« 残り物に春が来た | トップページ | 残り物の春2 »

2011年3月 2日 (水)

押しかけソフト

「registry mechanic」というソフトを昨日アンインストールしました。

記憶があいまいなのですが、以前ノートン関係かMS関係か(アドビかも?とにかく記憶あいまい)をアップグレードしたときに一緒にインストールされてしまい、ノートンだかMSだか(アドビだか?)と抱き合わせなら悪さはしないだろうと放っておいたものです。

名前の通り、レジストリ関係をメンテナンスするソフトだろうとは思うのですが、既に「Super XP Utilities 7」が入っています。

「registry mechanic」を立ち上げなければ競合することもあるまい・・・と浅はかにも思っていました。

ところがですね、昨日パソコン起動後に動作がやったらと重くなりましてですね、もしかしたら自動アップデートがかかっているのかなと思っていたらですね、「registry mechanic」の表示が出ましてですね

「パソコンが重いだろ、registry mechanicのtrial版だからだよん、いますぐ有料版にアップグレードしなさいよん」みたいなことをお抜かしになりました。

↑全部英語でしかもすぐ消してしまったので間違っているかも。

「冗談言うんじゃありません」

というのが普通の人の反応。勝手にひとんちに上りこんでおいて、ここは安普請だからリフォームしなさいよ、と言われたみたいなもんです。

安普請で悪かったな。ちゃんと馴染みの棟梁に手入れして貰ってるんだい。

即座にアンインストールしました。

その後ネットで調べると、知らない間にインストールされて起動のたびに立ち上がって迷惑・・・他いろいろいろいろあるみたいです。

|

« 残り物に春が来た | トップページ | 残り物の春2 »

パソコンの悩み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/51010909

この記事へのトラックバック一覧です: 押しかけソフト:

« 残り物に春が来た | トップページ | 残り物の春2 »