« かぼちゃの収穫 | トップページ | 防犯カメの受難 »

2012年8月 9日 (木)

ちまちま日傘

先日、晴雨兼用折りたたみ日傘を広げると、あれえ~破れておりました。あれえ~あれえ~お助け・・・じゃなくてどうしましょ。

愛用どころではない、1年365日×20年近く持ち歩いている常用の日傘です。特に気に入って買った品ではありませんが、20年も付き合っていただいておりますと、ほとんど家族・・・じゃなくて、身体の一部みたいなものです。

120806kasa4

この写真では破れ目がわかりませんが、もう寿命です。この際新調しましょ。

と、近所のスーパーへ行きました。スーパーで買うのは気が進みませんが、炎天下吉祥寺まで出かけていくのは辛い。おばちゃん向けに適当なものがあるでしょ・・・

ありましたよ。お値段各種、品質各種。贅沢いってる場合じゃないけれど、じぇんじぇん趣味があわないにも程があります。ひらひらの化繊レースなんぞついてなくっていいです。

実用一点張りでいいですから、もっとこうシンプルなのを・・・

で、一回戦負け。すごすごと撤退。

次の日曜に吉祥寺まで行くしかありません。それまでどうしましょ。

こうしましょ。たしか家のどこかに同居人がくれた「可愛い日傘」があったはず。余りに「可愛いい」ので使えなくてしまいこんでいたはず。

それをば・・・

120806kasa3

げっ・・・

誰もおばちゃんの傘のガラなんか気にしてないわさ、と使いましたよ。使ってるうちに気にならなくなりましたよ。これでもいいか・・・

と思いかけたのに、湯船がひっくり返ったような土砂降りに遭遇いたしまして、純粋日傘なもので、傘内雨漏り発生。

後で防水スプレーをかけとこ・・・

20年愛用の傘は優秀だったな。雨漏りなんかしなかったもんな。

で、ひらめき。破れたのは1箇所だけです。折りたたんだ時にまとめる紐の付け根のところ。共布を貼り合わせればよいのではありませぬか。

折りたたみ傘にはカバーというものがあります。あれをワタクシは使ったことがございませぬ。ならあのカバー(袋)を切り開いて・・・

120806kasa1

↑切られ与三の刀傷、じゃなくて傘の切れ目(内側から)。

↓こうなります(外側)。

120806kasa2

色がじぇんじぇん違います。20年かけてくすんだのですね。

色違いながら柄合わせ、なんぞと器用な真似ができるほど生地がありませぬ。

とりあえずこれを使います。「とりあえず」が10年に達しないよう心しなくては。

それにしても、やることがちまちましすぎ。

|

« かぼちゃの収穫 | トップページ | 防犯カメの受難 »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

あっぱれ!

投稿: kiri | 2012年8月 9日 (木) 19時08分

とことんケチ・・・かも。

投稿: マイマイ | 2012年8月10日 (金) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/55378838

この記事へのトラックバック一覧です: ちまちま日傘:

« かぼちゃの収穫 | トップページ | 防犯カメの受難 »