« 長野県栄村の被災 | トップページ | 栄村大震災 »

2011年4月 2日 (土)

Skypeが使えない・・・

仕事用にはWindows PCを使っていますが、サイト管理やSkypeはMac OS X 10.5でやっています。

そのSkypeのアップグレードの案内がメールで来ました。

抜き出して引用すると、

「新しいバージョンへのアップグレードが可能となりました。お客さまは以前のバージョンのSkype for Macをお使いのようですが、このバージョンのサポートは間もなく終了します。そのため、最新バージョンのSkype for Mac*に今すぐアップグレードをお勧めいたします。

アップグレードが必要な理由はこちらをご覧ください。」

サポートが終るというのはユーザーにとって一大事です。早速クリックしてサイトに行きました。

が、そのメールを開いたのはWindows PC。WindowsにMac用Skypeを無理矢理インストールしようというのではなく、たまたま先にWindowsでメールを開いちゃったためです

ご親切にご案内くださっても、果たしてインストール可能かどうか、システム要件を確認する必要があります。

以前自宅のG3 Mac OS X 10.4に同様のご案内を頂いてほいほいインストールしたら使えなくなってしまい、Mac用の古いアプリケーションをダウンロードさせてくれるサイトで適合バージョンを探しまくって再インストールしたことがあります。参考までに、そんなサイトとは

Old Version for Mac Downloads
http://mac.oldapps.com/ とか

evolt.org
http://browsers.evolt.org/ です。

ですので、今回も確認しました。(経緯大幅略)

「Mac バージョン:
Mac OS X v10.3.9 「Panther」
Mac OS X v10.4 「Tiger」
Mac OS X v10.5 「Leopard」
Mac OS X v10.6 「Snow Leopard」
(32ビットおよび64ビットバージョンに対応)

プロセッサ:
G4、G5、またはIntelプロセッサ、800MHz以上。

RAM:512MB以上」・・・・

大丈夫・・・、と思ったわたくしがバカでした。

結果からいうと、Skypeが見事に使えなくなってしまいました。そんな~、とSkypeサイト内をあちこちクリックしまくって探したのが見落としていた次の記述。

「Skype 5.0 for Macおよびそれ以降のバージョンは、PowerPC搭載のコンピュータでは動作しません。」

早く言ってくれよ~、と言うわけにもいかない自己責任。見落としたわたくしが間抜けなのです。

そう、わたくしのMacはG4なれど一昔前のPowerPCなのです。ぐすん。

即、新バージョンを削除して、まだSkypeのサイトにあった以前のバージョンをダウンロードして再インストールし、無事に使えることを確認しました。

教訓:何事も確認には念を入れること。思い込まないこと。

(ついでに言うと、当該Macでメールを開いてクリックでサイトを辿っていくと英文サイトに行っちゃいます。そこにはシステム要件にPowerPCは入っていませんでした。これを、日本語バージョンと英語バージョンは事情が違うんだ、と自分に都合よく解釈してしまったのも大いなるボケミス

Skypeは海の向こうの同居人と電話代を気にせずおしゃべりができる大事なアプリケーションです。

|

« 長野県栄村の被災 | トップページ | 栄村大震災 »

パソコンの悩み Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/51271015

この記事へのトラックバック一覧です: Skypeが使えない・・・:

« 長野県栄村の被災 | トップページ | 栄村大震災 »