« おまちなせえ | トップページ | 折紙ゴミ入れ 純白風 »

2012年5月25日 (金)

iMac DVの使い道

本題に入る前に長い前置きをば。

全然問題がないことが分かったiMac DVですが、OSがいまだ9.2というのはちょっとつらいです。

対応するアンチウイルスソフトがないことは勿論、ブラウザがまったくの時代遅れなのですよ。今どきIE 5.1でまともに見られるサイトはどのくらいあるのかね・・・はい、ほとんどありません。

Netscapeも終っちゃってるし、FirefoxもSafariも使えないし・・・

が、世の中には救いの神のモノズキがいます。

Mozillaから派生したClassillaというブラウザが8.6~9.2に対応しています。

http://www.floodgap.com/software/classilla/

(日本語の解説ページはこちら
 http://page.freett.com/macos9/classilla/ )

Worldik

ゴジラの骸骨?マークが目印。

しめた、とばかりにインストールしました。

結果はですね、IE 5.1ではまともに表示できないページがちゃんと見られます。 (安全なページですよお)。

が、IEでは部分的に見ることの出来る、一部のサイトが全く表示されません。

例えば、このniftyのブログですけど、IE5.1では3列レイアウトが崩れ、右端の時計などは全く表示されませんが、本文は問題なく読めます。

Classillaではですね、

「XMLパースエラー:タグが整合していません.閉じタグが必要です:</img>.~」

というお知らせだか警告が表示されまして、ブログが全く表示されません。

(開発者へ報告すべきでしょうね。うっちゃっといてはいけませぬ。)

このブログ以外では今のところ、IE5.1より優秀です。と言っても、怖くて絶対安全サイトへしか接続していませんけど。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

で、ようやく本題の「iMac DVの使い道」です。

そんなこんなですから、ネット検索なんぞしたくもありません。

もっぱら「iTunes」を立ち上げて音楽プレーヤーにしています。

といっても、現在好調のスロットローディングのCD/DVDドライブがいつまで無事でいるかわかりませんから、なるべくCDもDVDも差し込みたくありません。

スロットローディングドライブはiMacの弱点として有名なのです。

(ビデオ全盛時代、レンタルのエロビデオを飲み込んだまま吐き出さなくなったビデオデッキを修理に出す、という悪夢のような話が結構ありましたよね。ワタクシの体験じゃありませんよ。)

「ラジオチューナ」として使いませう。

世界中のネットラジオが聴けます。で、おばちゃんとしては、古い古い(第二次世界大戦前後の)シャンソンなんぞを聴きたかったりしたのですが、以前聞いたときにはそういうラジオ局が存在していたのですが、今回あちこちクリックしまくったのに見つけられませぬ。

うー。

で、代わりにみつけました。

Golden Oldies」という分類の中の

EZ Does it Net Radio - Love Songs and More, 50s to Today

120523itunes

これがMac OS 9.2用のiTunesラジオチューナ画面。

120523itunes2

ええですよ。古~い甘ったるいラブソングがどっちゃりこ。

Kiss me, kiss me...だの

Never never never... Never let's me go...だの

to love somebody...だのスローなバラードが絶唱しておりまする。

(昔の英語の歌は歌詞が聞き取りやすいですよ。お試しあれ)

尚、iTunesはMacでは標準でついていますが、Windows版はAppleのサイトからダウンロードできます。

追記:

古いシャンソンをやっているのは「international / world」のくくりの「chanteurs.org」でした。新しいバージョンのiTunesには入っています。

以前聞いていたのはXPにインストールしていたiTunesでした。ついでに、リカバリした時にiTunesのデータをバックアップするのを忘れて、溜め込んだ曲をすべてパーにしたことを思い出して、新鮮にがっくり・・・

iTunesにラジオ局を追加することができますが、Mac OS 9.2用iTunesではURLを指定してもうんともすんともいいません。古すぎるよなあ・・・

---------------------------------------------

余談:
Mac OS 9.2でスクリーンショットを取って、Windowsでブログ用画像に加工するのに手間取りました。

●画像に拡張子がついていない。→jpg、pdfやその他適当な拡張子をつけてWindowsのPhotshopやAcrobatやその他で開こうとしたけれどダメ。

●思いつきで拡張子なしでWindowsのIllustratorに配置したら表示された。→そこからWEB用に書き出した。

●もしかして、と拡張子を.pict(Mac固有の形式)にしたら、WindowsのPhotshopでも開いた。

どうでもいいことですけれど、次に同じことをしようとして、またあたふたする可能性大なので、メモ代わりに残しときます。

|

« おまちなせえ | トップページ | 折紙ゴミ入れ 純白風 »

パソコンの悩み Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/54773063

この記事へのトラックバック一覧です: iMac DVの使い道:

« おまちなせえ | トップページ | 折紙ゴミ入れ 純白風 »