« PRAMクリア7回伝説? | トップページ | 手前味噌 »

2012年12月14日 (金)

花梨は種が美味しい

花梨の実はいい匂いがして見るからに美味しそうですが、外見に反して固くて渋くて、生ではどうにもこうにも食べられません。

蜂蜜や焼酎に漬け込んで熟成させたのち、エキスをいただくのが一般的です。

昨年は花梨の蜂蜜漬けと砂糖漬けを作りました。四つ割にしてざくざく切りビンに詰め込んでそれぞれ蜂蜜と砂糖をまぶして、最初のうちは発酵ガスを抜いて、のち密封しました。

それで満足しておけばよかったのに、通りがかりの八百屋で立派な花梨を発見してしまって・・・

ジャムを製造しました。四つ割にして種を除いてざくざく切って煮詰めて途中でちまちま皮を剥がして煮汁ごとミキサーにかけてまた煮詰めてユルユルだけどそれ以上煮詰める根性がなくて瓶詰めして冷凍庫にしまって・・・

食べるとき解凍してフライパンで煮詰めてこってりさせて小さい耐熱容器に保存。時々電子レンジでチンして(砂糖がかなり少ないので)さらに煮詰めていただいておりました。

まだ沢山残ってます。だから

今年はやめようと思っていたのに、通りがかりの八百屋で山形県産5個で298円という立派な花梨にお遭いしまして・・・

どうすんだ自分・・・

2週間ほど芳香剤代わりに玄関に寝かしておきましたが、そろそろなんとかしないといけません。

またジャムにすることにしました。

が、根性が昨年より著しく減少しておりますので、楽な方法はないかとネットで探して・・・皆さん苦労いとわず丁寧に作っておいでです、ああめんどくさ・・・

で、四つ割にして皮つき種つきのままシャトルシェフ(保温鍋)で加熱保存すること48時間。(途中約12時間ごとに再加熱しましたよん。)

121214karin1

(左:茹で花梨 右:花梨茹で汁)

期待通りかなり柔らかくなったので、スプーンで種を取り出しました。皮はアボカドよろしくするりと・・・剥けません。なんてこった。

包丁でリンゴのように剥くとしますか・・・ここで怪獣「ああめんどくさ」が出てきて、(皮ごとでいいじゃないか)と囁きました。

121214karin2

(種を取り除いた茹で花梨)

で、皮ごとミキサーにかけて・・・上手く回転しないので、ミンサー(挽肉機)でゴリゴリ。

フライパンに移して煮汁と一緒にぐつぐつ煮詰めて・・・出来上がり。

で、お題の「種」は?

種はですね、ネット記事では「捨てます」と言う人もいましたが、とんでもないことです。

昨年のジャムで取り除いた種があまりに粘っこいので壜に詰めて砂糖をまぶしておきましたが、ある日それをコーヒースプーン1杯取り出して小鍋で煮出したところ、とろっとろのお汁が出来ました。

んめ~

甘党ではないのでそのまま頂きました。

3回煮出したくらいではまだ種がとろとろしています。思うに種は「濃厚ペクチンの素」です。

昨年の花梨の実の砂糖・蜂蜜漬けはまだ残っていますが、種はとっくになくなりました。

で、今回も取り除いた種と芯の部分は煮出して頂くことにして、保存はジップロックに入れて後で割りやすいよう平らに伸ばして冷凍。

花梨によらず、果実の種子はペクチンを多量に含んでいるようです。柚子ジャムを作ったときも種ごと煮て途中で取り分けました。あの種も煮出してみませう。

で、今年のジャムの反省

花梨の皮はね、ヤッパリね、剥きましょうね。ジャムがざらついています。あ、フードプロセッサー使えばいいのかも。ミンサーでは細かく粉砕できませんでした。

|

« PRAMクリア7回伝説? | トップページ | 手前味噌 »

食べる・梅生姜花梨など」カテゴリの記事

コメント

すみません、
読んでるだけで「めんどくさ」と。。
マイマイさんは怪獣じゃございません。
怪物だと思います。
すみませんm(__)m

投稿: kiri | 2012年12月15日 (土) 19時52分

kiriさま。
怪獣ではなく怪物、とはお褒めの言葉と都合よく解釈して・・・おほほっ。
ワタクシの人生、もうちょっと「丁寧さ」が必要かな、と今回思いましたことです。

次、柚子を見かけても手を出さないよう、気をつけなくては・・・

投稿: マイマイ | 2012年12月17日 (月) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/56317157

この記事へのトラックバック一覧です: 花梨は種が美味しい:

« PRAMクリア7回伝説? | トップページ | 手前味噌 »