« はじめてのトーゲイ | トップページ | 今年もかぼちゃ »

2012年6月17日 (日)

意外なラブソング

●1●ファンならご存知ですが、かの「喧しい」(中学生時の音楽教師の評)ビートルズにも、しっとりした愛の歌があります。

★And I Love Her  作詞作曲はジョンとポール。1964年リリース。

これを聴いても「あんなもの騒音だ」とおっしゃいますかね、あんときの音楽のセンセ。

The Beatles - And I Love Her

(↓この動画はブロックされました。)
120617andiloveher

I give her all my love / That's all I do / And if you saw my love
You'd love her too / I love her............

●2●Wild Is the Wind

あのケバイ異星人(と思っている人は多いはず)David Bowieにこんな切々と愛を歌う曲があるなんて・・・

ワタクシは長いことアルバム「Station to Station」に収められているこの曲を大好きなDavid Bowie様の作曲だと思っておりました。

(だって、ライナーノーツの細かい字なんぞ読む気がしませんですよ。)

ところがどっこい、ネット検索すると、実に沢山のアーチストがカバーしてます。

調べましたら、1957年の映画の主題歌でした。作詞作曲はかの映画音楽の巨匠Dimitri Tiomkin とNed Washington。Johnny Mathis が歌っています。

Love me, love me, say you do / Let me fly away with you
For my love is like the wind / And wild is the wind.............

★1★とろけそうに甘い Johnny Mathis - Wild Is The Wind

(この動画は削除されました。)

★2★切なくて  David Bowie - Wild Is The Wind

http://youtu.be/VbpMpRq6DV4

120617bowie

途中アップが研ナオコさんに見えるのは気のせい気のせい・・・

★3★毎度お騒がせのGeorge Michael もしっとりと

 George Michael - Wild is the wind

http://youtu.be/zRJlu9BhX-w

120617goerge

★4★Cat Power 誰だそれ?知らんぞ。でもとてもいいです。

 Cat Power - Wild Is The Wind

http://youtu.be/MB5jWDSUVhw

120617cat

他にもいろいろ沢山あります。Bon Joviのは別物です。

|

« はじめてのトーゲイ | トップページ | 今年もかぼちゃ »

文系(音楽とか)」カテゴリの記事

コメント

長髪・エレキ・それだけで不良と呼ばれた時代でしたね。
デビットボウイは妖しげな魅力と独特の歌声に惹かれてましたが、せいぜい「スターマン」「レッツダンス」などポピュラーなものばかり。これは知りませんでした。
Cat Powerさん、良いですねぇ。
勿論、全然聴いた事はありません。

それにしても、マイマイさんの幅広さ。
感服いたしますですm(__)m

投稿: kiri | 2012年6月17日 (日) 21時21分

~すると不良になる、と言われましたねえ。
エレキ(o(*^▽^*)oワハハ)は勿論、喫茶店もボーリングも禁止。白ソックスの折り方がどうのこうの・・・
やかましいわい、と言えたらどんなにすっきりしたことか。当時から小心者でした。
 
おばちゃんになってから「最近の音楽事情」がさっぱり分かりません。Cat Powerなる音楽も初めて聴きました。そろそろ懐メロ専門を改めないと・・・

投稿: マイマイ | 2012年6月18日 (月) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/54966943

この記事へのトラックバック一覧です: 意外なラブソング:

« はじめてのトーゲイ | トップページ | 今年もかぼちゃ »