« 破顔 | トップページ | お食辞解 »

2014年7月30日 (水)

溢れ朝顔

昨日破れ朝顔と書きましたが、実は破れていなかったようです。

↓今朝の朝顔。

8487_140730asagao

三つ頭(三つ首)の真ん中が三つ咲きました。

右端の朝顔をご覧くださいまし。

↓一見破れ朝顔風。

8487_140730asagao2

実は花弁が溢れちゃって内側にはみ出していたのでした。

踏み台に上って真上から撮れば分かりやすいのでしょうが、まだコケ足に自身がありません。ぐぎっ、いてっ、となって転がり落ちたら今度こそピーポーピーポーで運ばれます。用心用心。

代わりに長い細い棒でぴらーっとめくって、サーキュラースカートのごとき一枚続きであることを確かめました。

ごめんよ、朝顔さん。

↓なんと四つ頭がありました。四つ全部咲いてくれるかしら。

8490_140730asagao

それにしても植物は毛深いですね。

この剛毛にチクチクされるようで、水やりのあとは腕が痒くなります。

↓朝顔の綱。

8491_140730tuna

光を求めて互いに撚りあって、何もない方へ這い登っていきます。

植物はたくましい。うっかりしていると、物干しざおを乗っ取られます。

|

« 破顔 | トップページ | お食辞解 »

植物・アサガオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/60067189

この記事へのトラックバック一覧です: 溢れ朝顔:

« 破顔 | トップページ | お食辞解 »