« 小金井・貫井神社 | トップページ | 国分寺公園・鉄道学園の跡 »

2013年9月16日 (月)

小金井から国分寺公園へ

〔9月8日散歩/その5〕

どこまで歩くのだ、おばちゃんは。

小金井市内散歩にしようか、先日行きそびれた武蔵国分寺公園にしようか・・・迷いつつ歩きます。

↓すんごい坂の町です、小金井は。

5816_130809saka

歩いていった先は、「くらぼね坂」。

5818_130908kurabone

名前の由来は、鞍(馬)でも苦労するほどの急坂であったから。

坂そのものは写真を撮ってもサマにならないので省略。

ここが小金井市と国分寺市の境目です。さあ、さあ、どっちに行く?

坂を下って少し先に行くと野川がありました。

道の左が小金井側で、川岸が緑化されて並木もあります。

右は国分寺川で、コンクリート護岸で家密集・・・

(写真撮り忘れ)

で、右に行っちゃいました。なんで、と自分でも思いましたが、足がそっちに向くもので・・・人間の行動って、しばしば不条理です。

歩き始めて、(しまった)とは思いました。道が面白くねえ・・・面白くないけど、国分寺の駅前に出て武蔵国分寺公園に行くって決めちゃったんですもん、行かねば。

歩いているうちに奇妙な気分に。曲がりくねった道と、その向こうに見える国分寺崖線上の緑とが、遠い昔の実家の実家へ向かう山奥の道の雰囲気と重なります。

あの、ド田舎の道が過激に発展しちゃったみたいな中途半端な雰囲気・・・

↓で、なにさ、これは。

5820_130908peanuth

飲食店みたいです。「炭火バーベキュー・コンパ」の店で、2階が「プラネタリウム」で、地下が「ラスコー洞窟」で・・・

5820_130908peau

なんとなく覚えがあります。モヤモヤさまぁ~ず2で見たのかしらん。

5820_130908amadou

面白そうだけど寄りません。先に進みます。

↓坂下のこれはなに? お店のようですけど、閉まっていました。

5821_130908gekesita

そうこうして、やっと国分寺駅前に出て、さあここから武蔵国分寺公園を目指します。ええと、バス通りはどれかな・・・

バスに乗るんじゃありません。バス通りを進むと公園に行けるんです。

道が入り組んでいて、迷ったかなと思いつつ歩きました。

途中で面白そうな家発見。

5822_130908mon

空き家なのでしょうか。門扉が錆付いています。でもいい雰囲気です。

5823_130908mon

夜だったら、ちょっと怖いかも。

おおっ、道は合っていたみたいです。

5824_130908kanban

矢印通りに左に行けば、先日辿った場所に出ます。ということは、右に行けば公園です。右行きます。

↓じゃーん。公園に到達しました。

5825_130908kouen

証拠写真を撮って、早速園内散策をば。鉄道学園の痕跡を探すのが目的です。

このモコモコは「霧の噴水」です。

5826_130908kiri

真夏日には、さぞ涼しかったことでしょう。けどこの日は小雨です。どーでもいいわ、という気分。

↓「こんな日に霧吹きだなんて、人間て融通利かなくてやーね」

5827_130908hato

と言いましたか、鳩さん。いや、雀さんかな。いつまで羽つくろいするんですか。

↓これはスズメガ。トイレの壁に貼りついていました。オスかしら。

5828_130908kouenga

中央の円形芝生広場を左に見ながら、反時計回りに 歩きます。

5833_130908kouen

休憩所も遺跡風。

5832_130908kouen

鉄道学園の痕跡がねえだよ~

藤棚?がもじゃもじゃになってました。散髪したろか・・・

5835_130908kouenfuji

半周した、と思います。池が見えてきました。

橋は、できあい橋、じゃなくて、であい橋。

5837_130908kouenike

よい雰囲気ですが、水は澄んでいませぬ。

橋の向こう、武蔵の池と小次郎の滝、じゃなくて、茄子と与一と扇でもなくて、武蔵の池と扇の滝です。

5839_130908taki

雨量不足のせいで、滝に元気がありません。パンフの写真は全面ざーざーでした。

であい橋を渡ると、楽しい別世界ばったランドが待ってます。シンデレラ城を中心にお伽の世界が・・・

5840_130908batta

あるわけありません。建設予定地、みたいな雰囲気の原っぱでした。

5842_130908batta

もちろん踏み込んでみましたが、ばったばったと飛ぶモノなし。

おばちゃん、昔は殿様バッタを素手で捕まえたんだけどね・・・

↓扇の滝に注ぐ水流。一番高いところにありましたので、循環水かもしれません。

5843_130908kouen

いくらなんでも、山のてっぺんからは湧き出さないかと・・・

4分の3週しました。鉄道学園跡はどこにあるんでしょう。

見つからなかったらシャレにならない、じゃなくて話になりません。

また、次回に続きます。(延々と続きます・・・)

---------------------------

本日(16日)朝、台風が愛知県に上陸しました。日本全国荒れ模様です。

地元市では昨日の午前中は大雨でしたが、午後は晴れ間ものぞき、ではお出かけをと思ったらまたしても大雨・・・で結局1日中お家の中でじっとしていました。

台風どうしたんだろ、と思いながら早めに寝ました。そして・・・

夜中11時半頃、突如防災無線の大音量が天から降ってきました。いつもは建物に反響して音声が重なり、何を放送しているのかさっぱり分からないのですが、この夜はばっちり聞こえました。

大雨警報です。

と言っても地元市はほとんどまっ平らです。注意しなければならないのは、JR線路の下をくぐるトンネルくらいです。そのまま寝てしまいました。

そして3時頃、暴風雨の雰囲気で目が覚めました。

風が強くなると、どこからか「キーン」と金属音が聞こえてきます。アレです。キーンキーン・・・

換気のため少しあけておいた窓を閉じてまたベッドに戻り・・・

朝5時に目覚めると、完全台風暴風雨。

こんな日はお家でじっとしているのが一番ですよ。わかってますよ。常識中の常識ですよ。

でもね、本日祝日なれど、ジジイ様にはお迎えがきます。ジジイ様は御所車に乗って月に還ります・・・じゃなくて、デイなんとかに行きます。

送り出しに行かねば。

傘をおちょこにしながら、暴風雨の中を歩いてきましたよ。誰も歩いていませんでしたよ。車も少なかったですよ・・・

文句なんか言ってませんよ。言えませんよ。こんな日にデイなんとかをやって下さる方たちには頭が下がります。

ありがとうございます。あたり前だという顔をしたジジイ様に代わって御礼申し上げます。

|

« 小金井・貫井神社 | トップページ | 国分寺公園・鉄道学園の跡 »

おさんぽ31・小金井市」カテゴリの記事

おさんぽ3・国分寺市」カテゴリの記事

ちまちま介護もどき」カテゴリの記事

コメント

えぇ??何で右行っちゃったの?
と、思いましたが正解なのですね。
ピーナツハウス、気になります。

台風の中、お疲れ様でした。
昨日の晴れ間に、買い物行っとけばよかった(/_;)

投稿: kiri | 2013年9月16日 (月) 11時33分

今どきの若いモン(娘の友だち)は、
バッタを見ただけでキャーキャー騒いで
逃げ回るんですよ。
素手で捕まえるなんて、
トンデモsign01な所業らしい。
私は平気です。
セミだって捕まえますよ。
そのくらい、17歳にはお茶の子ですわよね~smile
ばったランド、楽しそうだわ。

投稿: 瑠璃 | 2013年9月16日 (月) 17時47分

kiriさま。
右か左か迷いましたけれど、足が右だと言いましたので・・・
 
昨日午前中は、あれほど荒れたのに、午後には東京近辺はおさまりましたね。
強風でしたが、ムカゴは無事でした。

投稿: マイマイ | 2013年9月17日 (火) 12時53分

瑠璃さま
今どきの若いモンに期待しちゃダメですよ。
カエルをつかんだだけで、人外扱いされるんですから・・・
 
ばったランドの最盛期はいつだったんでしょうか。もう少し早ければ、賑やかだったのかも。
ヾ(´ε`*)ゝ

投稿: マイマイ | 2013年9月17日 (火) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/58172621

この記事へのトラックバック一覧です: 小金井から国分寺公園へ:

« 小金井・貫井神社 | トップページ | 国分寺公園・鉄道学園の跡 »