« カエル飼育ノート | トップページ | 米愛づる虫 »

2013年8月 1日 (木)

小さい話

ちまちませこせこ、日々の暮らしを送っています。

モットーの「無い金は使わない」は、裏返せば「あればあるだけ使っちゃう」のはずでしたが、もろもろ余裕の出てきた今日この頃、気がつくと、

「お金を使わなくてもなんとかなりますわな」

いい年こいてきた、ということもありますわね。

必要なものは大抵持っているし、欲しいと思うのは無くても困らないものばかりだし(値札を眺めているうちに気が変わるし)。

本は図書館で借りれば大量に読めるし。無い本は新古書店で105円で買えるし。

割高の出来合いのお菜は、値段以前にお味が口に合いませんし(バカ舌ですけど)。魚なんぞ、自分でさばいて調理した方が安いし肥料も作れるし・・・とか・・・

例外は日常の消耗品。洗濯洗剤を自分で作ろうなんぞとは考えません。おとなしく特売の洗剤を買ってきて、洗濯機に洗ってもらっています。その類はスーパーのお世話になっています。

で。

この猛暑予想の夏の入り口で、電気蚊取り器の液が切れました。蚊取り目的なら、線香でいいではないか。いっそ大量に保存しているローズマリーの枯葉をいぶせばいいんでねえか、と一瞬考えましたが、即却下。

実は蚊取り線香が一箱、台所シンク下で眠っています。

このチマチマしたワタクシがなぜそれを使わない?

理由は、就寝中に火の気があるのは不安。だって、ウチ狭いんですもん。グラッと一揺れきたら、燃えやすいものが蚊取り線香の上にどさっ。哀れなマヌケはいぶされながら丸焼き・・・みたいな事態になりとうない。(考えすぎだって言われます。)

で、殺虫剤は好かんなあ、といいながら数年前に電気蚊取り器を導入しました。あら、案外便利。薬剤拡散が目に見えませんので、一晩中殺虫剤にさらされている自覚なし。今のところ薬害の心配もなし・・・多分・・・

で、数日前、液が切れているのを発見しまして、近所のスーパーに買いに行きました。

ないっ!

いえ、メーカーの違う製品なら大量にあります。しかし、愛用している立派なトサカの雄鶏印のが1個もない。

そんな、と近所のドラッグストアにも行きました。ないっないっないっ。

ネットで検索しました。なあんだ、ちゃんと売ってるじゃないか。では注文をば・・・へ?バカ高くねえか。店頭の他メーカーのより500円は高い。

結論。ドラッグストアの激戦区、吉祥寺で買ってこよ・・・

翌日吉祥寺に行きました。どこでも売ってね~よ~。雄鶏は店頭から追い出されちゃったんだよ~

シビアな世界です。で、ワタクシはどうしたかというと、

結論:長いモノには巻かれよ、太いモノにも巻かれよ、売れてるモノには乗っかれ。

ということで、某地球製薬会社の製品に鞍替え。ドラッグストアで安かったし、ちょうど10%引きの券配ってたし、ポイントも溜まるし・・・

あーっ、小さい話だなあ。

------------------------

小さい話の続き。

買ってしまってから、つべこべ言うと、雄鶏印は水性で、地球製薬は油性だそうです。のどが痛くなるとかならないとか・・・自分で人体実験することになりそう。

買いに行くまでのつなぎに、殺虫成分をふくまないハーブの蚊よけ、というのを買いましたが、クールミントの匂いが頭痛がするほどきついのに、蚊はへっちゃらで刺しに来る・・・という代物でした。そういえば去年もこの製品に引っかかったなぁ。もう買わないぞと思ったはずだったのになぁ。

もう一つダメ押し。後から、雄鶏印には高いけれど納得できるおしゃれなVitantonioの電気蚊取り器があることが発覚して、ああ早まった・・・

↓全然関係ないけれど、ご近所の防犯カメさん(2代目)。

5571_130717kame

健康体操の最中。

野次馬:はい、左足上げて、左手曲げて、右足上げない・・・

カメ:コケるとこ見たいんか?

|

« カエル飼育ノート | トップページ | 米愛づる虫 »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/57905304

この記事へのトラックバック一覧です: 小さい話:

« カエル飼育ノート | トップページ | 米愛づる虫 »