« 木村榮『女友だち』 | トップページ | 水道週間1 東京都浄水場公開 »

2012年6月 6日 (水)

水道週間2 武蔵野市第一浄水場公開

6月1日から7日は水道週間です。

それがどうしたかと言いますと、武蔵野市の場合、設備が新しくなったので、普段は立ち入り禁止の浄水場を無料公開します。

ということを、地元市の広報の記述で知り、それっとでかけました。

東京都水道局境浄水場を見学したあとのことです。つまり浄水場見学のハシゴ。物好き極まれり。ウルトラモノズキ。

こちらも桜のシーズンには隣接公園が満開で、いつもその隣の水道部の内部も見てみたい、と思い続けておりました。

会議室のようなところで10分ほど講義をしていただいてから見学ツアーです。

●最初は監視操作装置のある部屋。ここで水量の変化を監視していると、テレビ番組の人気がわかるそうです。

放送中は使用水量が低下し、終了すると一気に使用量が増えるとか。

最近の例ですと「家政婦のミタ」がそうだったとか。サッカー中継だとハーフタイムになるとどどど・・・とか。

昔「君の名は」の放送時間になると女湯がカラになったのと同じように、と解説されていましたが、若いお父さんお母さんやちびっ子たち、解るかな。

●外に出て深井戸の見学。

↓取水井のカバーを開けていただいたところ。

水面が直接見えないよう蓋がされています。周囲には忍び返し付きの鉄柵と赤外線監視装置と監視カメラが取り付けられていて警備厳重。

120605kita1

●↓こんな素敵な建物が柵越しにちらちら見えていたのですよ。

 入口は転げ落ちそうな急階段。中に着水井があります。

120605kita2

↓上の建物の内部。

120605kita3

窓の形がいいですねえ・・・

写真にはありませんが、いかにも「回してください」という風情のポンプハンドルがありまして、さっそく小学生くらいの女の子が飛びついて、案内の職員の方を慌てさせていました。

●↓建物を出たところが、矩形配水池の上部。一種の空中庭園です。

正面に見えるのは、昇ってきたのとは反対側の建屋。

120605kita4

こちらを下りるのもまた急階段。

120605kita5

●このあと消毒施設を覗き見しました。

地下水の水質は消毒の必要がない位いいのだそうですけど、法律で塩素消毒が定められているようです。

●お次。楽しそうなタンクは、除鉄・除マンガン装置。

120605kita6

地元のコミュニティバス「ムーバス」をデザインした方が、タンクの図案もデザインしたそうです。

ここで、消毒後の地下水と東京都からの水(河川水)の飲み比べをしました。地下水だけでは足りず、東京都の水を20%ほど混ぜているのだそうです。

昨年震災後に東京東部の浄水場の汚染が問題になったとき、遠く離れた地元市でも「水道水を乳幼児に与えないように」と広報車が出る事態になりました。

職員の方も、混ぜているのは「朝霞・東村山」浄水場の水と思っていて、遠くの浄水場の水が僅か混じっているのを、その時初めて知らされたようです。

地下水の方が水の塊を飲んでいるような重い感じがしました。

硬度が高いそうです。つまりミネラルウォーターですね。

●その後ぐるりと庭を回って、最初の会場の階下へ。

↓これが新しくなった設備の一つ、配水ポンプです。

120605kita7

市内に水を送る役割です。全部で4基ありますが、全部稼動しているわけではありません。故障してもすぐ他のポンプが使えるよう、常にメンテナンスしているようです。

狭くて頭をぶつけそうな、非常用発電機装置なども見学しました。万一送電が途絶えても直ちに断水にはなりません。

●水道管も順次耐震継手管に取り替えているそうです。

↓庭のモニュメント。

120605kita8

●↓円形配水池は大きすぎて、コンパクトデジカメでは撮れません。

120605kita9

災害時には停電しても水圧で応急給水できるそうです。

●で、またしてもお土産。

右側のボトルが、今回お土産の深井戸地下水です。

120604mizu

なかなかデザインが面白いのです。

涙目に見えるのは水道マン?

120604mizu1

ういっしゅ、ですか。

120604mizu2

懐かしい光景・・・

120604mizu3

こちらも、プラスチックの緊急時給水袋マチつきがお土産に入っていました。

楽しゅうございました。

●質問タイムで「(市内の)境浄水場は何をしているんですか」という疑問が出ました。

職員の方の答えを要約すると、

あちらは東京都の水道局の浄水場、こちらは武蔵野市の水道部の浄水場。

あちらはいわば大企業、こちらは中小企業。

境浄水場の水は千代田区などに行っている・・・

●中小企業のおいしい水頑張れ。案内いただいた職員の皆さん、ありがとうございました。

|

« 木村榮『女友だち』 | トップページ | 水道週間1 東京都浄水場公開 »

おさんぽ2・水道部/上水/川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水道週間2 武蔵野市第一浄水場公開:

« 木村榮『女友だち』 | トップページ | 水道週間1 東京都浄水場公開 »