« 昔の怒りと悲しみは・・・ | トップページ | 暑い日々がやってきた »

2014年5月28日 (水)

マラカイトグリーンはブルーに染まる

ワタシはウナギが好きではありません。

(嫌いでもないので、御馳走していただけるなら食します。)

ある時ある所にあるジイ様がいたとお思い下さい。

ジイ様の好物はウナギです。

ウナギは昔も贅沢品でしたが、いまほどお高くはありませんでした。

ジイ様は週に一度はウナギを召し上がっておられました。

老舗の鰻屋の常連客でした・・・なんて贅沢はジイ様のお世話係が許しません。スーパーで仕入れてはうな丼に仕立てておりました。

近年のあまりの高騰に財政破綻の危惧をいだいたお世話係はひそかに外国産ウナギを仕入れるようになりました。

味は・・・自分では食べないので、どれほど違うのかわかりません。文句が出なかったからいいことにしました。

そうしたある日、うな丼を食べたあと洗い桶に食器が丸一日放り込まれていたことがありました。

しゃーねーなー、とお世話係は洗い物を始めましてぎょっ。

白い洗い桶が藍を流したようなブルーに染まっておりましたぞ・・・

ということが2回続きました。

これはあれだ・・・

外国産ウナギは危険と盛んに言われているあれだ・・・

日本では禁止薬物のマラカイトグリーン・・・検査機関に持ち込んだわけではないので確証持てず。当てずっぽです。真偽のほどは保証いたしません。単なる勘違いの可能性大。

グリーンだとしたら何故ブルーに染まる?

ネット検索したら、画像つきで出てきました。

↓ワタシの心の友みたいなタイトルのブログ。

馬鹿(うましか)のブログ

「マラカイトブルーに染まる・・・」

http://ameblo.jp/jollydance/entry-11486085185.html

〈丸タライがマラカイトグリーンでブルーに染まってしまいました(-。-)y-゜゜゜〉

・・・・・・・・・・・・・

マラカイトグリーンでないとしても、食べ残しやたれで桶が青く染まるってなんなのさ・・・

小心者のお世話係は外国産ウナギ禁止令を発令しましたとさ。

1週間に1回のうな丼はやめにしてもらって、1か月に1回、スーパーで買ってもため息がでそうな国産ウナギにしましたとさ。

ジイ様、味わって食して下さいまし。

|

« 昔の怒りと悲しみは・・・ | トップページ | 暑い日々がやってきた »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

す、すごく綺麗なブルーなので、びっくり仰天wobbly
これって…sweat01
なんか、怖いよ~~~んsweat01dog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年5月28日 (水) 20時11分

えぇ~~、そうなんですか。
高騰するまでは国産と決めていましたが、
今では、スーパーの国産も信用しきれません。
私が食べられないということもあり、
食卓にウナギがのぼる日は無くなりましたが、しかし、こわいですねぇ。
あ、怖いもの見たさで、一回買ってこようかな?
いえ、私は食べませんけどね。。

投稿: kiri | 2014年5月28日 (水) 21時09分

こんにちは。

まあ、わたしの世代の小学生時代は、チクロ
だのサッカリンだの、酒石酸だのと、
いろいろな粉末を混ぜ込んだ、清涼飲料水
というか、色つき炭酸水が堂々と売られて
おりましたし、そんなに驚くほどのことも
ないのではと.....(-。-)y-゜゜゜

投稿: なかっちょ | 2014年5月28日 (水) 22時54分

おはようございます!

マラカイトグリーンって、金魚や熱帯魚に悪い細菌がついたときに薬欲させるお魚のバスクリン。確かに中国産のうなぎは、大量の薬品が養殖場にぶち込まれていると聞いたことがありますし、管理がずさんとも聞きます。安くても中国産は敬遠してしまいます。

個人的にうなぎは苦手なので、牛肉の方がいいです。中国産ではないお肉をいただきたいものです。

投稿: いち | 2014年5月29日 (木) 05時40分

ジャネット・ぽこ・リンさん おはようございます。
台所の洗い桶の中に見い出すと、ぎょっとする色でした。
今となってはなんだったのか確認する方法がありませんが、2回とも前日のうな丼残りのたれとかが使っていましたので、短絡的にそれかと推測・・・
思い違いであればいいんですけどね・・・

投稿: マイマイ | 2014年5月29日 (木) 10時34分

kiriさん おはようございます。
国産物も偽装が発覚したりで、信用しがたいですね。
外国産もさまざまだとは思います。
大手スーパーでは「検査済み」を表示していますが。
国産ウナギしか扱っていないスーパーでお高いのを買えば安全かなぁ・・・懐が痛むなぁ、と悩み多しです。

投稿: マイマイ | 2014年5月29日 (木) 10時40分

なかっちょさん おはようございます。
確かに「ワタナベのジュースの素」とか、しこたま愛用した世代です。
が。マラカイトグリーンは食用には毒性が強すぎで、ぎくっとしました。
年とれば、毒物も効きにくくなるという説もありますが、人体もぽんこつになってきたら、それ相応にいたわってやろうかと・・・

投稿: マイマイ | 2014年5月29日 (木) 10時49分

いちさん おはようございます(もう昼ちかくですが)。
バスクリンとは絶妙なたとえ。
ワタシはウナギを食べなくても平気なのですが、好物だという人には辛い時世になりましたね。
できれば安全なものがいいと思いつつ、地球全体の人口が爆発的に増加するなか、食糧の確保は質より量に流れざるを得ないのでしょうか。
そうあってほしくはないですけれど。

投稿: マイマイ | 2014年5月29日 (木) 11時00分

マラカイトグリーンは、昔はうなぎに使ってましたね。
発ガン性があるんですよね。
私、染料屋に勤めてるんで、大昔は注文がありました。
怖いですね。
私もうなぎ、たぶん喰わず嫌いでしよわうけど、長い生き物を連想してごめんなさいです。
ところで、マイマイさんが探している映像を入手しました。
良かったら連絡下さると嬉しいです。
ブログのコメント欄は、認証制です。

投稿: ユキ | 2014年5月29日 (木) 14時59分

ユキさん コメントありがとうございます。
マラカイトグリーンをネット検索している時に「染料」という表示を多数みかけました。
食品に使うには、かなりの毒性があるようですね。

映像とは、もしやマリー・ラ×××だとか・・・
ブログ、ちょこっと拝見しました。
やりかけの仕事が片付いたら、連絡させていただきますね。

投稿: マイマイ | 2014年5月30日 (金) 12時37分

はい、その「も・し・や」です。

投稿: ユキ | 2014年5月30日 (金) 14時37分

ユキさん ありがとうございます。
本当に嬉しいです。
こんなにワクワクしたのは久しぶりでした。

投稿: マイマイ | 2014年6月 4日 (水) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/59719136

この記事へのトラックバック一覧です: マラカイトグリーンはブルーに染まる:

« 昔の怒りと悲しみは・・・ | トップページ | 暑い日々がやってきた »