« 夏日だったり秋冷えだったり | トップページ | 暑くても秋 »

2013年10月 5日 (土)

歩く 老いる

趣味は散歩、といえば聞こえはよいのですが、実態は「用もないのに歩き回るのが好き」。

歩くのは楽しいですよ。道端にいろんなモノが見えます。季節を感じたり、面白いものをみつけたり、知らない人と話したり・・・

歩き回る理由は、そればかりでもありません。

人が老いていくのを数例見てきました。中高年になって60歳くらいで衰えてしまう人と、80歳を超えて溌溂としている人と、その違いを一言で言うなら、元気な人は、

「自分で自分の面倒をみられる」

当ったり前でしょ、と言いますか。

その当たり前のことが出来なくなるんですよ。歩けなくなると。

歩けないから歩かない、歩かないからもっと歩けなくなる・・・この循環を60歳くらいからやると、老いの坂道を真っ逆さま。

だから、歩いていたい、歩き続けたい、自分の面倒は自分でみたい。

介護というほどのことはしていませんが、年寄りを見ていて思ったのは、自分自身の老いへの道を教えて貰ったということ。

生には限りがあるということ。

一人の例外もなく、人は老いて生を受ける前の世界に還っていく。

生きているなら目一杯生きましょうということ。

精一杯じゃありませんよ。無理して頑張るんじゃなくて、楽しくいきましょうや・・・

--------------------------

先日、スーパーで年配の方と一緒になりました。買い物した袋が二つになったので、ヒモで結んで背負っていくつもりのようですが、備え付けのヒモが切れない。

切りましょうか、と声をかけました。

聞けばバスに乗って買い物に来たそうです。買い物が重いので、どうやって持って帰ろうか思案してヒモうんぬんになった様子。

それほどの量ではないのですが、高齢者には相当の重荷のようです。

じゃ、バス停まで持って行きますよ、という話になりまして、こっち、と言われて歩いていった所に○○行きのバス停はなく、さて?

荷物持ったまま探して、別方向に○○行きのバス停発見。でも、その方、確信が持てないようで△△に行くかしら・・・と不安顔。運転手さんに聞いたら、別の乗客の方が「行きますよ」と答えてくれました。

さあさ、乗って乗って。

年配の方、シルバーパスを握りしめて、しきりに、お礼をお名前を、とおっしゃいますが、そんなもん、いりやしませんてば。

お礼なんぞ、言葉だけで十分です。

凡人てものは、我が物顔で他人を押しのけていくアホウが転んだらザマミロと笑う程度に邪悪で、一生懸命なお年寄りが思案顔でいたら頼まれもしない手を貸したくなる程度に善良なんですよ。

足が悪いのに高齢なのに自力でバスに乗って買い物に来た・・・そんな人生の先輩には自然と敬意を表したくなります。

それに引き換えウチのあんの・・・(言うなっ)

--------------------------

↓先日、自宅玄関ドアの脇に蜘蛛がいました。

 ♪虫は玄関から入ってくるのね~

5947_130913kumo

蜘蛛って、背中に顔を背負っているのが多いですが、これにもひげ面の小難しい顔があるみたい。

|

« 夏日だったり秋冷えだったり | トップページ | 暑くても秋 »

ちまちま物想い」カテゴリの記事

コメント

マイマイ様の仰る様な凡人になれれば上出来。
そんな人に私も成りたい。
都会でも買い物難民が増えているとか。
目一杯楽しく生きられるように、
足腰鍛えて老後に備えるとします。


投稿: kiri | 2013年10月 5日 (土) 22時43分

マイマイ節、全開happy01
蜘蛛まで、礼儀正しいですねsnail
今日も楽しく拝見しましたdog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2013年10月 5日 (土) 23時03分

kiriさま。
凡人は巷の高齢者に、おのれの行く末を見る思いがします。
願いは自力で成仏・・・いや、成仏じゃなくて終焉ですね。
とにかく、健康第一。

投稿: マイマイ | 2013年10月 7日 (月) 14時53分

ジャネット・ぽこ・リン様。
虫は結構玄関から入ってきますよ。
さらに、ウチの場合だと蚊がエレベーターに乗って来ます。

投稿: マイマイ | 2013年10月 7日 (月) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/58312699

この記事へのトラックバック一覧です: 歩く 老いる:

« 夏日だったり秋冷えだったり | トップページ | 暑くても秋 »