« 今年の桜 | トップページ | 用の美 »

2014年4月22日 (火)

花の中にいるのは?

普通、蜂とか蟻とかが蜜を吸ってますけどね・・・

どけいどけい、ぶつかるどぉっ!!!

B0148_140419tokkan

と、ぶっ飛ばしてくる突貫小僧もいます。

突貫小僧ってなんだ? まあ、語感のまんまでいいじゃないですか。

蘭の花はいろいろ擬態することで知られています。逆に蘭に擬態したハナカマキリなんぞもいます。

で、上の写真も蘭です。

B0148_140419lan

全体像でも突貫小僧に見える・・・

こちらは、「魅せられて」を歌おうとした虎子さんにハゲタカが襲いかかるみたいな。

B0147_140419tora

ぎゃあっやめてっ。・・・これも蘭です。

B0147_140419lan

4月19日、神代植物公園の大温室にて。

蘭の名前は忘れました。というより源氏名みたいなややこしい名前を覚える気がありません。蘭ということだけ分かっていればよろし。(←開き直り)

19日、ジジイ様がご幼少の頃のお友達と会食をなさるというので、お世話係として深大寺へ送っていき、終了後迎えに行きました。

腹づもりでは4時間くらいだろうから、時間まで周辺をじっくりと歩き回るつもりでした。

が、会場へ行って「2時間」で解散と判明。

およよ。じゃ、すぐ近くの植物公園へ行きますか。入園料500円払って2時間で出てきてしまうのは、ポリシーに反しますけど仕方ない。

で、まっすぐ温室に向かって、まずはベゴニア部門でびっくりしました。

ベゴニアといえば、ちまちました花を咲かせるやつ、程度の認識でしたから、大輪のバラのごとき派手な花がひしめき合っているのに圧倒されました。

でつけえ花でしたよ。源氏名みたいな名前はことごとく忘却。

B0146_140419bego

写真の腕が悪いので、目の覚めるようなあざやかな色が再現できていません。

B0143_140419bego

立派なカメラ構えた人がたくさんいました。

ワタシはコンパクトデジカメで遠慮しながらぱちり。

↓バラじゃないか・・・いえいえベゴニアです。実物はため息をつきたくなるほど鮮やかです。

B0145_140419bego

ベゴニアコーナーを過ぎて睡蓮コーナーを過ぎて、出口近くに上記の蘭の展示がありました。

↓この白い蘭にもなにかいます。

B0149_140419lan

↓左に膝を抱えて座り込むくたびれた妖精みたいなのと、右に宙ぶらりんの誰かさんの足。

B0149_140419nani

花弁を磨いているのですよ、きっと。ああ忙しいああ忙しいって。

(メルヘンしてしまった・・・)

で、いきなり我に返りました。桜、見るんだった。

時間を気にしながら、ほぼ反対の側にある桜コーナーへ急ぎ足でとっとこ。

↓じゃーん、御衣黄(ぎょいこう)です。薄緑色の桜。

B0151_140419gyoi

初めて御目文字いたしました。やんごとなき御方の御衣裳であられますか。

なんとも風流な桜でございます。

咲き始めは全部淡緑色だそうです。盛りを過ぎると上の写真のごとく赤味が増してくるそうです。 遅かりし由良之助・・・(用法が間違ってます)。

↓源氏名を忘れました。とにかく桜。

B0152_140419sakura

↓鬱金桜を撮ったはずですが・・・

B0153_140419ukon

これは間違いなく鬱金桜。鬱金色じゃないですけど。

B0154_140419ukon

時間を見ると、少し余裕があります。

橋を渡って「梅・椿園」に行きました。梅は当然新緑一色。

椿はねえ、盛りを過ぎた感あり。きれいだな、と思っても花弁の端が茶色くなったりしていました。

↓実物はもっとあざやかでした。

B0155_140419tubaki

椿の園をうろちょろしているときに幹事さんから「もうすぐ終わりますから」の電話をいただきまして、深大寺門から退出。

今度は時間のあるときにじっくり見に来ます。バラが咲きそろう時期がいいかな。そしたら人だらけになるかな・・・

あ、忘れ物。植物公園内でマクロの試し撮り。上手く撮れた気がします。

B0141_140419hana

ネットで調べたら「マクロ撮影のときは、ズームしない」そうです。当たり前か。これまでうまく撮れなかったマクロはズームさせてました。あな恥ずかし。いと恥ずかし。

通り道の深大寺境内で、血のような色の躑躅。

B0137_140419tutugi

元三大師堂階段わきで咲いていました。

そうそう、今年は「多摩川観音霊場午年御開帳」(12年に一度)の年で35ヵ寺で御開帳が行われ、深大寺では「如意輪観音・元三大師御影」を特別開帳しています。

植物公園に入る前に参拝させていただきました。畏れ多くて証拠写真は撮っておりませぬ。

次の御開帳は20年後だそうです。

|

« 今年の桜 | トップページ | 用の美 »

植物・あれこれ」カテゴリの記事

植物・桜/花見」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
蘭の花、笑っちゃいました。
確かに確かに、そう見えまする。
お見事gooddog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2014年4月22日 (火) 20時20分

最近は、
マイマイさまの眼になったつもりで物を眺めるのですが、
まだまだ、、到底、追いつきません。
ベゴニア、お見事です。
御衣黄、始めて見ました。
サクラとは気が付かなさそうです。
バラ、もうすぐですね。
カメラおじさんおばさんで溢れかえることでしょう。

投稿: kiri | 2014年4月22日 (火) 20時59分

ジャネット・ぽこ・リンさん おはようございます。
何を見ても妙なモノが見える・・・
才能というかビョーキというか・・・happy01

投稿: マイマイ | 2014年4月23日 (水) 10時11分

kiriさん おはようございます。
御衣黄は、実は多摩散歩人さんのブログで教えていただきました。
ウコン桜は、実はkiriさんのブログで教えていただきました。
あはは、オリジナリティなし。

投稿: マイマイ | 2014年4月23日 (水) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/59511907

この記事へのトラックバック一覧です: 花の中にいるのは?:

« 今年の桜 | トップページ | 用の美 »