« タミさんのパン焼器 | トップページ | 暑いっ コーヒー袋の日除け »

2013年7月 5日 (金)

慌て者のお赤飯

あるいは粗忽者のお赤飯。またはマヌケのお赤飯。

美味しいお赤飯を手抜きで作りたい、と試行錯誤してきまして、やっと結論が出ました。

それはですね、

「手を抜くな」

・・・

ふざけんなっ、と怒るところでしょうが、落ち着いて落ち着いて。

これまでやった手抜きのおさらいです。

★炊飯器で炊く→レシピ通りにやっても、べちゃっとした出来上がりになる。

★電子レンジでチンする→上の結果に同じ。

★蒸すけれど、時間短縮のため先に少し煮て水分を含ませる→上の結果に同じ。

で、たどりついたのが「蒸す」という正統レシピ。

●手元にあった切抜き2点によりますと、ある程度蒸して、途中で塩水少々に漬けてさらに蒸す、らしいです。

その通りにやったつもりでしたが、うーん、途中の水がちょっと多かったかな・・・という出来上がりになりました。はあ。

------------

美味しい赤飯とはなんぞや、を再確認するために、近所の和菓子屋さんで買って食べてみました。

◆1軒目。いきなり美味しい。むっちり歯ごたえあり、塩加減も最適。うん、この味を目指そう。

 惜しいのは、親父さんが無愛想。2個、といったのに1個しか包んでくれず、2個なんですけどと言ったら、あからさまに嫌そうな顔して「お客さん1個だって言ったでしょ」と。

 親父なあ、そういう時はなあ、腹の中で罵倒しまくってかまわんから、「聞き違えまして、申し訳ない。はい2個ですね」くらい言うもんですよ。そしたらまた買いに来るからさ。

◆別の日に別の和菓子屋さんへ。こちらの親父さん、にこにことまあ感じのよいこと。「ごま塩をおかけしてよろしいですか」ですって。うんうんかけてくださいな。また来ますね。ありがと。

 おウチに帰り、お茶を淹れて早速頂きます。うん、美味しい・・・と思いたかったのに、べちゃっ。ワタクシの作るのとどっこいどっこいです。世の中上手くいかないものです・・・

------------

で、何をなすべきか。

そう、正統派のきっちりレシピを探さなくては。手持ちの料理本を何冊かあたりましたが、見事に「蒸す」が抜けています。炊飯器、電子レンジ、鍋のみ。

蒸しおこわは過去の遺物ですかーっ。

(落ち着け落ち着け)

ネットにありました。

大阪あべの調理師専門学校料理検定委員会
料理検定 読む料理 4月赤飯

http://ryouri-kentei.jp/yomu_ryori/201204.html

【材料】(4人分)
もち米 5カップ  小豆 1カップ  煎り黒ゴマ 適量
酒塩(酒、水 各100ml  塩 15g)

いきなり調理師レベルはないでしょ・・・と思いつつ、その通りにやってみました。

ただし分量は餅米が1.5カップしかなかったので、各分量を変更してます。

で、結果はというと

「美味しい」

です。言うことありませんです。こういうものは手を抜いちゃいけませんですねえ・・・

ポイントは、米をよく研ぐこと。小豆の渋きりをしっかりすること。

手抜き人生も丁寧な人生に方向転換しなくては・・・

出来上がりの写真を撮り忘れました。

美味しい美味しいと食べてしまって、残りを詰めた最後の一食分です。

5544_130701sekihan

美味しそうに見えない・・・ 切腹小豆になってるなあ・・・

---------------------------

かくして一件落着、めでたしめでたし。

じゃないんですよっ。

二重に間違えてましたっ。

ああん、おばか・・・

1.最初の間違い

料理検定のレシピで

正規の分量のもち米5カップに対し、1.5カップしかなかったから、

正規の酒塩200mlに対して50mlにしました。きちんと計算すれば60mlです。

10ml少ないにもかかわらず、それなりに出来上がったのは↓次の、

2.カップの間違い

もち米5カップに対し、1.5カップのつもりで炊飯器用カップで計ってました。

料理レシピで1カップは計量カップ200mlのこと。

炊飯用カップは180mlです。

ぐわん

そもそもの大間違い。

計算すれば60mlのはずの酒塩をテキトーに50mlにしたのが、たまたまよかったのでした。

もち米5カップ1000mlに対し、炊飯器用1.5カップは計量カップ1.2で240ml。

240÷1000=0.24。つまり24%のもち米量ですね。

200×0.24=48ml→酒塩の量。50mlでもまっいいかの誤差です。

ということは

一番上に書いた各種レシピの失敗は、全てカップ間違いの失敗・・・

なんてこってしょ。お間抜けのおおマヌケ。この週末各種レシピに再挑戦します。

あ、いや、電子レンジは除いて、保温鍋のレシピに再挑戦。

炊飯器は・・・自宅から消えうせましたので、見送り。あれえ、炊飯器だったら炊飯器用カップでよかったはずですよね・・・。新たな謎発生。

で、今強烈に蒸篭が欲しくなってます。蒸し器とは格段に出来上がりが違うんだそうです。買っちゃいかんよな・・・デパートで現物を見るだけにしとかなくちゃ・・・

|

« タミさんのパン焼器 | トップページ | 暑いっ コーヒー袋の日除け »

食べる・怪料理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
美味しい赤飯を食べたいですよね。
う~~~ん、やっぱり手作りしかないのか…dog

投稿: ジャネット・ぽこ・リン | 2013年7月 5日 (金) 22時27分

えっ、マイマイさんともあろう方が・・・?!お米は1合2合と表示してくれた方がわかりやすいと思うのですが。お米1カップと書いてあったら凡例をよく読んで200㏄を指しているのか180㏄を指すのか確かめないといけませんね。

投稿: お気軽者 | 2013年7月 5日 (金) 23時33分

お赤飯大好き!!
と言ってる割には、レトルトも美味しいと思ってしまう味音痴です。
マイマイ様の探究心には、
毎度のことながら感服いたしますです。
愛想の悪い美味しいお店には、
3度は行かないと思います。

投稿: kiri | 2013年7月 6日 (土) 09時22分

ジャネット・ぽこ・リンさま。
美味しい赤飯を食べる最上の方法は、
それなりの和菓子店で買うのが一番かも。
本日猛暑で、蒸しおこわなんぞ作る気になれませぬ。
(ノ∀`) アチャー

投稿: マイマイ | 2013年7月 7日 (日) 16時20分

お気軽者さま。
結構この手の間違いをやらかします。
早とちりなんでしょうね。
急がば回れ、を座右の銘に加えねば。

投稿: マイマイ | 2013年7月 7日 (日) 16時21分

kiriさま。
食い意地が張ってるんだと思います。食べたい一心であれこれやってみる・・・結果失敗続きですけどね。
レトルト食品は、結構お味が良いかと思います。
(kiriさんの舌は肥えてますでしょ・・・)

投稿: マイマイ | 2013年7月 7日 (日) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/57703771

この記事へのトラックバック一覧です: 慌て者のお赤飯:

« タミさんのパン焼器 | トップページ | 暑いっ コーヒー袋の日除け »