« UPSのファームウェアのアップデート | トップページ | おばちゃんがケガすると2 »

2012年2月 7日 (火)

ソフトのバージョンが違うと

金曜日の夜に仕事が入って土曜日に納品して月曜日に校正が帰ってきて大急ぎで仕上げて納品して・・・

チョンボやらかしました。

幸い納品先でプリントアウトしたものを広げていて、自分で気がついて即帰ってやり直しをしたのですが、落ち込むな~

チョンボの原因は・・・直接の原因は、まあ、うっかりミスなのですが、遠因として、ここしばらくのOffice 2003とOffice 2010の整合性というかバージョンの差というか、ソフト間のずれがあります。

●最初は、Publisher 2003 2010ではWordやExcelなどから複数写真をコピー&ペーストすると、コピー先で一枚の画像になってしまい、個別の編集ができない、というものでした。

Office 2007からソフトの仕様が変わった、ということでした。サポートとやり取りしました結果、2010で2003の機能を復活してもらえるかも、という希望がでてきました。

●次に、Excel作成の表をPublisher 2010にメタファイルとして貼りこみPDF変換すると、ノイズ(小さい黒三角の集合体)が入る、というもの。

これはサポートの方に検証していただいた結果、元のExcelファイルに、画面上では確認できない極微細な図形があり、Publisher 2010画面上でも確認できないが、PDFに変換すると出てきてしまう。Excelから図形を取り除けばよい・・・と、取り除く方法も教えていただきました。

追記:教えていただいた方法(2010の場合です。2003だとメニューの場所が違います)

以下引用。一部略。

1. Excel ファイルを開きます。
2. リボン [ホーム] タブを開きます。
3. [編集] カテゴリより [検索と選択] を選択します。
4. 項目 [ジャンプ] をクリックします。
5. [セル選択] ボタンをクリックします。
6. [オブジェクト] を選択し [OK] をクリックします。
7. Excel ファイルを確認しますと図形が選択されておりますので、
   キーボードの Delete キーにて図形を削除します。

また、以下方法でも図形の一括選択ができることも併せてご案内させていただきます。
1. Excel ファイルを開きます。
2. リボン [ホーム] タブを開きます。
3. [編集] カテゴリより [検索と選択] を選択します。
4. [オブジェクトの選択] をクリックします。
5. マウス カーソルが変化したことを確認いただき、図形のある場所をドラッグ選択します。

(追記ここまで)

以上で、とりあえずの問題は解決した・・・はずなのですが、別口の落とし穴あり。

▼Publisher 2003と2010では、同一ファイルをどちらで開いてもずれはありません(はず)。

ところが、Excel 2003と2010では、相当のずれがあります。それでも表なんぞは、表内の文字の折り返し位置が違う、くらいでそんな影響はありませんが、テキストボックスなどを利用して画面上で作っている図はレイアウトがガタガタ。

当初は、ノイズの問題もあり、面倒でも2003でメタファイルにしてPublisherに貼り込み、Publisher 2003からPublisher 2010へコピーする、という手間をかけていました。

ノイズを入らなく出来るなら、2010でやればいいや、と、Excelファイルを2010で開いて修正作業して閉じるときに、なんやらかんやら表示が出て、訳のわかんないまま、2010で保存。

で、2、3日経ってまた直しが来たのでそのファイルを開くと

大迷子、じゃなくて、オーマイガッ

前回作業したシートは表だけでしたので問題ありませんが、他シートの図のレイアウトがぐちゃぐちゃ。

ぐちゃぐちゃを直すより、2003で保存してあるファイル(★)を修正しよう、と思うのは人情。

で、直しました。結果のPDFを納品しました。念のためそのPDFのプリントアウトも付けました。そして客先で説明しているときに気がつきました。説明文の頭の位置が微妙にずれている・・・あれえ、前回なおしたはずなのに・・・

そう、★ファイルが位置ぞろえをする前のファイルでした。わああ・・・

(位置ぞろえをしたはずのファイルが探し出せませんっ。)

ずっと作業している間に思ってはいました。先方から何度も修正データファイルが来るし、そのたびそれを別名保存して手直ししているし、しかも、XPで作業してファイル共有で7に取り込んで・・・とかやってるから、ちゃんと管理しておかないと、追加の修正が来たとき混乱するぞ・・・・と。

とりあえず、と、記憶に頼ったのが大間違い。

人間コンピュータといわれるほど脅威の記憶力を誇った(過去を自慢してもムダよん)わたくしですが、ここ数年は物忘れ外来のある病院を今のうちに探しとかなくちゃ・・・という状況。

はあ、これで仕事、やっていけるかなあ(弱気の虫にとりつかれたよん)。

|

« UPSのファームウェアのアップデート | トップページ | おばちゃんがケガすると2 »

パソコンの悩み DTP/PDF」カテゴリの記事

コメント

常に冷静なさすがのあなたもパニクったでしょうね。でも弱気の虫に取りつかれてはいけませんよ。officeです、悪いのは! 気を取り直して仕事に精出して下さいませ。

投稿: 恋しや猫 | 2012年2月 7日 (火) 23時05分

これで仕事を打ち切られるような事態が生じたら、引退して楽隠居になろう・・・って、マジ思いました。
しかし、仕事やめたら、ボケへの一直線でしょうね。
前向いて行こっ。

投稿: カピバラ | 2012年2月 8日 (水) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトのバージョンが違うと:

« UPSのファームウェアのアップデート | トップページ | おばちゃんがケガすると2 »