« ポチできない | トップページ | お気楽わんこ »

2013年2月21日 (木)

千川上水・さかのぼり2

千川橋です。

綺麗に整備されちゃってつまらない、と思うのは通りすがりの野次馬だからです。

130217_4730senkawa

千川の名前の由来はなんでしょ? ネット情報によると、

「千川上水」に沿った「千川通り」に由来するという話と

「千川上水」沿いの通りだから「千川通り」という話があり、

つまりなんだか分りません。図書館で調べなくちゃ・・・

↓なんだか凄そうな木。

130217_4732hebi

ヘビみたいです。

130217_4732hebi2

葭窪橋。

130217_4736yosikubo

橋の向こうは森林風です。

130217_4737midori

あっち行きたいな、と道を逸れかけましたが、部外者立ち入り禁止の札があり断念。

ナントカナントカの運動場でした。一般開放してくださいませんか・・・

↓またしても鯉の群れ。しかもデカイのばっか。

130217_4742koi

食糧難になったら網持って来るからね・・・

なんでしょね、これ↓。

130217_4744togejpg

トゲトゲで摘まれることを拒否しているのは分りますが・・・

↓左にちらと見えるナントカ運動場、森林風でよろしい雰囲気です。

このあたりに来ると、土の道になります。

130217_4745kawa

地面がふっかふっかで気持いい・・・と言いたいのですが、霜柱が溶け出していて道がヌルヌルぐしゅぐしゅ。

ぼけっと歩くと滑って水路に落ちそうです。

この先の武蔵野大学(旧武蔵野女子大学)の前で、遊歩道は交通量の多い道路に切断されます。

信号を渡っても、遊歩道に復帰する道がありません。中が散歩道になっている上水緑地を横目に見ながら、かなり先にある次の信号を目指してすたこら。

あっち行きたいな、という胸中をみすかすように、フェンスに「横断禁止」の表示があります。

そういえば、以前逆コースで気持ちよく散歩道を歩いてきたら、武蔵野大学の前でいきなり先が無くなってしかも出口無し、つまり今来た道を延々と戻りなさい、と言う状況に遭遇しました。

(その時はフェンスまたいで左右きょろきょろと・・・)

次の信号で無事遊歩道に戻りました。しばらくふかふか道を楽しんで・・・

↓初めておめもじいたします。何の石塔でしょう。

130217_4746kuyo

手前は「石橋供養塔」、隣は詳細不明の「庚申塔」です。

説明はこちらにありました。↓

130217_4747lkuyou

上流に進むと、上水の雰囲気が変わってきます。

130217_4748kawa

まだ続きます。

|

« ポチできない | トップページ | お気楽わんこ »

おさんぽ2・水道部/上水/川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千川上水・さかのぼり2:

« ポチできない | トップページ | お気楽わんこ »