« お隣はどんなかな-西東京市 | トップページ | 田無神社から青梅街道沿いに »

2013年5月25日 (土)

西東京市の東大農場通り

5月18日の一番の目的は、

「東京大学大学院農学生命科学研究科」の「附属田無演習林」および「附属生態調和農学機構」、通称「東大農場」の見学ならぬ、周囲の農場通りを歩いてみよう。

というものでした。

本当は見学したいのですが、平日でないと入れてくれません。

5月の連休に、休日開放の「お宝デー」があるのですが、うっかりしちゃったんだよっ、この次は来年なんだよっ。

悔しいので、下見のつもりでぐるっと回ってこようと・・・

所沢街道沿いの入り口。

130518_5243mon

こちら側は「附属生態調和農学機構」です。

130518_5213kanban

少し引き返して、東大農場をぐるりと囲む農場通りへ。

130518_5244nojotori

こんな雰囲気で延々と道が続きます。

130518_5214toori

左が農場、右が農家または住宅。

ずいぶんと前衛的なお家もありました。(写真無し)

フェンスの間からパチリ。なにやら実験栽培風。

130518_5215hati

さらに進むと、フェンスの中は麦畑茂れる農家風。

130518_5217nojo

後ろの林が多分演習林です。

130518_5218mugi

麦畑があるためか、周囲の塀の外側に生える雑草が麦だったりします。写真撮り忘れ。

で、いきなり「フイチンさん」出現。な、なんだ、なんだ・・・

130518_5219fuichin

民家の塀というか掲示板にぺたぺた色々貼ってありました。

上田トシコさんは、満州引揚げ組の漫画家です。

「赤塚不二夫、古谷三敏、ちばてつや」さんなどが子どもだったのに対し、当時20代の姉さん格。

戦後、あえて満州ハルピンを舞台にした「フイチンさん」を書いて人気を博しました。

(リアルタイムで読んだわけじゃありません。『ボクの満州―漫画家たちの敗戦体験』(亜紀書房 1995年7月)で知りました。)

へええ、アニメ「フイチンさん」ですか。プークですか。

130518_5220fuichin

こんなところでお目にかかるとは・・・

さて、延々と周囲を回って「谷戸小学校」に出ました。

周囲に緑溢れる素敵な学校ですが、溢れすぎて当事者には当たり前になっちゃってるかも(写真無し)。

そこをさらに回り込むと、「西東京いこいの森公園」です。ここもそれなりに広い・・・

↓公園から覗いた農場内。北海道みたい・・・

130518_5224nojo

公園はというと、農場側に気をとられまして写真をあまり撮ってません。

↓園内の「自然観察池」。それなりによろしい雰囲気かと。

130518_5225mizu

林の中の巨大カマキリ。

130518_5228kamakiri

巨大クワガタ。

130518_5229kuwa

巨大カブトムシもいたんですけどね、写真撮りに戻るのイヤ・・・

で、帰りも「農場通り」があると思い込んでいたワタクシはバカでした。

地図の赤い線は、単に農場を囲っただけ。道なんかありません。

住宅密集する中、元農道の迷路をあっち回りこっち回り・・・まるで不審者。

車の往来激しい「六角地蔵通り」に出たときには、ほっとしました。

↓道路沿いの畑。後方は東大農場。

130518_5231hatake

130518_5233hatake

なんでしょ、極彩色のこの作物は。

130518_5233l

通りの名前は、この「六角地蔵尊」から。

130518_5234rokaku

小さなお堂です。顔は・・・ないかと。

130518_5240rokkaku

この地蔵様のいらっしゃる角の交差点で、「六角地蔵通り」と「所沢街道」「鎌倉街道」が交わり(分岐?)しています。この先、通りの名称は「所沢街道」に。

「所沢街道」を先に行くと、今度は「府中街道」が分岐(合流?)。

途中に「東大農場」の別門があります。

130518_5242mon

こちらは看板が4つもかかっていました。

130518_5237kanban

130518_5235kanban  130518_5236kanban

130518_5238kanban

庶民にはどうでもいいですけど・・・

所沢街道はこの先で「新青梅街道」と交差し、交差点の先は「青梅街道」になります。

「新青梅街道」はその名前のまま直進します。

(まだ続きます)

|

« お隣はどんなかな-西東京市 | トップページ | 田無神社から青梅街道沿いに »

おさんぽ3・西東京/小平市」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

東大農学部の農場って、広いんですねぇ。
その昔は、武蔵野のど真ん中にあったんで
しょうけど、今は住宅に囲まれて、逆に
浮き上がってる感じ(失礼)

京都府立大学の演習農場は、今は薔薇展で
賑わってます。

投稿: なかっちょ | 2013年5月25日 (土) 22時12分

なかっちょさん、おはようございます。
地図をみて広いなと思っていましたが、
歩いたら予想以上に広かった(^-^;
「武蔵野」は農場の中に残っている感じです。
来年はぜひとも中を見学します。
京都のバラ展、見事でしょうね。

投稿: マイマイ | 2013年5月27日 (月) 05時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西東京市の東大農場通り:

« お隣はどんなかな-西東京市 | トップページ | 田無神社から青梅街道沿いに »