« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

アケビかな

木曽の御嶽さんは 夏でも寒い・・・大きな被害が出ています。月並みな言葉ですが、早い収束を祈ります。

-----------------------------

9月21日の日曜日、武蔵境方向にお買いものに行きました。前日の吉祥寺では手に入らなかったものです。

それはなにか、言うも野暮なのでやめておきます。ワタシのじゃありませんです。

なんで他人様(ひとさまと読んでくださいまし。TVで「人の子」という話を見まして、猫の子犬の子人間の子、という類かなと思いましたら、自分の子ではない他人(ひと)の子という意味だそうで。漢字の使い方間違ってるよ)、話が脱線しました。他人様の買い物で日曜日を潰すのは本意ではありませんが、ついでに散歩すると思えばよろし。

武蔵境への道は、東京都水道局境浄水場経由、本村公園(旧境浄水場引込み線)経由です。玉川上水を横切ります。ぎんなん橋をわたります。

お? 橋のすぐ近くで発見。まさかアケビ?

8643_140921akebi

↓ぎんなん橋の名にたがわず、ぎんなん発見。

8644_140921ginnan

↓ぎんなんの樹から橋を振り返ると、土台が由緒ありそうな古物です。

8645_140921dai

元々ここに橋はありませんでした。

8646_140921dai

多摩南北道路1号(調布保谷線)の工事に伴い、東京都水道局境浄水場の敷地も削ってあれよあれよという間に、だだっ広い道路ができ、橋もかかっちゃいました。

この道路についてネット検索しようとすると、(ワタシは)わけわからない状態になっていました。単純に326号道路と思っていたのですが、武蔵野市だけ336号道路となっています。326号 武蔵野市で検索しても行き当たらないわけだ・・・

今回「多摩南北道路」に行き当たり、その内容が (調布3・2・6号、三鷹3・2・6号、武蔵野3・3・6号、保谷3・2・6号)と判明しました。やれやれマヌケなこった・・・

で。

デング熱蚊の代々木公園からは遠いのですが、もう距離は問題ではなくなっています。

8647_140921ka

玉川上水のフェンスにかかっていました。「野川公園管理所」の管轄でしたか・・・

本村公園は、旧線路敷地跡を利用した細長い遊歩道公園です。北には「グリーンパーク遊歩道」南には「堀合遊歩道」が繋がり、それぞれ散歩にはいい所です。ワタシも時々歩きます。

本村公園の萩。秋ですねえ。

8648_140921hagi350

涸れ川「仙川」べりの彼岸花。秋ですねえ。

8649_140921sengawa

高い空。秋ですねえ。

8650_140921sora

じゃなくて、薄く緑色に苔むした材木の断面が面白いと思ったのですが、写真だと意味不明になります。

↓どうということのない木の根っこ。

8651_140921ne

子供の頃は大きな木の根元に小さな人形(グリコのおまけ)を並べて、断崖絶壁密林冒険ごっこに夢中になりました。太い根っこが越えられず「助けてくれ~」「待ってろー今行くから」・・・なんであんなに楽しかったんでしょうね。お金のかからない子供時代でした。

↓どうということのない写真。

8652_140921ne

ブロックの段差は実は木の根っこが持ち上げたもの。植物恐るべし。

この後、スーパーで目的のモノを見つけて買い、よせばいいのに図書館で本を借りて、荷物を重くしました。

電車乗って帰ろうか、と一瞬考えたのは両手に下げた荷物のせいですが、いかんです。歩いてきたんだから歩いて帰らねば。

違う道をば行きませう。

で、涸れ川「仙川」の続きに遭遇。立派な川なのになあ・・・

8653_140921sengawa

JR中央線の武蔵境駅と三鷹駅の間の南側は、「開発途上」の雰囲気ありありです。

8654_140921kaihatu

↓どこの田舎の風景じゃぞい。画面中央下を横切るのがJR中央線の高架です。

8655_140921kaihatu

多摩南北道路1号(調布保谷線)もこのあたりはまだ工事中です。昔の生活道路と思しき道が通行止めになっていました。

8656_140921kaihatu

↓お知らせ。

8657_140921_326

詳しく読む気がしなかったので、読める画像にしませんでした。とにかく工事中。

脇道に入ると、おお、ワタシの好物の古そうな家がありました。窓の雰囲気が実によろしいかと。

8658_140921ie

↓こちらはタクシー会社の本社兼車両基地。古色蒼然・・・

8659_140921furui

で、どんどん歩いていくと、お神輿に遭遇しました。

8663_140921maturi

上連雀神明社だそうです。掛け声がちょっと変わっていた気がしましたが、思い出せません。わっしょいわっしょいではなく、そいやそいやでもなかったような・・・えっさほいさ、だったかな・・・

↓広報担当と思しきお姉さんが上がって写真を撮るのは、太宰治さんで有名な三鷹の跨線橋です。

8664_140921kosen

お神輿が通り過ぎるとこんな風景。

8665_140921kosen

その先の線路風景です。

8667_140921senro

なんでもない景色ですが、いつまで残っているかなあ。JR三鷹駅はすぐ先です。

21日散歩はこれにてお終いです。そろそろ遠くへ行きたいな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

通行止めの奥の住宅街

9月20日の吉祥寺からの帰り道は、少々横にそれまして・・・成蹊大学(安倍首相の母校ですのよん)近くをうろうろしました。

成蹊大学のケヤキ並木は、武蔵野市指定天然記念物、東京都「新東京百選」環境省「残したい日本の音風景100選」にもなっている見事な景観です。

それとは別に、大学のすぐ近くに、ケヤキ並木の立派な車道があります。

井の頭通りに接続する立派な道ですが、わずか数百メートルで成蹊の森にさえぎられて通行止めとなりますゆえ、表通りの喧騒の届かぬ住宅街があります。

個人宅の庭で、栗が豊作であるかと思えば

8631_140920kuri

柑橘もたわわ

8633_140920mikan

柿もどっさりと・・・

8632_140920kaki

以上三種の木は一軒の家のものでした。

↓これが通行止めです。

8629_140920tukodome

その先は秘密の花園風に・・・

8630_140920fuyo

こーんな家があったりしちゃって。

8634_140920ie

↓上の家のすぐ近くのこの家はなんでしょう。

8635_140920konohana

公園入口をメインに撮ったので分かりづらくなっていますが、左の水色ハウスは、武蔵野市内で初めて、国の登録有形文化財(建造物)に登録された「濱家住宅西洋館」です。この日は工事中でした。表から見ると趣のある家です。

詳しいこととちゃんとした写真は、市のHPにあります。

「濱家住宅西洋館が市内で初めて国登録有形文化財に登録されます」http://www.city.musashino.lg.jp/koho/pressrelease/press_h22/002170.html

こちらは「季刊むさしの」の紹介ページのPDFです。https://www.city.musashino.lg.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/002/467/15663-5.pdf

で、公園のほうですが「木の花小路公園」と申します。

以前も来たことがありますが、あれえ、もっとこじんまりした公園だったのになあ・・・こんな方に入口あったっけ・・・と浦島状態になりました。

記憶違いだったかな、と調べてみたら、「地主さんの協力により公園北側にあった国の登録有形文化財の洋館を曳家して移動し公園化したもので、かくれみの小路まで公園を拡張しました。」、「市長の活動日誌 平成26年4月7日~4月13日」に書かれていました。

へええ、へへえ・・・

で、いきなりピンボケ写真。無粋なもので名前もわからないしピントも合わせられないし、といばっていてはいけません。しゅーかいどー、だったかな。秋海棠です。

8637_140920hana

↓蜂のほうに目がいっちゃって。オトコエシでしたっけ。

8638_140920hati_2

オミナエシ、かしらん。

8639_140920hana

↓わかりやせんですよ。

8640_140920hana

アップにすれば・・・わかりません。(追記:フジバカマのようです。)

8640_140920hana2

あちこち名札がありましたので見てくればよかったのですが、この公園は親水公園でもあります。ホタルも飼育しているとのこと。

8636_0140920koenjpg

ですので、お水ごぼごぼ。

ということは・・・ぶーんぶーんとよってくるものあり。きゃあああ。この時期なにより怖い蚊が集まってきます。蚊よけスプレーをたっぷりまぶしていたにもかかわらず、足が痒い。

代々木公園から離れていることは救いにならなくなりつつあります。デング熱怖い、と逃げ出しました。

8642_140920konohanajpg

拡張して、それなりに広い公園になりました。近くの方は蚊対策をしてからお出かけくださいまし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

街の顔

秋分の日、お墓参りにも行かず仕事してました。ご先祖様がご立腹なのか、立て続けに夢に出てまいります。

すんませんです。都合つきましたら行きますので、罰あたり子孫を温かい目でお守りくださいまし。

寒中某蟻石炭備蓄、じゃなくて、忙中閑あり。20日、ちょこっと吉祥寺方向に行ってまいりました。HDDやUSBメモリなどを買うはずでしたが、途中で気が乗らなくなって何も買わず引きあげました。

平日のすいてる時に行こ・・・ (←しばらく行けないことになるのだよ)

↓そうだよ、そうだよ、買える時に買わなくちゃ、とうるさい奴ら。

8641_140920torano2

カクトラノオでしたね。寄り道した公園にありました。ワタシには顔だらけに見えます。

8641_140920torano1

実家の庭に野性的に自生してましたっけ。ウチのベランダにも欲しいと思いましたが花屋さんで買うのはちょっと悔しい。通りがかりに種貰って来ようかな・・・

吉祥寺駅の近くに今年の春できた公園があります。

「吉祥寺の杜 宮本小路公園」といいます。公園になる前は木々の鬱蒼と繁る民家の庭でした。通りがかりに覗き込んでは、「駅の近くにまだこんな場所が残っていたんだ」と感嘆しておりましたが、所有者がお亡くなりになったのでしょうか。経過はわかりませんが、とにかく公園になりました。

整備工事中に通りかかっては、樹木が伐採され光溢れる空間に変わっていいくのを複雑な思いで眺めておりましたが、20日にようやく足を踏み入れました。

こうなっちゃったのか・・・

8616_140920koen

公園入口から推して知るべし。↓竹藪も竹林に出世しました。

8619_140920koen

これは災害対策用に新設のポンプかしらん。

8617_140920koen

回してはいけません、とは書いてなかったので回してみましたが、水は出てきませんでした。もっと回せばよかったのかな。

で、なにやら視線を感じます。

8620_140920neko

おお、猫さんでしたか。野良さんのようです。

8621_140920neko

鼻に傷有り。縄張り争いしたんでしょうか。猫の顔役みたいです。

8625_140920neko

猫と人間の間には深くて暗い河・・・はありませんが、お作法があります。

いきなり接近して手を出しちゃだめ。目をゆっくり閉じたり開いたりするといいそうですが、口パクもよさそうな気がします。んにゃー、と声に出さず口だけ動かしていると、こいつはただのマヌケだなと安心するのか猫が目を閉じたりしちゃって・・・かなり近くまで寄らせてもらいました。

で。何か右側で動いているのに気づきました。ひええ、緑色のカマキリが断末魔。多分猫さんが獲ったのでしょう。これ以上親しくなって、「カマキリあげる」とか言われたくはないので、なでなではせず。

さらに気がつくと、猫の隠れているベンチの座面にもこもこした毛虫が2匹。簡易猫ハウスの門番ですかね。

初秋散歩お約束の彼岸花。この公園にも咲いていました。

8623_140920higan350_2

(駅近くのせいか、この公園、ゴミが散らかっていて、将来荒れそうな感じが・・・いかんいかんマイナスの予想しちゃいかんです。)

この日の散歩、別方向に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

Adobe と MS Office の谷間

この黒い粒々は高級葡萄ピオーネです。

8615_140918bufo

宅急便で届きました。珍しく奮発してネット注文して・・・ではなく、お友達が送ってくれたのでした。

大粒です。どのくらい大きいかというと、直径が3.5センチくらい。愛用のガラケーが小さく見えます。

8614_140918budo

一緒に入っていたパンフによりますと、農林大臣賞とNHK優秀農家賞受賞の葡萄園だそうです。

ありがたやありがたや。バチ当たりなワタシにはもったいない義理堅い友人です。小学校以来のおつきあいです。こんな歳まで友達でいてくれてありがとう、と本心から思いました。

------------------------------------

さて、以下は一種のオタク話です。関連業務の方にだけ役に立ちます。

仕事で、Adobe Indesign CS5.5 と MS Office の谷間に落ち込んでいます。

●どうやって落ちるかというと、

○仕事のデータがエクセルやパワーポイントやワード、パブリッシャーできます。

○それをインデザインで商業印刷用データに編集加工します。

オフィスソフトでくるデータは、いわばラフスケッチ兼原材料。オフィスソフトの間では画像データもコピー&ペーストで移動できます。

が、アドビソフトへ持っていくとなると、断崖絶壁有刺鉄線の道。コピー&ペーストできましぇん・・・

●どうしますか。

オフィスソフトに貼り込まれた画像を取り出します。

●どうやって?

○ワード2010なら、貼り込まれた画像を「図として保存」機能があります。パブリッシャーもパワーポイントもあります。エクセルにはなし。

○エクセルはどうするかというと・・・思いつくのは「ワードにペーストして取り出す」

 (別の取り出し方ありますが、それは後述)

●上の方法には問題あります。

★問題1

取り出した画像が粗い。

なんででしょうね。画面上で拡大してからとりだしてもそれほど高品質にはならない気がします。

★問題2

地道に1個ずつ、「図として保存」で取り出すのは時間が掛かりすぎる。

その前に、画像の縦横比が貼り込み段階でおかしくなっている画像多数あり、というか大多数が正しくなくて、そのまま取り出すわけにいかず、リセット必要・・・

かくして、画像取り出しで日が暮れる。

------------------------------------

愚痴ってばかりいても仕方ない。楽になる方法を模索しました。

エクセルでの説明です。(ワードも同じです。多分パワーポイントも。パブリッシャーはだめです。)

の前に、エクセルからテキストボックス内の文字を一発で取り出す方法、なんてのもついでに探し出しました。「VBA」、通称「マクロ」を使います。試しにやってみたら、感動的でしたが、順不同で出てくるので、実作業は1個ずつテキストボックスから確認しながらコピペするほうが確実。よって使わず。

興味ある方は「エクセルからテキスト抽出」で検索かけると、コードが出てきます。

(9/20追記:上記のURL
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6805214.html
教えてgooの№1アンサーです。)

で、画像は?

★2007以降のバージョンで拡張子を、「zip」に変更する、というものです。低位バージョンは高位バージョンで開いて保存しなおします。

できたzipファイルを展開し、「xl」フォルダを開き「media」フォルダを開くと、おお画像が抽出されている・・・

お お お  おーっ

と感動するまでに少々試行錯誤しました。

○ 1ブックに1シートでなければならない。

 複数シートだとダメ。新しいブックへコピーしました。

で、この先が新たな迷路。

○ エクセル段階で、サイズなどをリセットしておいた方がよい・・・みたいな話をネットで見ました。

が、リセットには全く言及していない説明もあります。どうなのかなあ~

結論から先に申し上げます。

○リセットしようがしまいが、元画像が復活します。トリミング部分も戻ります。

ただし別の絶対条件あり

オフィス2003以前と2007以降の大きな違い。2007以降では、挿入した画像を圧縮するよう初期設定されています。

それでは(ワタシは)困るので、「ファイル」-「オプション」-「詳細設定」で、イメージの項の「ファイル内のイメージを圧縮しない」にチェックを入れておきました。以後作成するファイルに適用されます。

安心していましたが、今回発覚しましたのは、よそから来た2003以前のファイルを開いて保存しなおした場合、チェックは入らず圧縮する設定になってしまう・・・2007以降はそのファイルの設定を引き継ぎます。

開いた段階で必ずチェックを入れること。

これに気づかず、またワードとエクセルの挙動が違うこともあり、最初大混乱いたしました。(互換モードで作業したファイルの画像が一番高品質だとか・・・間違いです。)

ワードの場合、2003を2010で開いて互換モードのままリセット作業をして2010保存すると、サイズは圧縮されたままだし、トリミング部分は戻りません。

エクセルの場合は、互換モードで作業してから2010で保存しても全復活しました。ちょっと疑問・・・???

以下、オタク作業の証拠写真。いずれもファイル設定は「圧縮しない」。

1.上位バージョンで開いて、互換モードのままリセットしてから保存。

2.上位バージョンで開いて保存し直しリセットしない。

3.上位バージョンで開いて保存し直しリセットする。

ワードの場合

1.サイズは小さいし、トリミング部分は消えていました。

140918_w_doc_repng

↑これだけpng。他はすべてjpegでした。

2.リセット無しで上と桁違いの画像サイズに復活。

140918_w_docx_non

3.リセット後。リセット無しと結果は同等。

140918_w_docx_re

エクセルの場合。全部同じ結果でした。

1.

140918_l_re

2.

140918_lx_non


3.

140918_lx_re

jpegファイルの画像解像度がすべて220なのは、どういう理由でしょうか・・・

圧縮する設定における最高解像度が220なんですけど・・・

------------------------------------------

ともあれ、ファイルをzipにして、画像データをソースとして取り出す、というのは一番効率的かつ高品質な方法だと思います。

しかし、(小さい声で言いますけどね)この画期的な方法でも面倒くさいことはあります。

それはですね、取り出したファイルの名前が、取り出すファイルごとにimage番号が1からふられること。結果的に同じ名前が多数存在することになります。まとめのフォルダにじゃんじゃか機械的に入れて行ったら、せっかくの画像が上書きされちゃいます。

ですので、取り出した段階でリネーム作業が必要。5ページに必要な画像だったら、「05-01.jpeg」とか・・・。抽出されるファイルの種類は、jpegとpngが圧倒的です。たまにemfとかありましてPhotoshopで開かず、どうすりゃいいんだよ、と途方に暮れかけましたが、ペイントで開きました。pngなど別名保存します。

数えてみたら、270枚の写真をこの方法で取り出していました。

はあ、辛気臭い話だ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

敬老の日の小金虫

おほほ、仕事してますわよ。

巷は三連休ざますわね。本日は敬老の日ざますわね。関係ないざます。

お仕事があるのは幸せなことですわよ。せっせと働いて小金を溜めこんで老後に備えるざますよ。

黄金虫は金持ちですが、小金虫は頭痛持ちですのよ。

ず~っとパソコンの画面を睨んでますもので、目の奥がずきんずきんですのよ。熱ありませんからデング熱じゃありませんことよ。おほほ・・・

と、やけになっててどうする。

↓やさぐれワンコみたいな・・・。

8610_140913wanko

またまた、お気楽ワンコにお会いしました。

この日は威嚇したりしませんでした。ちょっとくたびれている感じ。

ふんふんと匂いをかぎに寄って来て、どっこいしょと腰を下ろし、触らせてくれました。耳の後ろをこちょこちょすると、気持ちいいんだか興味ないんだか、じーっとしてました。

この間はどうしたんだよぉ・・・

↓こういう写真の撮り方をすると、キツネの襟巻ならぬワンコの襟巻みたい。

8611_140913wanko

しっぽもってぶら下げてるんじゃありませんよ。

13日から15日は地元各町会の秋祭りがありました。この時期は、マンション立ち並ぶ町内が一気に「村」化します。道路にそって紙垂をつけた縄が張り巡らされ、原住民と思しき方々がいそいそと準備をし・・・お神輿の上の鳳凰を抱えて歩いていたり・・・

上京組は見てるだけになっちゃうなあ・・・お祭りは「見る」もんだなあ・・・

で、しこしこ仕事していたら、いきなり賑やかな音がしました。関係ない関係ない関係・・・なくても見たい。

窓から顔を出したらちょうどお神輿が通るところでした。

急いで撮ったので、マヌケな構図となりましたが、とにかくお神輿が通ったぞ、という証拠写真です。

8612_140915maturi

涼しい日が続いていますけれど、このまま、秋になるのかなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

スカイプが使えないんですけど・・・

Macの話です。結論から言うと、時代に取り残されたのでした。

----------------------------

8月のことです。スカイプを立ち上げて、さて、ログイン・・・

なぬ。

「Skypeに接続できません。」「サーバに接続できません。」ですと。

仕事場でSkypeの入っているパソコンはMac OS10.5.8です。

自宅でWindows8.1でスカイプを設定したとき、outlook.comアカウントでログインするように求められたけど、従来のアカウントでなく、あれを使えということですか。じゃ、そっちで・・・だめですね。パソコンのエラーですか。PRAMクリアしてみよう。だめですな。ディスクユーティリティで修復しますか。だめですねえ。

うわーあっ。

その日は諦めました。そのままにしておくわけにはいかないので、調べました。

するとですね、8月8日に突如としてSkypeの旧バージョンのサポートが停止したとのこと。突如、と書きましたが、事前アナウンスはあったようです。が、ほとんどのユーザーがそんなこと知ったこっちゃない。

ちなみに、Macの最新OSは10.9ですが、古いOSを使い続けるユーザーは多いのです。業務で使っている人なんぞ、いまだにOS9で仕事してたりします。それはそれで凄いな・・・

で、文句が集中したのか、Skypeは10.5.8ユーザーに対応したとのことです。ダウンロードサービス開始。

やったあ、それを入れればいいんだ、と喜んだのは束の間。

確かに10.5.8用です。ですけどね、プロセッサが1GHzを超えててもIntelでなきゃだめなんですって。ウチのはG4です。そんな~

がくっ。

仕方ないので、Windows7にSkypeをインストールしました。おほほ、最新版ざますよ。問題なくログインできますことよ。

できるんですけどね、仕事用のWindows7パソコンは法人仕様です。マイクもカメラもついてません。チャットはできるので、かくかくしかじかと送信しました。

ヘッドセットを買いにいかなくちゃ。

その夜、ふと思いつきました。12年前購入のMEパソコンについていたマイク。アレ、使えるかもしれない。そういえばUSB外付けカメラも古い貰い物があった筈。

で。

使えましたよ。無事スカイプでお話ができました。よかったよかった・・・でいいのかな?

今年6月に、近い将来引退予定とアナウンスされたバージョンは、Windows Macとも6.14以前だそうです。ウチのMacにはバージョン2.8.0.866が入っていました。うっかり最新版にすると機能しなくなるのは経験済みなので、絶対安全バージョンにしておいたのでした。自宅のMacのはもっと古いバージョンでした。

セキュリティを考えると、最新バージョンがいいに決まっていますが、全部まとめて切り捨てはね~・・・

Mac OS 10.5.8 はアップルのサポートが終了しちゃってます。もう使っちゃいかんということですかしら。アンチウイルスソフトはまだ有効なんですけど。

----------------------------

さきほど、スカイプからメールが届きました。もう使えなくなってるよ~。おせ~よ~

『お使いのSkype for Macバージョンは間もなくサポートが終了します。 今すぐ更新してください。』  2014/09/10 12:05

140910_skype

(Intel Mac10.5.8用のスカイプが間違えって使えたりしないかしらとダウンロードしてG4にインストールして、そんなことあるはずなくて、やっぱり玉砕したのがスカイプサイトに通知されたのかしら・・・)

まとまったお仕事が入稿しました。しばらく青息吐息、更新が途絶えます。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

羊頭狗肉

ブログのカテゴリーの整理を始めたら収拾がつかなくなりました。

現在、カテゴリー名と内容が合っていないものがあります。

近日中に訂正いたします。

m(_ _)m  m(_ _)m  m(_ _)m

(歯医者の麻酔が効きすぎて、顔面とともに脳味噌がしびれております。)

本日東京地方は曇り。

8608_140908asagao

こういう日は植物もわけわかんなくなるみたいで、夕方になっても朝顔が咲いています。

そなたは夕顔かえ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

開発の前には壊すのよね

JRの特急の止まる駅でありながら、三鷹駅北口はのんびりした住宅街でしたが、近年大型ビルの建設が相次ぎます。

建設するためには古い木造住宅などを取り壊すのよね。

↓表通りから一歩入ると、こんな光景があります。

8571_140829kaihatu

はて、元はどんなんだったかしらん?

8573_140829kaihatu

↓ツタがいい具合で・・・とか言ってる場合じゃありませぬ。

8572_140829kaihatu

上の写真に写っていない左側も更地になっています。ここには木造の古い建物がありまして、年配の女性たちが手芸の店を開いていました。レーステープを買ったことがあります。

ある日、通りかかったら閉店していて、たしか三鷹市側に移転した、と張り紙がありました。いい雰囲気の古家でしたが、暫くして通りかかったら、真っ新の更地になってました。

↓近くの「武蔵野外語専門学校」。ツタのからまるいい雰囲気でしたが、この日、取り壊しらしい業者が出入りしていました。

8560_140828gaigo

↓この階段もなくなっちゃうのかな・・・

8570_140829gaigo

これらの場所からは離れていますが、駅から徒歩3分くらいの別方向の一等地に、奇跡のように日本家屋が残っています。表札がかかっていますが、現住かどうかはわかりません。

8596_140831miktaka

↓古い日本家屋の何気ない装飾。実によろしいかと。

8597_140831mitaka

裏の板壁。いずれ人手に渡らざるを得ないのでしたら、買う人(お金持ちですよね)、このまんま、どっかへ移築して保存してくれませんかね。

8598_140831mitaka

駅から少し離れますが、といっても徒歩10~15分くらいの距離に、まだ趣ある家が残っています。古い建物のどこがいいって、表情があります。

↓ワタシには顔に見えます。

8593_140830kao

ちょっと途方に暮れてるみたいな。

8592_140830kao

横に回ると、玄関側にも顔。いいなあ。

8594_140830kao

↓番外編。水道道路沿いの現役住宅です。駅から徒歩10分以内。

8603_140831suido

見るたび心配になるのですが、先の大震災で無事でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

わんこに何があったのか

ノーリードで飼い主も連れず気ままに歩いている「お気楽わんこ」の姿をしばらくみませんでした。

どうしたのかなあ、と思っていたある朝やっと遭遇しまして、久しぶりだね~と近寄ったら

う~

ですと。心なしか、目がしょぼしょぼして人相(犬相)が悪くなってます。こういう時には敬して遠ざけるのが一番。どうしたんだよぉと思いながら離れました。

暫くすると後方でワンワンワンとけたたましい鳴き声がしまして、振り向くと若いカップルが吠え付かれていました。

何があったんだ? 捕まって保健所に持ってかれて、ようやく帰ってきたのか? 年取って(もともと年寄犬だったけど)、怒りっぽくなったのか?

それからしばらく経ちました。

ある日の朝、前方を行く「元」お気楽わんこを発見。

8575_1840830wankopg

カメラを構えて後をついていきました。

このわんこ、実にあちこちマーキングをしていきます。ちょこまか縄張り宣言して、他のリード付の犬たちを悔しがらせているのでしょうか。

写真を撮りたいのに、ちっともシャッターチャンスが訪れない。諦めかけた頃、新築分譲マンションの前で止まりました。フンフンと匂いを嗅いでそれから・・・

8576_140830wanko

ありゃりゃ、なにすんだ、管理人さんに怒られるよっ。

(ナニをしたかは書けませぬ・・・)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

武蔵野八丁通り2

ちょい忙しかったので、続きが間延びしました。

さて。

名残を求めて、八丁通りをずっと先まで歩いてみましたが、「特飲街」は、先の交差点の一角だけだったようです。

8582_140830hacho

それとは別に、いずれ建てなおされるのかな、と思われる建物が少々残っておりました。

↓交差点の少し先です。緑に覆われた平屋。

8545_140828ie

正面から撮ろうとしたら、お住まいの方がいらっしゃるようでした。洗濯物が干してありました。これはこれで風情があっていいと思うのですが、耐震性その他の要素で建て替えられるかもしれません。

↓その先。おお・・・

8546_140828katana

住宅街に刀剣店ですぞ。ネットには「開いているのを見たことがない」などと書かれていましたが、うーん、ワタシは見たことあります。20年くらい前かな・・・兜が飾ってあったような・・・

写真撮ったような気もして、古いパソコン内のフォルダーを探したら、思い出した。初めてデジカメを使ったのは2006年、カメラ携帯のカメラだった。それ以前はフィルムカメラでだったけれど、1990年頃から写真撮らなくなってた・・・

カメラ携帯のメール添付用のサイズの小さすぎるファイルで残っていたのは、別の店でした。

↓これ。

060427_somemono

今はありません。そめもの屋も時代に追いつかない商売だったのでしょうね。

現在は小規模マンションになってます。

8583_140830somemono

どーしてこの場所か分かったかというと、2006年の別の写真↓

060427_141401

の左側の建物はそのままだったから。

惜しいことしたなあ・・・というのは部外者の余計なお世話。そめもの屋さん、苦渋の決断をしたのでしょうね。

さて、八丁通りは短い通りです。

そろそろお終いというところに、懐かしい雰囲気の店舗がありました。

8547_140828shuri

左のピンクの壁をはう電線がなんともかんとも昭和前期風。

↓古いアパートの1階でした。

8549_140828apart

こういうアパートも急速に姿を消しています。

端っこまできたので引き返します。途中でふと上を見ると

やかましか。じゃなくて、かしましか。

8554_140828sika

お医者さんの名称って、結構面白いものが多いです。

藪井医院とか板井歯科とか竹の子(藪以前)歯科とか・・・(集めてみましょうかしら)

看板の「←」は横道へ入れ、との天啓かもしれません。横に逸れてみました。

ほほー、こーんなお宅があっちゃったりして。

8559_140828ie

実によろしい雰囲気の壁でございます。

8557_140828mado

欲しいなあ、こんなフェンス。

8557_140828mado2

何十字というのでしょうね。

8558_1408128kousijpg

壁。現住住居なのか空き家なのか判然としません。

8555_140828kabe

で、前回の話の「八丁特飲街」のことですが、地元市の広報誌に記事がありました。

『季刊むさしの』2005年冬№73に、ジャーナリスト長沼石根さんが「武蔵野百年史こぼればなし11」として

『「特飲街」の出現に騒然 7年で消えた赤線の灯』を書いています。以下要約。

戦後の昭和24(1949)年、店舗付住宅と称する平屋建てが8軒建った。たちまち、買い手がついたが、新宿や洲崎の特飲街の経営者だった。

「遊郭が出来そうだ」とのうわさが広がったが、届けは飲食店・喫茶店だからと警察はいう。

が、翌25年、まぎれもない”赤線”が開業した。それなりに繁盛したようで、住民とのトラブルも多発。住民の陳情を受けて開かれた参院の連合委員会の質疑を、業者はのらりくらりとかわしたが、昭和32年関係法案成立。翌33年の施行を前に「八丁」は廃業した・・・

25年の開業から32年の廃業まで、地元団体が根強い反対運動を続けたことも書かれています。そんなことがあったんだ・・・

もう一度、交差点近くの飲み屋街。小宇宙、とはいいませんが、この路地内で完結している感あり。

8579_140830hacho

こちらも駅前再開発の波に飲み込まれるのか、48年間お店を続けてきた「辰三」さんは8月31日で閉店すると張り紙がありました。

8580_140830hacho

一つ灯が消えた、と思った方々もいらっしゃったでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »