« 11月のベランダトマト | トップページ | 木造モルタル近未来 »

2012年11月10日 (土)

入れてえ~開けてえ~

入れてえ~開けてえ~、と夜な夜な窓を揺さぶるものあり。

ひもじいよ寒いよ、と悲痛な叫びなれど、家に入れるわけにはまいりませぬ。

いくらワタクシがお人好し(マヌケの別名)でも、ネズミだけは入れちゃなんねえです。

もう10年以上前のことですが、ご近所のお屋敷やマンションが建替えのため相次いで取り壊された時、住まいを失ったネズミが手ごろな物件に移っていきました。

我が家のベランダにもおネズミ様があらわれるようになりました。

あれやこれや対策を講じて、なんとかお引取り願ったのですが、また昨年頃からご近所で建替えがあいつぎ、またひょこひょこと現れるように・・・

ベランダの窓には侵入防止の金網を密着させてありますので、以前のように室内の乾麺などを齧られることはあるまい。

と思っていたら、近頃は侵入したい一心で金網をガタガタ揺さぶります。

余りの熱情(窮状)にほだされて、なら、イモでも食うかね・・・なんてこと、しちゃいけませぬ。

無視しつづけたある日、ベランダへ出ましたら、隅にゴミが溜まっておりました。

121110asagao3

ぎえ、きちゃない。

片付けようとして気がつきました。齧られているのは、アサガオの種ではございませんか。

121110asagao1

wikipediaによりますとファルビチンとかコンボルブリンとかの毒性物質があり、素人が手を出しちゃいけないものらしいです。

どう見ても食べたとしか思えませんが、大丈夫なのでしょうか。

暫く前から、こんな状態の種↓を眼にしておりましたが、まさかネズミが齧っているとは思いませんでした。

121110asagao2

毒が回って尾無くなり、じゃなくて、お亡くなりになったネズミさんの後始末はしたくないなあ・・・

スーパーラットとか言う、ネズミ捕りの毒が効かないネズミもいらっしゃるそうですから、そんな心配はないかなあ・・・

どっか、もっと食べ物の豊富なお金持ちのところへ引っ越してくれませんかねえ・・・

ウチはなんにも恵んでやんねえですよ。

話違いますが、↓マルバアメリカアサガオの種。

121110maruba1_2

花は小さいのに、種は普通のアサガオより大きいです。

そして毛深い。

眺めていて、哺乳綱ネコ目イヌ科○○○属のある動物を淡々と思い出しました。

妄想が揺れている・・・

それにしても、犬が猫目だとは知りませんでした。人間にも鳥目がいますけどね・・・(眼の話ぢゃないぞっ)

|

« 11月のベランダトマト | トップページ | 木造モルタル近未来 »

動物・ネズミ攻防編」カテゴリの記事

植物・アサガオ」カテゴリの記事

コメント

相変わらずねずみに好かれているようですね。やはり奥の手しかないでしょう、にゃん!

投稿: 駒 | 2012年11月10日 (土) 22時39分

ペット禁止でなければとっくに飼っているんですけど・・・
ペット禁止なのに猫飼ってる人もいるんですけど・・・
猫いるのに結構ネズミが出回ってるんですけど・・・
近頃の猫は美食なんでしょうね・・・

投稿: マイマイ | 2012年11月11日 (日) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/55880615

この記事へのトラックバック一覧です: 入れてえ~開けてえ~:

« 11月のベランダトマト | トップページ | 木造モルタル近未来 »