« 武蔵国分尼寺跡 | トップページ | 時の贈り物 »

2013年11月30日 (土)

市立歴史公園 史跡東山道武蔵路

本当にこれで終わり、11月17日国分寺散歩の8です。

もう帰ろうと思って、でも来た道を引き返すのはイヤです、違う道を・・・と、府中街道を渡って、武蔵国分寺跡へいきました。

そこから、都立武蔵国分寺公園の横を通って西国分寺駅に向かいます。くたびれてきましたので、国分寺駅に抜けようという気になれません。

↓あら、案内が新しくなってますよ。「金堂跡の調査」 平成25年11月ですって。

6655_131117kondo_2

「武蔵国分寺の金堂は、全国の国分寺と比べて最大級の大きさであることが確認されました」 保存整備事業 平成22年度 事前遺構確認調査より、とありますぞ。

へえ~、ふ~ん(←何を意味するのかの理解が中途半端)。

さっと、眺めて帰ります。

あ、原っぱの隅が猫だらけ・・・大学生みたいな人たちが写真撮ったりしていました。

以前、遊んでもらった猫も混じっていましたが、覚えてくれてない様子。

そんなものでしょうね・・・

何度も通った国分寺楼門を抜けて、仁王門の前で薬師堂に行こうかどうしようか迷ってやめて(夕暮れ近かったので怖気づきました)・・・

で、引っかかりました。これ。↓

アンツーカ舗装じゃございませんか。なんつうか、陸上競技場によくあるやつ。

6659_131117douro

しかも途中でぶっちぎれ。陸上競技にも使えません。これがどうかしましたか。

6658_131117douro

どうかこうかどころか、これはれっきとした史跡です。

「史跡東山道武蔵路跡」(武蔵国分寺路北方地区)です。

6656_131117annnail350_2

この場所は「市立歴史公園 史跡東山道武蔵路」といいます。

北側は車の通る道路で、残り三方を建物に囲まれています。そのうちの一角は市の老人保健施設「にんじん健康ひろば」でして、おりしも夕食準備中なのかいい匂いが漂ってきます。

(お腹空いたな~)

夕暮れる中、とことこ歩き回って写真を撮りまくっているおばちゃんを、公園に遊びに来た親子連れの子どものほうが怪訝そうにみています。

「ねえママ、あのおばちゃん、なにしてるの?」

「人にはそれぞれ事情があるのよ。目を合わせちゃだめよ」

そんな会話が交わされたかどうか・・・

↓南に向かって撮りました。空は明るいけれど、建物の陰は暗くなっています。

6662_131117douro

どん詰まりには、往時の再現図があります。

6661_131117saigenzu

しっかり脳裏に刻んだら、はい、目を閉じて。ワタシは偉大な道の真ん中に立っている・・・

と想像するのは案外難しいです。

創造力も枯渇しかけているし。

以下、公園内の案内を撮りました。

興味のある方は、拡大してじっくりお読みくださいまし。

6660_131117shuhenl350

どうでもいい方は、好きにして下さいまし。

6663_131117tokushul350

もうほんとに帰りますから・・・

6664_131117kodail350

西国分寺駅目指して、脇目ふりながらせかせか歩きました。

たどり着いて、電車待ち時間にホームを検分するとドーナツ屋さんとうどん屋さんが営業中です。

甘いものには興味がないのでドーナツは素通りできますが、うどん屋さんの出汁の匂いが強力な吸引力を発揮しています。

ずるずると店に引き込まれそうになりましたが、いかんいかん、はよ家に帰らねば・・・

(この日の夕食はうどんになりました。)

ということで、日立中央研究所から始まったダラダラ散歩、終わりました。

歩数34,469。距離にして約17km。なにやってるんでしょ、ワタシ。

|

« 武蔵国分尼寺跡 | トップページ | 時の贈り物 »

おさんぽ3・国分寺市」カテゴリの記事

コメント

m(__)m

「素晴らしすぎて言葉がありません」の意味

投稿: kiri | 2013年11月30日 (土) 10時39分

国分寺跡はなにやら整備してるとか新聞で読んだけど、だいぶ整ってきたようですね。東山道武藏路も新しい個所が公園になってるんですね。耳より情報ありがとう。行かなくちゃ。

へっぽこ探偵の推理はみごとに外れ。3万5000歩もよく歩きました。花マル。

投稿: 多摩散歩人 | 2013年11月30日 (土) 10時47分

おさんぽ・ちょこっと郊外で、17キロとは、
脱帽です。こちらからだと上野あたりまで
徒歩? トホほほほっ、歩けませんね(苦笑)。
お疲れさまでした。
若かりし頃、西国分寺駅経由で10年も通勤
していたというのに、一帯の由緒ある史跡は
なにも知りませんでした。
とっても、参考になりました。3万歩は無理
としても、一度、出かけたいものです。

投稿: しらこばと | 2013年11月30日 (土) 13時11分

kiriさま。
将来は徘徊老人に決定。
引きこもりよりいいかな・・・
GPS機能の携帯を持たされるかな。

投稿: マイマイ | 2013年11月30日 (土) 15時42分

多摩散歩人さま。
花マル、ありがとうございます。
本日は野川公園に偵察に行ってまいりました。
(本格的なシマ荒らしはまだです。)
そのうちアップしますので、ご笑覧くださいまし。

投稿: マイマイ | 2013年11月30日 (土) 15時46分

しらこばと様。
お天気のよい日に、お友達と散策ツアーをされては。
狭い範囲に見所一杯です。
コミュニティバスも走っています。

通勤途中の駅は、めったに降りることはありませんね。
私も都心に通勤していた頃はそうでした。

投稿: マイマイ | 2013年11月30日 (土) 15時53分

こんにちは!

すごいです。
3万歩はなかなか大変なことです。
楽しみながら歩くのがコツですね。

投稿: ゆうつぁん | 2013年12月 2日 (月) 17時45分

ゆうつぁんさん
おはようございます。
3万歩以上歩くと、さすがくたびれてきて、最後は投げやりになってきます。
歩くのは基本的に楽しいですね。

投稿: マイマイ | 2013年12月 3日 (火) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/58659522

この記事へのトラックバック一覧です: 市立歴史公園 史跡東山道武蔵路:

« 武蔵国分尼寺跡 | トップページ | 時の贈り物 »