« グリーンカーテンきゅうり成長中 | トップページ | 塩糀仕込中 »

2011年5月29日 (日)

7年目の静寂

自宅の冷蔵庫は10年オーバーの年代モノです。

省エネの観点からは買い換えたほうがよいのかもしれませんが、今は冷蔵庫から撤退した富士通ゼネラル製で、結構使いやすくて気に入っています。

昔の製品にしては容量のわりに省スペースだし、背も低くて、上に電子レンジを楽に載せられます。(風水では、冷蔵庫の上に電子レンジを載せるのを「貧乏セット」と呼ぶのだとか。)

その冷蔵庫ですが、冷える機能に問題はないものの、コンプレッサーだかなんだか、すんごい音がするようになりました。今から7年前、わたくしの父上の葬儀で1週間家を留守にしたときからです。

あたふたばたばたと帰宅し、玄関ドアを開けたら道路工事の重機のような音で唸っていました。で、それ以来、コンプレッサーが動作しているらしき時間は唸りっぱなし。

取扱説明書をくまなく読んでみましたが、原因がわかりません。

さっさと修理の人を呼ぶか、買い換えるかすべきだったのでしょうが、父上がみまかったのと同時に高齢の母上が独居老人となりましたもので、それからは週末は機会あるごとに特急電車に揺られて田舎通いすることになり、時間的にも精神的にも余裕がなくなりまして、そのまま経過・・・

それから5年が経って、母上もこの世の人でなくなりまして、気がつくと冷蔵庫の唸る音が小さくなっていました。

なんだか、わたくしの精神状態に波長があっていたような妙な気分です。

相変わらず音はしますが、それまでの轟音に比べればかわいいものだし、なにより冷蔵庫としての機能は立派に果たしています。このまま壊れるまで使い続けよう、と思うのは自然の成り行きです。

が、先日、お友達がおいでになりまして、一緒にご飯を食べました。そのときも、冷蔵庫は遠慮がちな音で唸っておりました。わたくしとしては全く気にならなかったのですが、友人はひどく驚いていました。

そんなにひどい音がしているのか・・・

と、ちょっと気になりましたが、また意識が日常生活に埋没。

しかし、2、3日前から小地震が頻発しています。また大地震が来なければいいけど、とふと振り向いたら、冷蔵庫の上の電子レンジが飛んできそうな気がしました。

これはいけません、なんとかしなくては、といろいろ置き場所を考えたものの、結局冷蔵庫の上しかありません。

かくなる上は電子レンジと冷蔵庫を背面揃えでつなぎ合わせよう。少なくとも電子レンジが飛んでくることはなくなるはずだ。(一体化した電子レンジと冷蔵庫が飛んでくるかも。)

で、作業すべく冷蔵庫を動かして・・・

音は背面からしています。どこかな~、と直す気もなく眺めました。コンプレッサー辺り、とは思うのですが、背面にはカバーがありまして、そのカバーには「感電 やけどとか危ないから、サービスマン以外開けちゃだめよん~」とか書いてあります。

以前もその注意書きを見て、原因追求をあきらめたのでした。

けど、数年経過して年くった分、大胆になっています。にわかにやる気になって、電源コードを引っこ抜いて、ネジをはずして、オープン!

おおおっ、機内の床に破片が2個落ちてますぞっ、犯人はこれだっ。

と撤去して試しに電源コードを挿してみました。

グウイイイイイ~ン、と高らかな騒音再開。違うのかよ~原因不明かよ~、と落胆しカバーを閉じようとして次の瞬間、手前の冷媒管に黒いものがかぶさっているのを発見。

なんじゃ、こいつは、と取り除いた途端、騒音がぴたりと止みました。

原因はこれだったのですかあ~~~~~

110528reizoko1

手前床上の、左2個が機内にあった破片、右が管にかぶさっていた破片。

110528reizoko2

ドライバーと床板の幅を参考に大きさを想像して下さいまし。右にあるのが外したカバー。床が埃だらけなのは見なかったことにして下さいまし。

カバーを取り付けるため、また電源コードを抜いて作業して、それから電源コードをまた差し込んで・・・・

しーん

7年間、わたくしは何を苦労していたのでしょうか。

(とにかく音がしなくなって良かった良かった)

で、ふと気になりました。この破片、コンプレッサーの上部から欠け落ちたみたいですけど、付いてなくてもいい部品なんでしょうか。7年間、音以外の実害はなかったので、大丈夫かなとか思うんですけど・・・・

(型番:ER-M25F-c、2000年8月購入でした。)

勿論、電子レンジと冷蔵庫は背面を金具とネジでしっかり結合しました。ただし、一体化した物体を壁に固定することができません。コンクリートの上の石膏ボードに壁紙が貼ってあるだけなので、がんがんコンクリート釘を打ち込めば話は別ですが、賃貸でそれやっちゃダメでしょ・・・

別の対策を考え中です。

|

« グリーンカーテンきゅうり成長中 | トップページ | 塩糀仕込中 »

ちまちまいろいろ修理」カテゴリの記事

コメント

すごい、分解しちゃったんですねsign01
電化製品には当たり外れがあるってよく聞きますear
私だったら「外れたんだぁbearing」って買い替えに走るに違いないeye
でも、静かになってよかったですねnotes

投稿: まめ | 2011年5月29日 (日) 17時24分

まめさま、ありがとうございます。
静かすぎて妙な感じです(゚▽゚*)・・・
電化製品は当たり外れがありますよね。
パソコンはもっと当たり外れがあるかもしれません。
以前、買ったばかりのMacのマウスを3回、キーボードを2回取り替えてもらったときは、クレーマーと思われやしないかと不安になりました。
その機種はその後コンデンサ不良が判明して「リペアエクステンションプログラム」(保障期限経過後も無償修理される)の対象となりました・・・

投稿: カピバラ | 2011年5月30日 (月) 10時04分

同じ冷蔵庫を使っています
ツイン冷凍機のWインバータでカタログ性能は今の最新機種と比較しても引けをとらない内容でした
ただ、最近エコワットで消費電力を測ってみたことろカタログ値450kWh/年に対し実測1000kWhを超えるようで年間の電気代が2万円を超えます(この頃の冷蔵庫は概ね2倍くらい食う模様)
一時問題となってJIS改定となり最近の冷蔵庫はほぼカタログ通りの性能が出るようです
年間1.5万円くらい電気代が下がるようなので近々に買い替えの予定

投稿: 通りすがり少年 | 2011年6月30日 (木) 23時23分

通りすがり少年さん、コメントありがとうございます。
消費電力のことを考えるとそうなんですよね。
買い替えも検討して、あれこれ同等クラスの冷蔵庫を見て回ったりしたのですが、やはり現在の冷蔵庫が一番使いやすい・・・
室温30度を超える今も、「中」設定で冷蔵2度冷凍-18度を保っているし。
しばらく電気料金の推移を見てから考えます。

投稿: カピバラ | 2011年7月 1日 (金) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/51790185

この記事へのトラックバック一覧です: 7年目の静寂:

« グリーンカーテンきゅうり成長中 | トップページ | 塩糀仕込中 »