« McAfee Security Scan Plus って何? | トップページ | 残り物に春が来た »

2011年2月16日 (水)

Adobe Reader Xを入れたらAcrobatが変

仰せにしたがってホイホイAdobe Reader Xをインストールしたら、いらないおまけ(McAfee Security Scan Plus)がついてきたのは昨日の話です。

本日、Indesignから書き出したPDFファイルをAcrobat 6.0で確認しようとしたら、Acrobatが立ち上がるまで山のようなエラーメッセージがでました。

~のプラグインがどうとかこうとかで初期化できません、みたいなのです。ええーっ??!!

いちいちメッセージ表示にOKクリックしていたら、ようやく開きましたが、なんなんでしょこれ。

で、もう一度、Acrobat 6.0を立ち上げようとしたら、またしてもエラーメッセージの山。

どういうこっちゃ、と言ってても解決しませんので、ヘルプメニューにある「エラーを検知して修復」をしました。修復途中で、インストールCDを要求されたりしてメンドクサイ作業ですが、修復しないことにはどうにもなりません。

修復して再起動して、再度Acrobat 6.0を立ち上げたら、またしてもエラーメッセージ・・・

3個ほど表示されて立ち上がりました。先ほどの山ほどよりはましだけど、これから毎回エラーメッセージを掻き分けて立ち上げることになりそう。

以前にもXPにSP2を適用した時もSP3を適用した時もAcrobatの動作がおかしくなって、結局再インストールしましたっけ。今度もそうすればいいのかなあ・・・メンドクサイなあ・・・

再インストールして、それからアドビのサイトに行ってアップデートを全部拾ってきて当てて、それで解消しなかったら腹が立つだろうなあ・・・

そもそも、6.0なんか使ってるのがいけないのかもしれない。5.0買って間もなく6.0が出てアップグレードバージョン買ってインストールして、そしたら7が出て8が出て9が出て今度は10(X)が出て・・・・

6.0で充分用が足りるんだよん、と思っていたけれど、世の中の仕様が、古いものにしがみつくんじゃない、と言ってるみたいです。

XPパソコンは2014年までサポートされるということですけど、いよいよあと3年か・・・

先の話だと思っていた地デジ完全移行は半年先のことになっちゃったし・・・

パソコン含めて最新版に買い換えた途端に、はいっもうお仕事出せません、引退して下さい、って言われそうな気がするし・・・

(人生後半に入ると、こういう悩みが発生します。)

追記:その後、「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」から「プログラムの変更と削除」で「Acrobat 6.0 Professional」を選び「変更」を選び、ウィザードに従って、作業したところ、今度は問題なく修復されました。この作業にも「インストールCD」が必要です。

なお、先の「検知して修復」後のエラーメッセージは次の3つでした。

プラグイン「Annots.api」の読み込み中にエラーが発生しました。プラグインが初期化できません。

プラグイン「HTML2PDF.api」の読み込み中にエラーが発生しました。プラグインが初期化できません。

プラグイン「PPKLite.api」の読み込み中にエラーが発生しました。プラグインが初期化できません。

それぞれのプラグイン名でネット検索すると、素人は迷宮に入りそうになります。

|

« McAfee Security Scan Plus って何? | トップページ | 残り物に春が来た »

パソコンの悩み」カテゴリの記事

コメント

acrobat6.01で同じ症状がありました。でもおかげさまで、削除と変更でやっと直りました。本当にありがとうございました。

投稿: ジャムおじさん | 2011年4月11日 (月) 16時57分

素人の試行錯誤のぼやきがお役に立ったとは嬉しいです。訳の分らない事象にはほんと苦労しますね。
当方はまだ当分acrobat6を使い続ける積りです。

投稿: カピバラ | 2011年4月11日 (月) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/50887145

この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Reader Xを入れたらAcrobatが変:

« McAfee Security Scan Plus って何? | トップページ | 残り物に春が来た »