« 自分を食べる その2 | トップページ | 葉桜まつり »

2013年3月28日 (木)

花冷えピンドン

寒くなりましたわね。

早すぎる夏日の後に、こう冷え込んだのではたまりませぬ。

家の中は初夏仕様ざますのよ。ヒーターは片付けちゃったし、ベッドの毛布も剥がして洗って仕舞っちゃったし、セーター類もまとめて洗っちゃって・・・

今更引っ張り出しとうありませぬ。

(今日は陽が出ているだけ少しマシです。)

先日の日曜日はお花見でした。いきなり気温が下がったせいか、名所井の頭公園も人出が少なくて気分盛り上がらなくて、早々に切り上げて室内宴会となりました。

ただし、ですよ。ただし

ピンドン登場!

なんじゃそりゃ?

ピンクのドンペリですよっ。立派な箱入りのドンペリニョンロゼですよっ。

話には聞いていたけれど、実物にお目にかかるとは思っておりませんでしたよっ。

で、お味の方は? バカ舌のワタクシに聞くのは間違ってます。

シャンパン飲みなれているお金持ちのお友だちの言うには

「うん、美味しい」

だそうでした。そんな感想がさらっと言える生活してみたいな・・・

で、翌日は・・・例の転院で・・・朝から大忙し・・・

疲れたよっ。

仕事もあと一息、ここが頑張りどころですけどね、なんかモヤモヤ溜まりまくってるみたい。

ばたばたしてて、David Bowie様のCD買うのを忘れてました。はっと気がつき、吉祥寺で買おうとしたらCDショップが思いつかない。以前はあちこちにあったのに。

結局、アマゾンで買いました。こうしてますます街のCDショップは廃れていくんでしょうね。

130327nextday

PCのiTunesに取り込んだだけで、まだ聴いていません。

で、新聞広告で見て「欲しい」とうじうじ迷っていた名画DVDも買いました。

130327france

10枚で1980円=1作品198円。安いですよ。

安いけど、送料が750円かかる。代金を銀行で振り込むなら手数料もかかる。

すると1枚270円を超えるではないか・・・

そんなケチ心を見透かしたように、通りがかりの書店の店頭で売ってました。しかもその日が最終日だとか。

即決で買っちゃいましたよ。

で、ようやく本日、仕事が途切れた合間に「禁じられた遊び」を見ました。

中高年の映画好きなら、中高校生頃に名画座や学園祭で見たことのある、伝説的な作品です。

何十年かぶりに見て・・・あらら、半分は忘れていたわ。

何がいいって87分の長さが丁度いい。集中力に翳りのみえるお年頃としては、無駄に長い駄作は見とうない。

うっふっふ、あと9作、お楽しみが残っています。

ダニエル・ダリューの「うたかたの恋」も、ジャン・コクトー原作の「恐るべき子どもたち」も、ジャン・コクトー監督の「双頭の鷲」も・・・

ちびちび楽しみませう。

追記:なんとなく気になってDVDのレシートを見直したら、1890円となっていました。定価は1980円。セールだったのか、店員さんが間違えたのか・・・

|

« 自分を食べる その2 | トップページ | 葉桜まつり »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/57050230

この記事へのトラックバック一覧です: 花冷えピンドン:

« 自分を食べる その2 | トップページ | 葉桜まつり »