

 ネット情報だと、2週間に1回くらい電源を落とした方がいいそうです。

 ただし、ファームウェアの更新中にやっちゃいけません。

2.ADSLの場合、モジュラージャックとモデムの接続は可能な限り短くする。

 モジュラーケーブルはノイズを拾いやすいそうです。

付けたし:

LANケーブルの規格は、ウチみたいにYouTubeが見られればいい程度の要求なら、カテゴリー5で充分。

(5でいいんなら、長短さまざまウチにありました・・・)

|

« 武蔵野大学~千川上水 | トップページ | 花と虫 »

パソコンの悩み」カテゴリの記事

植物・あれこれ」カテゴリの記事

コメント

私も長い間、ADSLを利用していて、速度が落ちたときにはモデムの電源ケーブルを引き抜いて放置したことがあります。
ADSLモデムは回線に問題が起きると速度を落としてリトライします。
しかし、回線状態が回復しても速度は落ちたままなんですよね。
リセットするにはモデムの電源を落とすしかありません。
ADSLは10年ほど使いましたが何回も電源ケーブルを抜きました。
他にも電話局側の機械の故障も経験しました。
ADSLは家庭にあるモデムと電話局にあるモデムが対になっていますので必ずしも家庭にあるモデムの故障が原因で通信ができなくなるとは限りません。
普通、ADSLの場合はNTTでなくても対になるモデムがNTTの局舎に置かれているはずです。

投稿: 一ノ谷博士 | 2014年10月26日 (日) 22時55分

一ノ谷博士さん おはようございます。
コメントありがとうございます。
プロの方にご教示いただけて恐縮です。

光回線の勧誘が頻繁に来ますが、今のところウチはADSLで間に合っているので、時々モデムの電源抜きながら継続していきます。
変更するとしても、料金がそれほど高くはならないADSLの上級プランを考えています。
電話局側の故障は・・・遭遇したらいい経験になりそうです。
重ねてありがとうございました。

投稿: マイマイ | 2014年10月27日 (月) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60520694

この記事へのトラックバック一覧です: ネットワーク速度の怪:

« 武蔵野大学~千川上水 | トップページ | 花と虫 »