« 花梨の襲来 | トップページ | あらま、ゴーヤ・・・ »

2011年11月10日 (木)

トゲトゲ

花梨と同じ公園の一角。

111109iga1

なんざましょ、宇宙生物のような深海生物のようなトゲトゲ形状とキンキラ色彩のこの植物は。

111109iga2

比較するものが何も無いのですが、栗のイガくらいの大きさだったはず。
(訂正:直径2センチくらいでした。記憶はあてになりませんなあ。)

111109iga4

葉っぱもバカデカです。

(追記:トウゴマらしいです。別名ヒマ。ひまし油が取れますが、リシンという猛毒も含むそうです。wikipediaより)

密集花梨を見てハデハデトゲトゲを見ると、奇天烈植物園のような印象がありますが、いえいえ住宅街にある閑静な公園です。

竹林なんぞもございます。小川も流れております。

111109kouen1

実はこの写真↑の中にとある巨大生物が写っております。下方の地面の中央あたりに・・・

何かといいますとですね、幼少の頃には見つけると「カンナリミミズ(=雷ミミズの意)」と言って、きゃあきゃあ騒いでいた巨大ミミズです。

全長20センチはありました。(カンナリミミズとしては小さいか・・・)

お家に連れ帰って、庭に住んでもらって土を耕してもらおうかと思いましたが、まてよ、ミミズさんにも都合がある、父さん母さんミミズなら家族と引き離しちゃいけない、長老ミミズなら地域社会が崩壊するかもしれないし・・・と悩んであきらめました。

代わりにアップの写真をとりました。ブログにアップしかけて、それはしてはいけない行為だな、と思いとどまりました。

世の中、ミミズが可愛いと思う人が圧倒的に少ないのは厳然たる事実です。

|

« 花梨の襲来 | トップページ | あらま、ゴーヤ・・・ »

植物・あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/53210178

この記事へのトラックバック一覧です: トゲトゲ:

« 花梨の襲来 | トップページ | あらま、ゴーヤ・・・ »