« 昔、釣り堀がありました | トップページ | 武蔵野の森 »

2014年10月20日 (月)

花の通学路はどっち

12日の武蔵境目指してだらだら散歩の3です。

中央線の南側を、日本獣医生命科学大学、通称獣医大を横目に見ながらに武蔵境駅につきました。そそくさとお買い物をして、さて、どっちに行こうか。

まっすぐ帰る、はナシ。でも、遠出は今日はしたくない。

ほんじゃ、と「花の通学路」を歩いてみることにしました。以前行ったときはシーズンオフで満開の花には出会えなかったので、今なら・・・と期待して。

で、どうやって行くんだっけ?

地図を取り出して、ふんふん、獣医大の別校舎の横を北上すればいいのね・・・

↓これは何でしょう。

8755_141012kouka

JR中央線は、平成7年~25年の長い年月をかけて、三鷹~立川間が高架線化されました。

沿線は「いつ見ても工事中」続きで、雑駁な工事現場が日常となっていましたが、終了後は、あちこちの駅が一気に近代化しました。三鷹~立川間となっているものの三鷹駅は工事の対象となりませんでしたので、多少の変化はありますが基本旧態依然。

で、上の光景は、武蔵境駅近くの高架下にできた店舗。

武蔵境駅から西へ、橋脚を区切りに店舗が出来上がっておりまして、駅直近のお高級食品スーパークイーンズ伊勢丹の区画をはじめ薬局などが入っておりますが、駅を離れるに従い人通りは少なそう・・・商売になるんかいな。

そう思って歩いてきたら、上の№10店舗は空きのまま・・・そのうち、ここいら一帯どーなるんでしょーか・・・

で。獣医大校舎みたいな建物があって、その先で曲がったら馬術部ですと。

8756_141012bajutu

お馬さんがいるんかいな、とうろうろしましたが見当たらず。(吉祥寺の成蹊大馬術部にはいるんですが。)

深入りして不審者扱いされるのもナンですから、とっとと北上することに。

その後は、適度な田舎道をテキトーに曲がっているうちに、亜細亜大学横に出て、えーと、花の通学路はどこじゃ。

ありましたぞ。

8757_141012tuugakuro

で、今回も空振り。道っぱたのアジサイはとっくに枯れているし、ムラサキカタバミは元気だけれど、カタバミねえ・・・

コンクリート塀の向こうは農地のようで柿やらなにやらいっぱいらしいのですが、なにせ塀とおのれの身長のバランスが良くない。

↓カメラを持ち上げてパチリ。おお、豪勢に咲いているのですね。

8760_141012hana

塀の外からは天辺しかみえませんでしたぞ。

キウイもごっちゃりと。つくづく塀の向こう側に行ってみたいものです。

8763_141012kyui

それにしてもだだっ広い。

通学路の途中にドッグランもあります。見ての通り空っぽ。

8764_141012dog

連休中日では、飼い主様が遠出しちゃってるんでしょうかしら。

↓なんだかわからないけれど実。虫にとってはご馳走鈴生りかもしれませぬ。

8765_141012mi

花の通学路を抜けて、どっちへ行きましょか。とりあえず歩いてくと、都立武蔵高校の角です。校舎が建て替えらえて、中高一貫校化もされまして、多分昔の面影はないんだろうな・・・(十数年前に訪問したきりです。)

角で南下していくと、何やら緑の影が濃い。大邸宅がある・・・塀沿いに歩いた花の通学路の塀の内側はこんなんでしたのね。写真撮ったらセキュリティスタッフがとんできそうな雰囲気に負けて写真撮らず。惜しいことした。

で。コイツは何?

8766_141012paman

大通りに出た所の山中南公園にいました。ラッコのつもりかもしれませんが、ドラえもん風味でもあり、パーマンかもしれない。ほおかむりしたコソ泥にも見えます・・・公園遊具は実に不可解。

この散歩まだぐだぐだと続きます。

(昨日千川上水沿いに歩いていて、全長1メートルくらいの大きな鳥を目撃しました。その話はだらだら散歩が終わってからです。ふっふっふ。)

|

« 昔、釣り堀がありました | トップページ | 武蔵野の森 »

おさんぽ1・武蔵野(武蔵境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60498685

この記事へのトラックバック一覧です: 花の通学路はどっち:

« 昔、釣り堀がありました | トップページ | 武蔵野の森 »