« 新橋~銀座~東京駅1 | トップページ | 馬耳念仏と豚真珠 »

2011年12月14日 (水)

新橋~銀座~東京駅2

さて、続きです。

先の路地を出てガード下をくぐりますが、おお、なんとも懐かしいレンガ塀ではございませぬか。石組みも立派、何かの配管でさえ、古色蒼然とした貼紙剥し跡に彩られております。

(落書きの白がちと邪魔ですが。)

111212guard1

そこを通りすぎて信号を渡れば、ん?喫茶店の看板なれどどこに入り口が?

まるでレンガに塗りこめられた開かずのドアの雰囲気???

111212guard2

と、その直ぐ隣に駅へ通じるらしい地下通路への入り口が。

おおおっ、地下鉄みたいな雰囲気なれど、JR東京駅ではございませぬか。

さては、かの喫茶店はこの地下にかあらん・・・(行ってみないけど)

111212guard3

(JR京葉線出口3、だそうです。)

なおも線路沿いに進みますと、いやあ、いつから変わってないんでしょうか、この大レトロな構築物。

111212guard4

「鍛冶橋寄高架橋」とあります。

111212guard9

それにしても良い色合いですこと。

↓ほとんど絵画的。モンドリアンのような、クレーのような、彩度を下げまくったような・・・

111212guard5

水墨画も混ぜ込んだような・・・

111212guard6

このちゃらちゃらが気になります。

111212guard7

で、その先にはなんとも戦前風のお店。

111212guard8

で、その先は、というと、延々と「はとバス」の黄色い看板掲げた細切れ店舗が続いておりました。

Shop_tokyo_photo_2

はとバス 東京営業所
http://www.hatobus.co.jp/dept/shop_tokyo.html から)

これからはとバスに乗ろうというお方がいっぱいだし、向こうからはいってくる黄色いバスは間違いなくはとバスばっかだし・・・

はとバス村。

Museum01_2

はとバス「O' Sola mio オー・ソラ・ミオ」号
http://www.hatobus.co.jp/outline/cars.html から)

わたくし、場違いでした。(一度乗ってみたい・・・)

|

« 新橋~銀座~東京駅1 | トップページ | 馬耳念仏と豚真珠 »

おさんぽ4・都心編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/53475583

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋~銀座~東京駅2:

« 新橋~銀座~東京駅1 | トップページ | 馬耳念仏と豚真珠 »