« 鳩迷惑な気温急変 | トップページ | 鳩よけネット »

2012年7月24日 (火)

ぬらりひょん

8月生まれのワタクシは毎回炎暑の只中に運転免許更新を迎えます。

20代の頃は、吉祥寺から車行き交う大通りを、変速ギア付き自転車を飛ばして、車と競争しながら府中試験場まで行っておりました。

ワカモノというよりバカモノの青春時代でした。

時は移り変わり、足腰も心配だけど熱中症が何より怖いお年頃になり、今ではおとなしく武蔵小金井駅まで電車に乗って行き、その先はバスで試験場へ。

自転車でバカスピードで吹っ飛んでいけば20分くらいだったところを乗り換えのもたもたを含めて1時間近くかかっています。

免許更新も様変わりしましたねえ。道端に雑草の如く繁茂していた「代書屋」さんはシステムの変更にともない壊滅。

自転車で飛ばしていた頃は、代書屋さんが手を振って客引きしておりましたですよ。

という、昔話はどうでもよくて。

奇跡的な涼しさの最終日となりそうな日曜日、この機会を逃すと、ずーっとずーっと先まで行く気が失せそうなので、意を決して更新に行ってきました。

お空はどんよりと、なんだかさえない日でした。ワタクシの行動もぱっとしなかった一日でした。

●先ずチョンボ。

もたもたしたくないので、ネットでバス乗り場を調べておきました。

「武蔵小金井駅」北口下車バス15分とありました。前回も確か北口からバスに乗りました。

ですので、迷わず北口へ。

あれえ?

乗り場がありません。うろうろした挙句、他の行き先のバスの運転手さんに聞きました。試験場へ行くにはどのバスに乗ったらよろしいでしょうか・・・

乗り場が南口に変更になったんですと。おのれネット記事め、古いデータはさっさと訂正しろよ!!

って、ネット検索するときに期間指定しないのがいけないんですけどね。駅にも大きい貼紙がありましたよね。(帰りに気がつきました。)

●1分前にバス行っちゃった。

 やっとバス停に辿り着いたら、次のバスは20分後。あ~あ~。と思ったらもう1系統のバスが14分後にありました。やれやれ。

●列の選択眼がない。

 朝一の試験場は大混雑。申請に4列になって待ちます。何も考えないで並んだ列の進行が極端に遅い。同時横並びになった人がどんどん前へ行ってしまいます。14人ほど差をつけられたとこまでは確認できましたが、後は姿が見えなくなって・・・

 受付まできて原因がわかりました。この列だけ客さばきが優雅すぎる・・・

 4分の1の不運を確実に掴むって一種の才能?

●それでも会計の窓口で、一番端っこが極端に空いているのを発見して即移動。他の人は自分の列から動こうとしません。なんででしょうね・・・

●視力検査では、右と左を間違えて言ってあわてて訂正したり。

 お箸持つ手はどっち? → ときどき左手で持ちます。左利きじゃないけど。そんな生活態度がいけないんでしょうね。

●でもさ、結局最後の講習は締め切り直前に滑り込めたので、今までの遅れチャラ。人生、そんなもんですねえ・・・

●7時20分頃にお家を出て、更新免許証を手にしたのは10時頃。早かったなあ。

というのでは、ラッキーな一日になってしまいます。

何がさえなかったのでしょう。それはですね、新しい免許証の写真がですね、前回は前科13犯(寸借詐欺、食い逃げ、置き引き)みたいなしょうもないおばさん風だったので、今回は期待したのです。

髪もカットしたばかりだし、写真撮るときに口角も上げたし、今度こそ可愛いおばさん風に・・・と。

で、どうなったかというと、とうとう今回人間でなくなりました。

丸顔なのに、写真はいやに細長くて・・・上げたはずの口角は横一文字・・・ムンクの叫びがニヤついたみたいな・・・

ぬらりひょん。

免許証の写真は大抵笑える写りになるものですけど、今回は最悪。この先5年間、身分証明のたびにこの顔を差出すのかと思うと今から憂鬱。

それにしても

「誰ですか、この人?」

ワタクシいまだに童顔です。顎こんなに長くありません。二重顎でもありません。目の下に袋もありません・・・・

知らん、断じて知らん、こんな人。

どうやったらこんな写真が撮れるのか。異界から電波が来ているのか。未必の悪意ですぞ。

★もひとつ、さえないと感じた原因。

すっかり終わって帰ろうという時のこと。選択肢は二つ。バスで武蔵小金井駅に戻るか、三鷹駅行きのバスに乗るか。

三鷹駅行きのバスは1時間に2本で、その時点で30分待ち・・・

仕方ないので歩道橋を渡って通りの向こうの武蔵小金井行きのバス停に行きました。待ち人一人あり。いい年の爺様。

時刻表を確認して、やれ有難やもうすぐバスが来る。

とその時、爺様がよろよろとたちあがり近づいてきました。てっきり時間を聞かれると思ったのですが、爺様がお言いになったのは、

「署名をお願いします。」

は?

戦争反対の署名でありました。大いに賛成です。賛成ですけどね、こういう運動のやり方って、どこかずれてしまっていませんか? と、相手が若い人ならご意見をお聞かせいただくところですが、なにしろ相手は爺様。戦争を実体験し、心から平和を願っていることは間違いございません。素直に住所氏名サインしてまいりました。

なんだかな・・・

バスが到着し、何人か客が降りまして、爺様、早速活躍してるかな、と思ったら姿がみあたりませんでした。

後から爺様の顔を思いだそうとすると、「子泣き爺」の顔が浮かんでしまいます。なんかにとりつかれたかしら。

(バス停のすぐ後ろは墓地です。)

↓子泣き爺

120724konaki

写真はWikipediaよりお借りしました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E6%B3%A3%E3%81%8D%E7%88%BA_(%E3%82%B2%E3%82%B2%E3%82%B2%E3%81%AE%E9%AC%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E)

(追記:なぜだか↑XP環境ではつながりません。こちら↓経由でいけます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E6%B3%A3%E3%81%8D%E7%88%BA )

↓ぬらりひょん

120724nurari

写真はWikipediaよりお借りしました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AC%E3%82%89%E3%82%8A%E3%81%B2%E3%82%87%E3%82%93

7/25追記:20年後の免許証写真予測↓

120722menkyo

止めてくれ~ フェイスリフトでも何でもするからさ~

|

« 鳩迷惑な気温急変 | トップページ | 鳩よけネット »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

顔写真のくだり、思わず笑ってしまいましたよ。そうですよね、写真ってウソつきですよね。絶対真実を写し出してはいないですよね。でも”ぬらりひょん”は結構かわいいじゃないですか。

投稿: 猫 | 2012年7月24日 (火) 15時40分

昔の免許証を取り出して並べてみました。
20年前の「ひっどい顔」と思った写真がどれほどまともだったことか。
人間性そのものが、年をとるにつれて妖怪に近くなっていくのかしらん。

投稿: マイマイ | 2012年7月25日 (水) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/55261872

この記事へのトラックバック一覧です: ぬらりひょん:

« 鳩迷惑な気温急変 | トップページ | 鳩よけネット »