« おばちゃんがケガすると2 | トップページ | ネズミの発掘作業 »

2012年2月 9日 (木)

無い金は使えない

年収100万円~、という本があります。

古くは横田濱夫さんの明るく賢く暮らす年収100万円安心!生活術」だとか

実藤秀志さんの「年収100万円で楽しく幸せに生活する本」。

昨年話題になったのは、山崎寿人さんの「年収100万円の豊かな節約生活」。

3冊とも読みましたよ。わはは。

山崎寿人さんの本は書店に並んだ時点で「図書館で借りて読もう」と思ったのに、名前を一字間違えて記憶したばかりにリクエストできなくて、新聞でとりあげられて話題になってから申し込んだもので4ヶ月待ちとなりました。

で、何が言いたい?

感想なら、それぞれアマゾンの書評欄をごらん頂いたほうがよっぽどタメになりますので書きません。

年収100万円の生活が可能かどうか、その生活が楽しいか幸せか情け無いか、についても今は書きません。

言いたいのはですね、

「年収100万円しかないなら100万円で暮らすしかないでしょ」

ということ。

「無い金は使えません」

金の有る無しと幸・不幸は、比例も反比例もいたしません。

ただし組み合わせによって、人生のお楽しみ度が違ってくるのは事実です。

組み合わせ1:金持ち、幸せ。

組み合わせ2:金持ち、不幸。

組み合わせ3:貧乏、幸せ。

組み合わせ4:貧乏、不幸。

実際にはもっとバリエーションがありますけどね。

1は、まあ言うこと無いでしょうな。全財産を失ったら3になる確率高し。

2は、全財産を失ったらどうなるでしょうかねえ。4じゃなくて3になって欲しいですねえ。

3は、どんな状況でも、本人が幸せと思えるならいいんですよ。

4は、それはいけません、なんとかしましょう・・・

それにしても、幸福ってなんでしょうかねえ。これほど曖昧なものはありませんよぉ。

昔昔の大昔、わたくしが花も恥らう葉っぱは照れて枯れ落ちる乙女だった頃、勤めていた会社を辞めるとき理由を説明するのがめんどくさいので「結婚退社」ということにしたら、

「幸せになれよ」

とお言葉を頂いてしまいました。

付き合っていた男からは

「幸せにするよ」

と言われていました。(その後まもなく別れました。)

幸せって、なるものでも、するものでもないでしょ、と生意気な小娘だったわたくしは腹の中で思っていたことを覚えています。

だいたい、幸せが女の人生の目標みたいな考え方しないでくださいまし。もっと大事なものがあるはず。(幸せを「結婚」と置き換えてもこの文章は成立しますねえ。)

好きな映画のひとつに、愛の嵐(Il Portiere di notte 英題:The Night Porter、1973年イタリア制作)があります。監督リリアーナ・カヴァーニ。

Wikipediaによると

「倒錯した愛とエロスを見せる一編。 巨匠ルキノ・ヴィスコンティが絶賛したと言われる。」

だそうですが、映画の中でシャーロット・ランプリング扮するユダヤ人少女が実に退廃的な雰囲気で歌うシーンがあります。

曲名「Wenn Ich Mir Was Wünschen Dürfte」

 何が望みかと聞かれたら

 幸せと答える

 幸せになったとしても

 きっと昔が懐かしい

(記憶による歌詞なので不正確。その前段に、

 何が望みかと聞かれたら

 金持ちになりたいと答える

 金持ちになったとしても

 幸せかどうかわからない、

という歌詞があったような気もします。)

幸せって、ものすごく曖昧なものじゃありませんかいな。

本人は自分が幸せかどうかなんて気にして無いのに、周りは「お気の毒に」とか「うらやましい」とか勝手に思ってくださる。

で、結局言いたいのは、上に太文字で書いたように、年収100万円しかないなら100万円で暮らすしかありません、無い金は使えません、ということ。

わたくし、年金定期便のお達しによると、まさに将来「年収100万円生活」になります。

というわけで、昨年あたりから「年収100万円とはどんな生活か」を実験中。

(この話、散発的に続く予定)

------------------------------

本題から外れる蛇足:YouTubeで現在見られる動画「愛の嵐」

歌うシーンだけ
wenn ich mir was wünschen dürfte
http://www.youtube.com/watch?v=v8mH3ezKmbE

歌うシーンの前後あり 英語・字幕なし
liliana-cavani-il-portiere-di-notte-1974-2_dvd.mp4
http://www.youtube.com/watch?v=hZ5IMCINPSE&feature=related

全編!(1:53:09) イタリア語・字幕なし
Il portiere di notte
http://www.youtube.com/watch?v=FksW8XwS9j4&feature=related

全編!(1:57:42) 英語・字幕なし
The Night Porter (1974) - Dirk Bogarde / Charlotte Rampling
http://www.youtube.com/watch?v=_kebwyU-H1w

他にもたくさんあります・・・・

追加:予告編【TRAILER】The Night Porter
http://www.youtube.com/watch?v=CtLf_-9nXUs

これも蛇足:

そのものずばり「幸福(Le Bonheur)」という題名の映画がありました。(フランス、1964年、監督アニエス・ヴァルダ)。

一見ほのぼのした映画ですが、結末で唖然としたことを覚えています。

幸福って、いい加減なものだ、と思った瞬間かもしれません。

幸福(しあわせ)(1964)予告編 Le Bonheur Trailer Japanese
http://www.youtube.com/watch?v=BKkugU6s5-A

Le Bonheur(1965)1/8 (8/8まであり)フランス語・字幕英語
http://www.youtube.com/watch?v=fiQl2GYeuTI&feature=related

|

« おばちゃんがケガすると2 | トップページ | ネズミの発掘作業 »

ちまちま日常」カテゴリの記事

文系(映画とか)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/53924687

この記事へのトラックバック一覧です: 無い金は使えない:

« おばちゃんがケガすると2 | トップページ | ネズミの発掘作業 »