« 滄浪泉園2 | トップページ | 小金井・貫井神社 »

2013年9月14日 (土)

三楽の森

〔9月8日散歩/その3〕

滄浪泉園を後にしてしばらく歩くと、小さい公園(三楽公園)があり、隣接地に趣きある建物がありました。

「集会所」とあったので、部外者が入っちゃいけないかなと思いつつ入ってみました。

5782_130908sanraku

怒られたら謝ればいいんですもん・・・(開き直ったおばちゃんは強い)

あら、素敵な雰囲気。

5783l_130908sanraku

門の向こうは「三楽の森」といいまして、地形学上も生態学上も大変貴重な場所で、大切に守ってきた所有者の「前田さん」から、市が借り受けて整備したとのこと。

そう書いてありました↓。

5784l_130908sanraku

三楽の名称は、昔この地にあった前田家の別荘「三楽荘」からつけられたそうです。

心して見学させていただきます。

↓早速ですが、なんでしょう? わかりません。

5785_130908sanraku

結構 高低差あります。

5786_130908sanraku

奥まったところにお社風の何かがありました。

5787_130908sanraku

写真では明るく写っていますが、実はかなり暗く、近づくときに蜘蛛の巣に首を引っ掛けられて、ぎゃあ、と言いそうになりました。

何の神様か存じ上げませんが、触りませんから祟らないでくださいまし。

↓バラの台のような・・・

5788_130908sanraku

広いところへ戻ってきて・・・

5789_130908sanraku

今年初の彼岸花。

5790_130908higanbana

やっぱり秋は来つつあるのですね。

ありがとうございました。では貫井神社へ・・・

↓あ? あまりに面白かったのでついパチリ。

5791_130908genkan

通りがかりの普通のお宅の玄関先でした。いや、普通じゃない・・・

↓国分寺崖線が通ってますぅ~みたいな坂がいっぱいあります。

5792_130908saka

↓積み石の横線か、道路標識の縦線か、どっちかが間違ってます。

5793_130908saka

横線が水平だとすると、縦線が斜め過ぎ。

縦線が垂直だとすると、横線が傾き過ぎ。うーん、うーん・・・

↓どっちにしろ、急勾配。

5794_130908saka

ご近所の方、足腰強いでしょうね。軟弱では生きていけません。

↓さあ、貫井神社・・・ではなくてお寺でした。真明寺。

5795_130908sinmyoji

無精して、外からパチリ。 この次きちっと見学させていただきます。

さあ神社、と思ったら、異国の山奥みたいな雰囲気のこれは何でしょう。

5796_nukuityusha

東京経済大学の駐車場の建物でした。なんでまた、かような建築様式を・・・

↓これまた、山奥の湯治宿みたいな、貫井神社の社務所。

5797_130908nukui

次回は、いよいよ神社にお参りいたします。

|

« 滄浪泉園2 | トップページ | 小金井・貫井神社 »

おさんぽ31・小金井市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/58172561

この記事へのトラックバック一覧です: 三楽の森:

« 滄浪泉園2 | トップページ | 小金井・貫井神社 »