« 評価それぞれ | トップページ | 気が緩むとモノが増える »

2011年3月 6日 (日)

後部硝子体剥離

というものを、約2年前の2009年1月にやりました。(2009年2月4日の日記

目玉の中の硝子体の水分が少なくなって網膜から剥がれるというものです。「病気」じゃなくて、人間ある程度生きてると誰でもなる「老化現象」だそうで・・・

白髪みたいなもんです、と書いているサイトがありました。けだし名言。しかし世の中には黒髪ふさふさの大先輩もたまにいるなあ・・・

で、それがどうしたかというとですね、わたくし相変わらずナントカ暇無しで仕事ばっかりしているとお察しくださいまし。

昨日も週末だというのに、ほぼ一日中パソコンにへばりついてシコシコDTPと申す編集作業をしておりました。ここしばらくパソコンの付属品みたいな状態が続いているので少々くたびれ気味です。

なんか画面が見づらいな、と思っていたら視界に巨大な黒わっか出現。ぎええええ・・・とおののきましたが、ふと以前にも同じことがあったな(上記2年前の件)と思い出しました。今度は左目です。

そのうち視界の隅っこでピカピカと雷が光りはじめました。「病気」じゃないんですといっても、たまには「網膜剥離」の原因にもなるそうです。医者にいくべきか、自宅に保険証と診察券を取りに戻るべきか・・・と逡巡しているうちに、診察受付時間終了にて行かずじまい。

幸い、前回と違ってほどなく収まってしまいました。

一安心ですが、つくづく忙しいとろくなことないな、と思いました。今年にはいってからは諸々の事情で週休1日制になっています。(なけなしの日曜日が吹き飛ぶ場合も)

ストレスとは縁が切れた、と思っていたのですが、気づいていないストレスを溜め込んでいるのかも。耳が変、つまり「突発性難聴」症候群みたいな状況もしばしば再現します。

突発性難聴と断定しないのはですね、症状「耳詰まり感」がちょこまか出現してちょこまか改善するからです。朝起きたときに、あら聞こえないわ、と感じても、夕方気づくとなんともないとか。

人間も過剰に働くとどっかで電池切れするんでしょうね。
(というほど働いているかな)

|

« 評価それぞれ | トップページ | 気が緩むとモノが増える »

病気・ケガ・あれこれ」カテゴリの記事

コメント

仕事が忙しいのは結構な事ですが、身体を壊しては元も子もありません。特にパソコンは休み休みやって下さい。かく言う私も白内障気味ですが。

投稿: 酔い止め薬 | 2011年3月 6日 (日) 22時00分

ほどほどに仕事をする、というのが人生後半の理想ですが、現実には大波小波に飲み込まれざるを得ません。
仕事が切れる時はベタなぎ状態なので、その時息抜きするようにしているのですが。
運動不足が続いています。ああ不健康・・・

投稿: カピバラ | 2011年3月 7日 (月) 09時04分

はじめまして。
後部硝子体剥離のことで色々調べていてこちらに来ました。

私は1ヶ月半前に右眼のみ後部硝子体剥離して,それからくる大きな飛蚊(大きな黒い消しゴムカスみたい)に苦しんでします。

網膜に近い部分に強い濁りが出ているようで,視野中心付近に相当暗いところでもくっきり見えています。
眼球に如実について回って,すごく気持ち悪い状態が続いています。
やばいくらいのストレスです。

カピバラさんは二回目だそうですし,ブログをちょこっと拝見しても後部硝子体剥離による症状について悩んでおられる様子もないのですが,あまり気にならない状態なのでしょうか?

症状のこと,また症状が軽減されているのならどのくらいの期間でそうなったなど,教えていただけませんか??

投稿: はくりさん | 2011年3月11日 (金) 17時49分

はくりさん、私の場合は、最初の時は黒い影のあまりの大きさにびっくりしましたが、影そのものは数日で消えたような気がします。正確に覚えていなくてすみません。
ぴかぴか光るような気がするのはその後も結構長い間ありました。

先日の二度目は、翌日には影は気にならなくなりました。といっても、目の中に色の薄いゴミがあることにときどき気がつきます(=それほど気になっていない)。
ぴかぴか光った感じはまだ時折あります。

一度目の時、眼科医では「病気ではない」と言われましたので、今回は受診しませんでしたが、気になるところがあるのでしたら、何度でも眼科医で検査して貰ったほうがいいのでないでしょうか。
目の不調は、はくりさんもおっしゃっているように、かなりのストレスですし、網膜剥離の原因にもなるようですから。
お役に立てなくてすみません。どうぞ御身お大切に。

投稿: カピバラ | 2011年3月11日 (金) 19時35分

早速のレスありがとうございます。
そういった軽症の後部硝子体剥離があるのですね。
左目の剥離がそういうタイプであることを願うばかりです・・。
ありがとうございました。

投稿: はくり | 2011年3月11日 (金) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/51044691

この記事へのトラックバック一覧です: 後部硝子体剥離:

« 評価それぞれ | トップページ | 気が緩むとモノが増える »