« きゅうり3兄弟 | トップページ | 近頃のきゅうりさん »

2011年6月28日 (火)

ワニさんの転職

阿呆なご主人様に魂を抜かれたワニさんに門番は気の毒です。

(というか、たま抜きの腑抜けでは侵入してくる邪気を退治できません。)

ですので、秘密の個室の番人に虎馬油しました。じゃなくって、とらばーゆしました。

110628wani1

ほほほ。バックはみずほのカレンダーざます。

虹に繋がる道で吼えまくって検問してるみたいです。

抜かれたワニたまは水に打たれて滝行をしています。

110628wani2

↓びしょぬれのワニたま。

110628wani3

急激な気温上昇のためか、でろんでろんに軟化しています。
(なんだか顔が見える。真ん中あたりに気泡の目玉があって、その下に気泡の鼻があって、その下に横線の口があって・・・てっぺんに耳だかリボンだかついてて・・・)

溶けてタンク内に落ちて詰まったらえらいこっちゃ・・・

ところで、通りがかりの雑貨屋さんの店頭です↓。

110628neko1

素敵、と思うか、ガラクタ屋、と思うかは人それぞれの好みの問題です。

画面右上の立ち猫さんの出自が気にかかります。

あなた様は、もしや「猫の給仕頭」さんではありませんでしたか。

たしか、白金の松岡美術館でおめもじいたしました・・・

どのような事情がございましたのでしょうか。

今は雑貨屋さんで、

「へい、らっしゃいっ、お代はこちらっ」

と、すかさず盆を差し出すような境遇にお成りあそばして・・・ おいたわしや。

松岡美術館にいらした頃は誇りと威厳に満ちておりましたのに↓。

110123neko

ディエゴ・ジャコメッティ 『猫の給仕頭』 1967年、ブロンズ。

|

« きゅうり3兄弟 | トップページ | 近頃のきゅうりさん »

馬鹿物件・室内編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/52065240

この記事へのトラックバック一覧です: ワニさんの転職:

« きゅうり3兄弟 | トップページ | 近頃のきゅうりさん »