« 月と蟹 | トップページ | 新橋~銀座~東京駅2 »

2011年12月13日 (火)

新橋~銀座~東京駅1

先日久しぶりに都心にお出かけしました。

目的は新橋の「パナソニック電工 汐留ミュージアム」で開催中の「ウィーン工房1903-1932」展です。

工芸や手仕事がお好きな方にはなかなかよろしい展示です。

詳しくは、「汐留ミュージアム」のサイトを。
http://panasonic-denko.co.jp/corp/museum/exhibition/11/111008/index.html

(展示されている食器棚の裏を覗き込んできました。わたくしの自宅の食器棚は出来合いの一般品ですから、見えない裏は手抜きされていまして、わたくしはそれが不満なのですが、さすがこの会場の食器棚は裏もちゃんと無垢板でございましたよ。当然と言えば当然ですが・・・裏も仕上げされている棚が欲しい・・・)

すぐ近くには、旧新橋停車場を再現した「鉄道歴史展示室」があります。
http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/facility.html

111212koutuu

無料の展示室もありまして、ちょこっとお邪魔してきました。「現代絵画の展望 24の時の瞳」展をやっていました。

ふんふんふん、とざっと眺めて、ある絵が「キリコ」と「エッシャー」と「なんかいろいろ」を足して割り切れなくて余りが盛大に出ちゃったような、つまり、あらゆる先達から受けた影響をそのまんま作品にしているような気がして、これぞ若気の至りかな、なんてしたり顔で会場を出ようとして、横尾忠則氏そっくりの三叉路の絵に気付いて、そこまで影響をあらわに表現しなくても・・・と思いつつ作者を見れば、

「横尾忠則」さん本人。

あらま、しょうもないのは予備知識ゼロで「24の時の瞳」の意味を全く考えずに鑑賞したわたくしだったのですね。

111212koutuu1

↑裏の電飾レール。夜ならきれいなのでしょうけど、真昼間は寒々しい。

↓再現されたプラットフォームとレール。

111212koutuu2

季節柄、雪だるまさんが接客しています。(左上↑)

さて、もう一つ目的がありました。知人がユニセフの祈りのツリープロジェクトに参加しているので、飾られているのを見に行きました。
http://inoritree.com/ (音出ます)

111212tree

東京における会場は、ザ・ギンザや三越などですが、最初に行った三越で撮影禁止の表示に出会って写真を撮るのを断念。
(三越さん、無粋ですよん・・・)

仕方ないので、「アドタイ」さん
http://www.advertimes.com/20111110/article39026/
↓「高さ4メートル ユニセフ「祈りのビッグツリー」が銀座に登場」からお借りしました。

4e4f4887166cd7efa9efb01e7cb53a93

そのほかの展示会場を回りまして、さあどうするか。

もちろん帰宅するのですが、ただ帰るのは面白くない。

で、有楽町駅の脇を東京駅方面に抜ける裏道というかガード下を歩くことにしました。10年ほど前、銀座の専門学校に通っていた頃何度か通り抜けた場所です。

昼なお暗く、というか、昼だから暗くて怪しげな雰囲気がありました。夜は賑やかなはず。

↓時代がストップしたようなこんな雰囲気。

111212roji1

ミルクワンタン、てなんだ? (結構有名らしいです。)

111212roji2

多分こっちは裏口。

見てのとおり、氷屋さん。

111212roji3

看板の市内局番が3桁のまんま・・・

111212roji4

ネルソン提督行きつけの店みたいな・・・

111212roji6

おやまあ、柄本明さん、憂い顔でどうかしましたか。

111212roji7

「今日も晴天だーっ、空に向かって叫べーっ」みたいな換気口。

111212roji8

路地はこれでおしまい。その向こうは東京駅です。2に続く。

|

« 月と蟹 | トップページ | 新橋~銀座~東京駅2 »

おさんぽ4・都心編」カテゴリの記事

お散歩・クリスマスなど」カテゴリの記事

コメント

池田満寿夫展で横尾忠則と勘違いしてたのはつい先日の事でしたよね。数日後に『三叉路』を見る事になろうとは、なんかスゴイですね。

投稿: te | 2011年12月13日 (火) 21時50分

予備知識なしで鑑賞するのでは豚真珠馬耳念仏です。
後から調べたら錚錚たる顔ぶれでした。
さらっと流してきたとは、なんともったいない・・・

投稿: カピバラ | 2011年12月14日 (水) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/53464926

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋~銀座~東京駅1:

« 月と蟹 | トップページ | 新橋~銀座~東京駅2 »